ユタカ、厄年

(あちらでも書きましたが)

ユタカは気の毒でした。

ケガはもちろんの事(よくあんな落ち方で助かったもんだ!)、
久々にクラシックを期待できる有力馬、―
牡馬のヴィクトワールピサ
牝馬のアプリコットフィズ
―らへの騎乗をキャンセルしないといけないのがもっと痛い。

思えば3/15に41の誕生日を向かえた矢先のアクシデント。

男の41は数え42で本厄。

去年は前厄で、今から思えばリーディング陥落も厄だったのか。


小生ももう少しで厄年に突入。
心してその時を迎えたいもの。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

冬に逆戻り

当たりません。

それでいて、
全然かすりません。

だからここに貼れる馬券もありません。


辛抱、辛抱。
そのうち、きっと。。。


『ここで曲げたり、買い方を変えたら絶対ダメ!』

常にそう自分に言い聞かせています。


(最近つまらないブログですみません

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

先週の結果 出資馬の出走はなし


  出資馬の出走はありませんでした



アルティマトゥーレは出遅れが響きました。
あれが無ければかなり際どかったでことしょう。
これで繁殖入りとなるわけですが、フィリーサイアーであるフジキセキ、トニービンという肌なので、きっと良い子を出すに違いありません!


ディアアレトゥーサは、見せ場十分あり、やはり力があります。陣営もハッキリと「オークス」という具体的な目標ができたのですが、この後の番組選択が難しいですね。1勝馬なのでトライアルに出られるという保証もないですし。。。去年のピースエンブレムがそうだったのでよくよくわかります。ぜひオークスに駒を進めてもらいたい力のある馬ですよ。




<“勝手にお手馬”の出走>

 ディアアレトゥーサ(土曜 中山9R ミモザ賞)
         2人気 ⇒ 3着
            # 次はオークストライアル?

 アルティマトゥーレ(日曜 中京11R 高松宮記念)
         2人気 ⇒ 5着
            # お疲れさま!Trio

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

今週の出走馬  なし


  出資馬の出走はありません




“勝手にお手馬”は2頭出走します。

ディアアレトゥーサは、連闘で土曜中山9レース、ミモザ賞へ出走。
ミモザ賞といえば、去年わがピースエンブレムが出走し2着だったレースでした。

「もしあの時勝っていればオークスへの道が開けていた」
という印象的なレースで、中途半端に善戦したもんだから芝に未練を残して出世が遅れたという、そんなレースでもありました。

そんなピースは只今栗東留学中。

まぁ、それはさておき、ミモザ賞は12頭立てなので、Myルールに基づき馬券は買いません。


もう1頭は、今週のメインレース、日曜中京11Rの高松宮記念(G1)へ出走するアルティマトゥーレです。

彼女は、これで繁殖入りとなるラストラン。
これで有終の美を飾れば最高なのですが、雨が多く、馬場がかなり傷んでいてどうでしょうね。しかし、買わないわけにはいけないので一生懸命応援します。




<“勝手にお手馬”の出走>

 ディアアレトゥーサ(土曜 中山9R ミモザ賞)
          ⇒ちょっと不安な連闘策

 アルティマトゥーレ(日曜 中京11R 高松宮記念)
          ⇒有終の美Trio

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

リーガルスキームの復帰戦で物言い

リーガルスキーム

24日は栗東坂路で追い切りました(54秒9-39秒8-25秒8-13秒1)。「今朝は雨が降っていた上、馬場が荒れる後半の時間帯に追い切ったので、時計が出なかったのは気にしなくていいでしょう。まずは順調にペースを上げることができていますし、あとはトレセンでもあまりテンションを上げないように気をつけて調整していきます。放牧先でしっかり乗り込んでいたので息はできていますし、時計はやれば出るタイプですので、週末と当該週に追い切れば仕上がるでしょう」(中尾師)4月4日の阪神競馬(千種川特別・芝1400m)に浜中騎手で出走を予定しています。




ダメダメ!
ショウナンカッサイの激走が示すように、バクシンオーは中京芝千二がぴったりなんですから!中京に行くべき!!

えっ?
今週で中京は尾張(終わり)?

まぁ、非根幹の阪神芝千四も持続タイプのスピード血統が力を出せるコースなのでいいか。

けど、
もっと早くに戻してくれてたら。。。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

新馬戦は終了しました

先週で新馬戦の番組は終了しました。

よって、“勝手にお手馬09-10”のスカウトも終了しました。



先週、最後の新馬戦において、キャロットと縁の深い2頭が新馬勝ちしました。


1頭はキャロットでもお馴染みのウエスタンワールドの子で、
もう1頭はまさにキャロットの子(その父はキャロット元所属馬の兄)。


ダノンボルケーノとアンヴァルトなのですが、



ダノンボルケーノ

ウエスタンワールドは、Secretariat ≒ Sir Gaylordのキイを中心に、Two Lea = Miz Clementineをも内包した父母相似配合的な血統構成。仔出しの良さは実証済みです。





アンヴァルト

は、なんたって祖母Astorgの、

ハートライン上の、

Lt. Stevens = Thong 3 x 4
かつ、
父母相似な配合に萌え~


さらに、
えびさんの狙いどおりな結果に萌え~

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

満足いく予想

安いですけど、予想◎○▲はバッチシだったので一応。


阪神大賞典
 3連複  6-11-13  2,910円


1着 ⑬ トウカイトリック 5人気
2着 ⑥ ジャミール 4人気
3着 ⑪ メイショウベルーガ 1人気


201001090811B.jpg

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

先週の結果 出資馬の出走はなし


  出資馬の出走はありませんでした




かつて“勝手にお手馬”だったショウナンカッサイが、日曜中京11R トリトンステークスにおいて、17人気で2着に入る激走をしました!(3連単 15-16-6 731,480円 、3連複 6-15-16 96,460円)

Myルールで一度は見限った馬ですから悔いはないですが、ショウナンカンプの娘で中京芝1200mならば狙い目ですよね!しかもこの血統で初の「芝1200m」ならばなおさら。あーあー。


ディアアレトゥーサは、見せ場十分でやはり力があります。こういう馬は将来稼いでくれます。




<“勝手にお手馬”の出走>

 レッドバリオス(土曜 阪神11R 若葉S)
         4人気 ⇒ 4着
            # 歯がゆい

 ディアアレトゥーサ(土曜 中山11R フラワーC)
         10人気 ⇒ 6着
            # 見せ場十分!Trif&Trio

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

今週の出走馬  なし


  出資馬の出走はありません




“勝手にお手馬”は2頭出走しますが、若葉SのレッドバリオスはMyルールにより“見”と致しました。

そのレッドバリオスの出走直後に行われる中山11R フラワーC-GⅢではディアアレトゥーサが出走します。これがこの日の勝負レース。

ディアアレトゥーサは、スピードの持続ができる血統で、本来府中コース向きと思うが、もし府中が瞬発力を要す競馬となるなら分が悪い。そういう意味では、中山での4角勝負所からスピードを持続できたらこの血が活きる。マイル~千八はピッタリ。




<“勝手にお手馬”の出走>

 レッドバリオス(土曜 阪神11R 若葉S)
          ⇒ちょっと不安な連闘策

 ディアアレトゥーサ(土曜 中山11R フラワーC)
          ⇒これ狙い目!Trif&Trio

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

外国人馬主初勝利馬となったルナーレガシー

初の外国人馬主として登録されたシェイク・モハメド殿下ですが、デビュー2頭目となるルナーレガシーで早くも結果を出しました。しかも新馬勝ち。


また、この新馬勝ちしたルナーレガシーの血統に注目しました。


父 ムーンバラッド
母 バランバ
 母父 King's Best
  祖母父 Riverman

近親にフリオーソがおり、遡れば、ジェネラス・オースミタイクーン、3代母がTrillionなのでトリリオンカットの名前を出てきます。

また、ムーンバラッド内のFighting Foxもまた同牝系なので

Fighting Fox = Marguery 8 x 6

というバッククロスで牝系を活性化しています。




弊所有の2歳馬ドリームルパンがムーンバラッドでして、ルナーレガシーに負けないくらい重厚な血統なのです。

父 ムーンバラッド
母 イエローダンサー
 母父 バンブーアトラス
  祖母父 ゼロファイター


こちらは母においてバンブーアトラスを使ってバッククロスにより牝系を活性化したパターンです。


とにかくムーンバラッドで結果が出たことが嬉しい。
さらにルナーレガシーが活躍してくれれば、勇気をもらえます。


わがドリームルパンは、「芝の長いところ、洋芝向き」の適性予想をしていますが、ルナーレガシー同様に「小回り急坂のダ1800m」と出るのも紙一重と思います。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

弊2歳馬の近況

ミラクルカクテル(ミラクルレイザーの08 牝・キャロット)

屋内周回コースダクで600m、軽めのキャンター1800mを乗り込み、その後屋内坂路コースをキャンターで1本、ハロン19秒のペースを基調に、週2回はハロン17秒で登坂しています。冬毛が長くなっており毛ヅヤがいまひとつという感じはありますが、母も暖かくなってからグンと良化を見せましたので、それほど心配はしていません。バランスのとれた素軽い動きを見せていますので、暖かくなる頃に向けて上昇のリズムに乗せてあげられるよう、今は疲れを溜めないように心がけていきます。なお、本馬は4月23日に行われる第1回産地馬体検査を受検する予定です。




ブロードピーク(ブロードアピールの08 牝・キャロット)

この中間より騎乗運動を再開しています。現在は900m屋内坂路コースを毎日ハロン17~18秒で2本元気に駆け上がっています。また、バランスチェックのため、ロンギ場でのフラットワークも取り入れて進めています。体は小柄ですが中身は引き締まっており、坂路を駆け上がるダイナミックな動きは同期の中でも上位のレベルに達しています。なお、本馬は4月23日に行われる第1回産地馬体検査を受検する予定です。




ペルレンケッテ(プンティラの08 牝・キャロット)

この中間も順調に調教を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースをハロン24秒程度のキャンターで1周半しています。引き続き、深いダートコースでの調教を行っていますが、歩様は問題なく元気いっぱいです。動きが柔らかく体の使い方が上手なので、乗り味は抜群です。スタッフの評価もうなぎ登りです。なお、本馬は4月23日に行われる第1回産地馬体検査を受検する予定です。




ドリームルパン(イエローダンサーの08 牡・セゾン)

山口ステーブルで育成中。坂路とフラットコースを併用しながら運動しています。現在は600mダートトラックコース1周、ダクにて体をほぐした後、同コースを4周キャンターで消化し、その後1000m坂路1本、キャンターで共にハロン18~16秒のペースで運動しています。併せて中間には予定通り坂路でスピード調教を消化。しっかり気持を発散出来た様子でその後は行きたがる素振りも見られなくなってきており順調です。担当スタッフは「ここにきてトモに力が付いてきており、走りがだいぶスムーズになってきました。スピード調教では、前へ前へと自らハミを取って走れておりこちらも評価出来ます。まだこれからも良くなりそうで楽しみですね」と笑顔でコメントしていました。欲を言えばもう少し首を上手く使って走れるようになれば良いのですが、今後も定期的にスピード調教を取り入れて行く中で変わってくると見ています。現在の馬体重は492kg、体高は161cmです。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

春はまだまだみたい。。。です

ここに貼るのも恥ずかしい低配当。

東風S3
 3連複  1-6-11   2,130円

1着 ⑪ フィフスペトル 2人気
2着 ⑥ マイネルファルケ 1人気
3着 ① ショウワモダン 5人気






負け春、いや勝春殿は余裕をかまして脚を余し4着orz
まあ、勝ち馬は買っていなかったけどね

中山牝馬S

 3連複  1-3-10  22,320円

1着 3 ニシノブルームーン 4人気 
2着 10 ウェディングフジコ 8人気
3着 1 チェレブリタ 9人気
4着 4 コロンバスサークル 1人気



春はまだ遠し

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

先週の結果  出資馬の出走はなし


  出資馬の出走はありませんでした




“勝手にお手馬”は多数出走しましたが、馬券に絡んだのは、日曜 中山11R 東風Sのフィフスペトルと、ゆきやなぎ賞のレッドバリオスの2頭。

前者は人気馬を連れてきたので配当は安く、後者は“見”だったので馬券対象外。

。。。ということで、トータル赤字計上で、またもや“勝手にお手馬”によるJRA銀行引き出し作戦は失敗に終わりました。


ゆきやなぎ賞に出走した2頭の“お手馬”で、先着したのはレッドバリオス(2着)でしたが、あらゆる条件で、どんな相手でも食らいつく堅実ぶりですが、こういうタイプは真の適性を掴むのに苦労しますね。何かきっかけが欲しいもの。ダートで距離短縮が最適と思うんですけどね。

同じくゆきやなぎ賞に出走したタガノパルムドールは4着。これは牝馬ながらによく頑張ったのではないでしょうか。重厚な血統で「よく新馬勝ちしたなぁ」と感心しましたが、これでオークスへ向けて楽しみにになりました。




日曜 中山7R 3歳500万下のマイネルレインは、残念ながら惨敗。しかしこの負けで思い切ったレース選択が出来ると思います。個人的には「ダート9ハロン」。ダート変わりで一変しますよ、この血統。ダートを使ってくれるまで“見”で好機を窺います。



日曜 中山11R 東風Sのフィフスペトルはここでは力が違いましたね。2番人気で単勝が美味しい配当でしたね。





<“勝手にお手馬”の出走>

 レッドバリオス(土曜 阪神9R ゆきやなぎ賞)
         2人気 ⇒ 2着
            # 堅実

 タガノパルムドール(土曜 阪神9R ゆきやなぎ賞)
         4人気 ⇒ 6着
            # オークスへ前進

 マイネルレイン(日曜 中山7R 3歳500万下)
         9人気 ⇒ 10着
            # ダート馬かTrio

 フィフスペトル(日曜 中山11R 東風S)
         2人気 ⇒ 1着
            # きっちり決めたTrio

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

今週の出走馬  なし


  出資馬の出走はありません




“勝手にお手馬”は多数出走しますが、ゆきやなぎ賞の2頭はMyルールの規定上(勝負レース最低出走数に満たないため)“見”と致しました。

日曜 中山7R 3歳500万下のマイネルレインは、パワーが勝った血統で粘りもありそうです。そういう意味では小回りの中山は合っています。できれば馬場が渋って力を要せば言うこと無し(先週の馬場が良かった)。うまく自分の形に持ち込んで「そのまま~」を期待。

日曜 中山11R 東風Sのフィフスペトルは条件的には良いのですが、まだ信用できない部分があるので過信できませんが、ここで確実に賞金を加算したいところ。





<“勝手にお手馬”の出走>

 レッドバリオス(土曜 阪神9R ゆきやなぎ賞)
          ⇒スピード血統

 タガノパルムドール(土曜 阪神9R ゆきやなぎ賞)
          ⇒スタミナはある

 マイネルレイン(日曜 中山7R 3歳500万下)
          ⇒粘りで勝負Trio

 フィフスペトル(日曜 中山11R 東風S)
          ⇒きっちり決めるTrio

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

フィリーズレビュー(G2・芝1400m)

「スタートを決めて一定のスピードを持続させ、直線そのままの勢いでなだれ込む。」

マイルコースのような器用さは不要、非根幹のこの距離だけに時としてそういう競馬となる。


スピードがあり、
そのスピードを持続できる

もう、テイラーバートンしかないでしょ!


「ミス7ハロン!」
というイメージはラナンキュラスですけど。



ふうじんさん、こんなんでどうでっしゃろ?

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

キンカメ備忘録

土曜日チューリップ賞(G3)はキンカメのワン・ツー・スリー


「キンカメはノーザンダンサーを累進させると良い」

という配合例が多いですが、中でもニジンスキーを介した方がよさそうで。

チューリップ賞で勝ったショウリュウムーンも母系にニジンスキーを内包しています。
フィフスペトルもしかり。


キンカメ産駒にマイラーが多いのを考えると、ラストタイクーンからスピード因子が伝わりやすいと思えます。
ラストタイクーンといえば名牝Sex Appealであり、ニジンスキーとの配合でもやはりこのSex Appealの牝系がキイになっていたのです。

Torpenhow のバッククロス
※TorpenhowはSex Appealの5代母


同牝系スピニングワールドの出世頭スピニングノアールもまたニジンスキーを内包しています。




重馬場が強いのは精神的にもタフで一定のスピードを持続できるから。そういう意味でも「欧州ミスプロ」であるキングマンボと、ヨークやアスコットでスプリンターとして活躍したラストタイクーンから「重馬場適性」は受け継いだのかなぁ。。。と。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

考えすぎたら当たらない?

1/2馬身及ばず馬券圏外(涙)
最近このパターンが多いです。
しかし春はすぐそこまで来ているのは間違いない!

出走メンバー中、“丸外”は3頭。
そのワン・ツー・スリー。

競馬ってあまり考えたら勝てないっていうけど、ホントですね。

オーシャンS
  3連複  3-6-8  21,360円

1着 3 キンシャサノキセキ 2人気
2着 8 エーシンエフダンズ 7人気
3着 6 シンボリグラン 8人気
4着 2 プレミアムボックス 5人気





まぁ、これは惜しくも何ともないですけどね。
(勝ち馬、“ヌケ”)

ブラッドストーンS2
  3連複  3-12-13  23,550円

1着 12 ストレートイン 7人気
2着 13 ファイナルスコアー 2人気
3着 3 カフェレジェンド 9人気
  ・ 
5着 4 サクセスオネスティ 4人気




次くらい?たぶん景気の良いのを貼れると思うのですが。。。

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

先週の結果  ドリームシャドウ8着


  ドリームシャドウ
     
     日曜 中山12R 4歳上1000万下

      15人気 ⇒  8着

  




ドリームシャドウ

>掲示板外れても1桁着順ならヨシヨシと褒めてあげよう。

8着でした!
これは上出来。鼻面をナデナデしてあげたい気持ち♪

重馬場で前有利と見るや、全馬前へ前への意識が強くなり、結果後方に位置したシャドウには良い展開となってくれました。

「へぇ~こんな脚が使えるんだ!」
という末脚はメンバー2位の上がり3F36.4。
勝ち馬からは0.8秒
3着馬からは0.3秒

しかし、先に書いたように「展開が向いた」ので、終いは際どいところまで詰め寄りましたが、もし力の要す通常の馬場ならば、当然ながら前が止まらず後方のままでしょうねぇ。

やはりテンであるていど前へ取り付く脚が欲しいし、次は果たして今日のような競馬が通用するでしょうか?いや、きっと厳しいでしょう。「展開が向けば」というのは確率が悪すぎます。

なので、よく頑張りましたけど、まだまだこのクラスでは目処は立っていません。厳しいようですけど。。。



追伸、

生産者のニクズキさんはじめ、ドリームゼロワンへ出資されている方々、昨日はおめでとうございました

ようやく素質馬が結果を出してホッとされていることでしょう。当然ながらもっと上でも頑張ってもらわないといけない格の馬ですし、応援しています。

トップキングダムのようにダートも面白いかもしれませんねぇ。なんだかぶっちぎりそうな気がします。。。





<“勝手にお手馬”の出走>

 なし

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

今週の出走馬  ドリームシャドウ


  ドリームシャドウ
     
     日曜 中山12R 4歳上1000万下

  




ドリームシャドウ

得意の中山!

。。。と言っても、それは昔の話。

1000万下クラスでは頭打ちの現状では中山も福島も関係ないでしょう。まだまだ慣れるには時間が掛かるって事です。

厳しいようですがそれが現実。
だから馬券も買いません。
ちょっと冷めた目で応援する事になるでしょう。

掲示板なら万歳。
掲示板外れても1桁着順ならヨシヨシと褒めてあげよう。

とか言って、心の中では「良い結果で謝罪させてくれ~」と願っている自分です。






<“勝手にお手馬”の出走>

 なし

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

馬名決定

以下のように馬名が決定しました。


<キャロット>

プンティラの08 牝  ペルレンケッテ

ブロードアピールの08 牝  ブロードピーク

ミラクルレイザーの08 牝  ミラクルカクテル


<セゾン>

イエローダンサーの08 牡  ドリームルパン

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

先週の新馬勝ち馬から

毎週、新馬戦の勝ち馬の血統表をチェックし、ポンセ的基準にクリアした馬を“勝手にお手馬”に文字通り“勝手に”スカウトしていますが、先週の新馬戦からほんの少し及ばないまでも気になった馬がいたので紹介します。




まずは土曜中山6Rの新馬戦(芝10F)を勝ったラストノート

この牡馬はダイナフェアリーの晩年の子で、ローゼンカバリーの下(3/4同血)となります。ファンシミン系なので“例外なくノーザンテースト”なのですが、そんな本馬にノーザンテーストを内包したステイゴールドを配したもんだから、ノーザンテースト 4 x 2 という、リスキーな血量となってしまいました。

「晩年の子」「博打的配合」で、リスクを背負って誕生したのが本馬なのですが、これがまた全てうまく行きました!こういう馬は爆発力を持っていますよね!けど、同じ配合を試みても成功する確率は極めて低いでしょう。ぜひ今後の活躍を見守りたい1頭です。





阪神からは、日曜日の5R新馬戦(芝9F)で勝ったスティルゴールドを。

この馬はモンジューと同じ牝系で、カーリアンの肌にフジキセキという血統。「なるほど、トニービン肌のフジキセキのように、フジキセキの割に距離が伸びても走れるタイプの馬なんだな!」という血統背景。さらにフジキセキの“黄金配合”であるミランミルクロスが特徴。

本馬の姉にターキーという牝馬がいるが、ミルリーフ 4 x 4 という血統なので、フジキセキをつければ楽しみな配合となります。



以上2頭、“勝手にお手馬”へのスカウトはほんの少し及びませんでしたが、今後注目したい血統の馬たちでした。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

軸は当たっているんだけどなぁ

ビービーガルダンは去年勝ったとはいえ、本質的にはスプリンター。今回のレースはむしろ「マイル寄りに適性がある馬」かつ「千四ベストな馬」との読みで、真っ先にエーシンが思いつきました。

だけど、「千四ベスト」な牝馬を“抜け”にしたのはイタイ


阪急杯

1着 ② エーシンフォワード 2人気
2着 ④ ワンカラット 5人気
3着 ⑥ サンカルロ 7人気

3連複 2-4-6 11,570円






こちらも血統からアプローチ。

重~不良馬場は間違いないと思ったので、オペラハウス x ダンシングブレーヴで「間違いない!」と変に自信があった。人気もないので『シメシメ』とも思った。まさかもう1頭のオペラを連れてくるとは!これは想定外

中山記念

1着 ③ トーセンクラウン 13人気
2着 ⑤ テイエムアンコール 12人気
3着 ⑩ ショウワモダン 5人気

3連複 3-5-10 66,160円



どちらも勝ち馬から狙っているように惜しい内容。
特に中山記念は13人気ですからね!

「単複で買っておけば」
という発想が出るのも自然の流れですが、ここで買い方を変えると、せっかくの良い流れがまた悪い方へと行く事はわかっています。だからここはガマン、ガマン。きっと近いうちに。。。

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

先週の結果  ピースエンブレム5着


  ピースエンブレム
     
     土曜 中山8R 4歳上1000万下

        3人気 ⇒  5着

  




ピースエンブレム

27日の中山競馬では中団を進み、徐々に前との差を詰めようとするが、勝負どころでややモタつく面もあり5着。

>相手はリュシオルと松岡の馬でしょうか。
2頭共に先着を許す結果となってしまいました。松岡の馬は勢いがあったものの、ダートにおいてリュシオルに負けたことが悔しい。

「休養明け」「モタれた」
だから『動くに動けなかった』にしても、タメて切れる馬ではないし、ある程度前に付けて4角先頭ぐらいの競馬をして欲しかった。それがウォーエンブレムの特徴だし、そういう意味では同じウォーエンブレム産駒で勝ったキュートエンブレムが理想の競馬をしたように思う。ちょっとスタート後の位置取りで、余裕こいたように見えたので。






<“勝手にお手馬”の出走>

 なし

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント