ミラクルプリンセスの2016


ミラクルプリンセスの16  栗毛 ’16.04.21生



・ 父:スマートファルコン / 母:ミラクルプリンセス(母父 タイキシャトル)

・ 美浦 加藤征弘 厩舎 / 生産 パカパカファーム

・ 総口数:500口 / 募集価格: 1,200万円(24,000円/口)

・ 総賞金額: ***円 / 回収率 ***%

・ 成績 0-0-0-0-0--0 (芝:0-0-0--0 / ダ:0-0-0--0)



a506151d-4007-586d-8e0f-13cf8c8fe9aa.png 




レディジョセフィン系出身のスマートファルコン 

7代母マーマハル、8代母マムタズマハル、そして9代母がレディジョセフィン、すなわち、スマートファルコンは、現代の主流血脈と和合しやすい種牡馬である。 

とくにヘイロ―とは相性が良く、それは、マーマハル~レディジョセフィンの同系であるマームードが内包しているのと、ロイヤルチャージャーのメールラインであることが考えられる。 

本馬ミラクルプリンセスの16は、ヘイロ―4×4である! 




ヴェイグリーノーブルのダート資質と勝負強さ因子の隔世遺伝 

ヴェイグリーノーブルの伝える遺伝子は、その血の重厚さゆえに、わが国における競馬においては、「ダート馬」と出やすい。 

また、ハイペリオンの底力をよく伝えるので、それは大レースにおける重要な因子となる。 

ヴェイグリーノーブルを3×5としたスマートファルコンは、ヴェイグリーノーブルそのものと言っても過言ではないだろう。ヴェイグリーノーブルを理解するには、スマートファルコンをイメージしたら良い。 

本馬ミラクルプリンセスの16の募集時のクラブの紹介には、このように書いているー

“胴伸びがありかつ均整が取れていること、短距離馬特有のガッチリした胸の造りではなく、中・長距離馬に共通するやや薄手の胸前の造りであることから、ダートというよりは芝の中・長距離に適性があるように見ています。”(パカパカファーム)

反論する様で申し訳ないが、やはり、ヴェイグリーノーブルを3×5としたスマートファルコンの仔が芝向きとは考えにくい。




 スペシャル=サッチ 「全きょうだいクロス」 

本馬ミラクルプリンセスの16は、スペシャル=サッチの「全きょうだいクロス」を配合のキイとしたが、このキイ、上で書いたスマートファルコンの「レディジョセフィン系ならではの主流血脈との和合」と合わさって、より強靱に「主流血脈との和合」が期待できる配合のキイとなる。それは、スペシャル=サッチの「全きょうだいクロス」により、レディジョセフィンを強調するためだ。




。。。以上、ミラクルプリンセスの16の血統・配合解説だが、お気づきの人はいるだろうか?実はわがシュエットヌーベルの血統・配合解説をほとんど引用したのだ。そう!それができるということは、本馬ミラクルプリンセスの16とシュエットヌーベルが、8分の6.5同血の《スマートファルコン × タイキシャトル + ニジンスキー》の組み合わせだからだ!  

#スマートファルコンの「レディジョセフィン系ならではの主流血脈との和合」 
#スペシャル=サッチの「全きょうだいクロス」の配合のキイ
これらを検証するべく、《スマートファルコン × タイキシャトル 》に再び出資することにした。

            2017/09/06






a506151d-4007-586d-8e0f-13cf8c8fe9aa (1) 


d275c348-eeea-579a-b268-e9098c9ec0a6.jpg 
9b55201c-1557-5da9-9bb1-e66bf31de7e2.jpg                      (募集時の写真①)

5ebb7b47-f1d8-508f-a577-0261f5413b32.jpg                       (募集時の写真②)

c6577036-a6d9-51a4-b001-bb091677bdb7.jpg                       (募集時の写真③)





スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント