8/28(土)に出走した出資馬の結果 「ルパン優勝!」

ドリームルパン 2歳 牡馬

父 ムーンバラッド
母 イエローダンサー
 母父 バンブーアトラス

8/28(土) 札幌競馬1R 2歳未勝利戦 


    ―― 優勝!(5人気) ――

 ▼8/28(土)札幌競馬第1レース、2歳未勝利、ダート1700m、13頭立て、8枠13番、丸山元気騎手騎乗で出走し、見事優勝しました。
 ▼スタートで躓いてしまいますが鞍上が上手く立て直し先団の5番手に付けて向正面へ入ります。道中の追走は終始手応え良く楽に追走。先手を主張したケンタッキーロードの後ろに控えしっかりと折り合って3コーナーへ向かいます。前半3ハロンの通過は37.0秒、その後1000mの通過が63.3秒と淀みの無い流れの中、引き続き同馬は持ったまま楽に追走し追い出すタイミングを計ります。そのまま4番手の好位で4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始しようとすると、前が壁になってしまい思うように進路を確保する事が出来ません。しかし鞍上が冷静に判断し、僅か空いたスペースを見逃しませんでした。すかさずステッキを入れると鋭く反応し脚を伸ばします。ゴール手前ではあっさりと先頭へ抜けだし余力残してゴールを駆け抜けました。馬体重は前走から増減無く478kgでした。
 ▼騎乗した丸山騎手は「初めてのダートでしたが、砂をかぶっても怯む事も無く逆にハミをしっかり取って走れていました。強い内容だったと思いますし、まだこれからも楽しみですね」とコメント。
 ▼尾関調教師は「まだ幼さも残していますし体もまだ緩い所がありますが、レースセンスのある良い内容だったと思います。会員の皆様おめでとうございます」と笑顔でコメントしていました。
 ▼今後については厩舎に戻って様子を見てから検討して行きますが、放牧も視野に入れています。




スタート直後、やや躓いて先行できず3~4角の勝負どころで包まれたときには一瞬諦めたが、鞍上丸山君は始終落ち着いており、「いつでも抜け出せるぞ」というような余裕さえ感じた。よほど手応えが良かったのだろう。直線、馬の間を鋭く伸び、快勝。
 
馬群でもひるまず、砂を被っても平気、無駄なことを一切せず、鞍上の思うがまま操れる。かなりのダート適性があると思う。これは将来1000万クラスの常連になれる(3勝)素質を感じた。

スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

29日(日)に出走した“勝手にお手馬”の結果 日-①/1

チャーミングオーラ 4歳 牝馬

父Fusaichi Pegasus
母 オーラ
 母父Quiet American

29日(日) 新潟競馬9R 妙高特別

   ― 15着(7人気) ―



しんがり負けです。
福島のD1000mあたりで穴を開けてくれるのでは?


「配合のキイ」
~Killaloe ≒ Demure 1 x 2 のQuiet Americanを母父に持ち、また自身もHalo 4 x 3、Mr. Prospector 2 x 4という強いインブリードを持つ彼女なので多少気ムラな面はあるが、潜在するスピード能力は凄まじいものがある。~

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

28日(土) に出走した“勝手にお手馬” 土-①/1 の結果

アートオブウォー 6歳 牡馬

父 :リキアイワカタカ
母 :オステリア
 母父 リファーズスペシャル

28日(土) 札幌競馬9R しらかばS(ダ1700m)

   ― 13着(12人気) ―



掛かってしまいしんがり負けです。
やっぱり7ハロンのペースの方が良いのかな?

~<配合のキイ>~
 確率は低くとも当たれば大きい、ナタルマの名牝クロスを作りやすい父リキアイワカタカ効果。そんな“ハマった”本馬は大きい仕事をしてくれる底力がある。

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

28日(土)に出走したUMAJIN POG(地獄モード)指名馬の結果

カルドブレッサ 2歳 牡

父:ジャングルポケット
母:ラフィカ
 母父:サンデーサイレンス

28日(土) 新潟競馬5R 2歳未勝利(芝1600m)

     ― 3着(2人気) ―



出遅れたが直線はバテずに良い脚を長く使って3着まで。
トニービンの遺伝子をしっかり受け継いでいますね。
良い馬です。

==============================

UMAJIN POG(地獄モード)

▼指名馬
ミラクルカクテル (0-0-0--0)
ドリームルパン  (1-0-0--1)
マスクトヒーロー (0-0-0--0)
ヒールゼアハーツ (0-0-0--2)
バノックバーン  (0-0-0--0)
カルドブレッサ  (0-0-1--0)
フィエラメンテ  (0-0-0--0)
タニノシスターの08(0-0-0--0)
テーオーゼウス  (0-0-0--1)
マリアヴェロニカ (0-0-0--0)

*UMAJIN POG(地獄モード)とは。。。
種牡馬などによって指名できなる馬が大幅に制限されている
のが「地獄モード」。以下の対象馬は指名“できない”という
厳しいルールのもとに指名。
 ・持ち込み馬および外国産馬(以外の馬)
 ・2009年2歳リーディングサイアー上位15頭(以外の馬)
 ・新種牡馬の種付け頭数上位5頭(以外の馬)

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

29日(日)に出走する“勝手にお手馬” 日-①/1

チャーミングオーラ 4歳 牝馬

父Fusaichi Pegasus
母 オーラ
 母父Quiet American

29日(日) 新潟競馬9R 妙高特別



勢いを取り戻した今なら連勝も夢ではない!?


「配合のキイ」
~Killaloe ≒ Demure 1 x 2 のQuiet Americanを母父に持ち、また自身もHalo 4 x 3、Mr. Prospector 2 x 4という強いインブリードを持つ彼女なので多少気ムラな面はあるが、潜在するスピード能力は凄まじいものがある。~

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

8/28(土)に出走する出資馬 ドリームルパン 「変わる!」

ドリームルパン 2歳 牡馬

父 ムーンバラッド
母 イエローダンサー
 母父 バンブーアトラス

8/28(土) 札幌競馬1R 2歳未勝利戦 

 8/28(土)札幌競馬第1レース、2歳未勝利、ダート1700m、13頭立て、丸山元気騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前10時40分です。
 8/25にウッドチップコースで最終追い切りを消化しました。単走で5ハロン72秒台、3ハロン40秒台、ラスト1ハロン12.6秒の時計をゴール前仕掛けでマークしています。最後は鞍上に促されると鋭く反応しキビキビとしたフットワークで良い伸びを披露していました。
 尾関調教師は「テンから気合いが入って少し気負っていました。それでも終いしっかりとしたフットワークで脚色も変わらず伸びていました。助手からも状態は良さそうとの報告を受けており、初ダートですが楽しみにしています」とコメントしていました。ご声援ください。




スタミナがあるのはこの血統をみれば一目瞭然。
決して短距離馬とは思いませんが、
スピードを持続するのもスタミナ。
函館芝千二ならば凄く楽しみ。。。

―そう書いた前走が気持ちいいくらいの惨敗。
ならば答えは簡単。
このスタミナは「ダートのモノ」。
脚は遅いが持続できるのがダート適性。
ひょっとして圧勝があるかも!?
。。。そう願いたい本馬なのです。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

22日(日) に出走する“勝手にお手馬” 日-①/1

アートオブウォー 6歳 牡馬

父 :リキアイワカタカ
母 :オステリア
 母父 リファーズスペシャル

28日(土) 札幌競馬9R しらかばS(ダ1700m)



ダート7ハロンがベストの本馬も、この距離は心配ない。ただオープンのペースにまだ慣れていないのがどうか。ここはハンデの恩恵を受けて大穴演出を期待。

~<配合のキイ>~
 確率は低くとも当たれば大きい、ナタルマの名牝クロスを作りやすい父リキアイワカタカ効果。そんな“ハマった”本馬は大きい仕事をしてくれる底力がある。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

28日(土)に出走するUMAJIN POG(地獄モード)指名馬

カルドブレッサ 2歳 牡

父:ジャングルポケット
母:ラフィカ
 母父:サンデーサイレンス

28日(土) 新潟競馬5R 2歳未勝利(芝1600m)



この馬に出資したかった。。。
けど「これ!」というキイを見いだせなかったから。
ただ社台系において「これ!」は必要ない。
「ジャンポケの肌にSS」もうそのニックスで十分なのである。
この馬は走ります!きっと!

==============================

UMAJIN POG(地獄モード)

▼指名馬
ミラクルカクテル (0-0-0--0)
ドリームルパン  (0-0-0--1)
マスクトヒーロー (0-0-0--0)
ヒールゼアハーツ (0-0-0--2)
バノックバーン  (0-0-0--0)
カルドブレッサ  (0-0-0--0)
フィエラメンテ  (0-0-0--0)
タニノシスターの08(0-0-0--0)
テーオーゼウス  (0-0-0--1)
マリアヴェロニカ (0-0-0--0)

*UMAJIN POG(地獄モード)とは。。。
種牡馬などによって指名できなる馬が大幅に制限されている
のが「地獄モード」。以下の対象馬は指名“できない”という
厳しいルールのもとに指名。
 ・持ち込み馬および外国産馬(以外の馬)
 ・2009年2歳リーディングサイアー上位15頭(以外の馬)
 ・新種牡馬の種付け頭数上位5頭(以外の馬)

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

22日(日) に出走した“勝手にお手馬” 日-①/1

ショウナンカッサイ 4歳 牝馬

父 :ショウナンカンプ
母 :ショウナンマドンナ
 母父 サンダーガルチ

22日(日) 小倉競馬9R 小郡特別(芝1700m)



   ― 8着(4人気) ―

これまた幸が下手こいたなぁ。
3~4角の勝負どころで完全に置いていかれてしまった。位置取り含め今日はミスが目立った。まぁダークホースなので、「こういう形で徐々に人気を落とし、そして大穴をあける」というのが本馬のスタイルといやスタイルなんだが。。。

~<配合のキイ>~
 父ショウナンカンプも母ショウナンマドンナも同じ牝系同士の交配で、その配合形は、<ヤセイコーソ ≒ メジロフィーシャー 「4分の3同血クロス」 3 x 3 による戻し交配>ということになる。しかもこれがハートライン上でおこなわれているインブリードであるために、牝馬である本馬には“優性”という形で遺伝子が伝わったと思われる。こういう配合馬は繁殖牝馬としても大いに期待できる。

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

22日(日)に出走したUMAJIN POG(地獄モード)指名馬

ヒールゼアハーツ 2歳 牡

父ハーツクライ
母ミスティーミス
 母父Distant Relative

22日(日) 新潟競馬1R 2歳未勝利(芝1600m)

     ― 15着(5人気) ―



直線いろいろ不利があったしね。。。
こんな馬ではないハズ。
東京で「水を得た魚のような走り」を次走は期待しています。

==============================

UMAJIN POG(地獄モード)

▼指名馬
ミラクルカクテル (0-0-0--0)
ドリームルパン  (0-0-0--1)
マスクトヒーロー (0-0-0--0)
ヒールゼアハーツ (0-0-0--2)
バノックバーン  (0-0-0--0)
カルドブレッサ  (0-0-0--0)
フィエラメンテ  (0-0-0--0)
タニノシスターの08(0-0-0--0)
テーオーゼウス  (0-0-0--1)
マリアヴェロニカ (0-0-0--0)

*UMAJIN POG(地獄モード)とは。。。
種牡馬などによって指名できなる馬が大幅に制限されている
のが「地獄モード」。以下の対象馬は指名“できない”という
厳しいルールのもとに指名。
 ・持ち込み馬および外国産馬(以外の馬)
 ・2009年2歳リーディングサイアー上位15頭(以外の馬)
 ・新種牡馬の種付け頭数上位5頭(以外の馬)

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

22日(日)に出走した出資馬 ①/1頭

リーガルスキーム 5歳牡馬

父:サクラバクシンオー
母:ミントエンジェル
 母父:Machiavellian

22日(日) 札幌競馬11R マカオジョッキークラブT

    ― 6着(10人気) ―

「ゲートで隣の馬がバタついていたこと以外にも、敏感なところがあっていろんなことに反応してしまっていたけれど、力のある馬ですね。3コーナー位で息が上がったような感じだったのに、そこからの踏ん張りもききましたからね。勝ちを意識したくらいですし、この条件ならチャンスはあると思いますよ」(勝浦騎手)
 「うるさくなりすぎることなく、適度なテンションで競馬ができましたし、滞在の効果を感じますね。最後は距離がもたないというよりは、休み明けの分息がもたなかったという面が大きかったようですし、小回りなら1700mも守備範囲ということがわかったのも収穫でしょう。 状態を見てなにもなければ、このまま滞在で次走を目指したいと思います」(担当助手)
 滞在競馬の効果でパドック、地下馬道ともテンションが上がりすぎることなく、いい状態でレースに向かうことができました。最後は休み明けの分息がもたなかったところがありましたが、レースに集中できれば力を発揮できることは証明してくれました。今後は函館に戻ってレース後の様子を確認して、在厩で調整する予定です。



さすが勝浦、見せ場十分の好騎乗!
ハンデも軽く、敏感な気性、距離延長でテンも緩やか。これはもうハナに立つ絶好のチャンスで、その思惑通りの騎乗をしてくれました。

かと言ってこの距離で次もチャンスかと言えば、あくまで今回は好騎乗含め展開が向いただけの話。やはり距離は長い。

ここ叩いて阪神1400mで穴を開けてほしい。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

22日(日) に出走する“勝手にお手馬” 日-①/1

ショウナンカッサイ 4歳 牝馬

父 :ショウナンカンプ
母 :ショウナンマドンナ
 母父 サンダーガルチ

22日(日) 小倉競馬9R 小郡特別(芝1700m)



母父がサンダーガルチなのでダート6Fでも面白そうなんだよね~。だけど「小回り平坦血統」の名の通り中京に続いて小倉でも馬券に絡んだ前走なので今回も素直に期待。

~<配合のキイ>~
 父ショウナンカンプも母ショウナンマドンナも同じ牝系同士の交配で、その配合形は、<ヤセイコーソ ≒ メジロフィーシャー 「4分の3同血クロス」 3 x 3 による戻し交配>ということになる。しかもこれがハートライン上でおこなわれているインブリードであるために、牝馬である本馬には“優性”という形で遺伝子が伝わったと思われる。こういう配合馬は繁殖牝馬としても大いに期待できる。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

22日(日)に出走するUMAJIN POG(地獄モード)指名馬

ヒールゼアハーツ 2歳 牡

父ハーツクライ
母ミスティーミス
 母父Distant Relative

22日(日) 新潟競馬1R 2歳未勝利(芝1600m)



「Distant Relative(マイラー)の肌に、SS x トニービンのハーツクライなので、マイルよりも少し長めの8~10ハロンが良いだろう。」と思って期待した前走が案外。母の血がよく出ているのなら「Distant Relative = マイラー」なので今回激走の可能性あり。

==============================

UMAJIN POG(地獄モード)

▼指名馬
ミラクルカクテル (0-0-0--0)
ドリームルパン  (0-0-0--1)
マスクトヒーロー (0-0-0--0)
ヒールゼアハーツ (0-0-0--1)
バノックバーン  (0-0-0--0)
カルドブレッサ  (0-0-0--0)
フィエラメンテ  (0-0-0--0)
タニノシスターの08(0-0-0--0)
テーオーゼウス  (0-0-0--1)
マリアヴェロニカ (0-0-0--0)

*UMAJIN POG(地獄モード)とは。。。
種牡馬などによって指名できなる馬が大幅に制限されている
のが「地獄モード」。以下の対象馬は指名“できない”という
厳しいルールのもとに指名。
 ・持ち込み馬および外国産馬(以外の馬)
 ・2009年2歳リーディングサイアー上位15頭(以外の馬)
 ・新種牡馬の種付け頭数上位5頭(以外の馬)

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

22日(日)に出走する出資馬 ①/1頭

リーガルスキーム 5歳牡馬

父:サクラバクシンオー
母:ミントエンジェル
 母父:Machiavellian

22日(日) 札幌競馬11R マカオジョッキークラブT


 18日は札幌ダートコースで追い切りました。
 「今朝はダートコースで併せて追い切りました。先週の追い切りでだいぶ状態が上向いていましたが、今朝も一杯にやれましたし、馬体に多少余裕はありますがほぼ態勢は整ったと言えるでしょう。距離の1700mはいくらか長いかもしれませんが、これまで広いコースの1400mを中心に使ってきたので、札幌コースなら十分対応できると思っています。滞在で輸送がなく、慣れた場所から競馬に行けるのはプラスになるはずですし、しっかり力を出してほしいですね」(中尾師)
 22日の札幌競馬(マカオジョッキークラブT・ダ1700m)に勝浦騎手で出走を予定しています。



勝浦なら思い切った騎乗をしてくれるだろう。
けど、馬券を買うほど信用はしていない。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

クラブへの問い合わせ(サマーヘレネについて)

東ブロさんはじめ、サマーヘレネの数少ない出資者さま。

まずはじめに、皆様それぞれの都合や意見もあるでしょうが、あくまで個人的な意見とはいえ、以下のような「提案」とも取れる意見をこの度クラブに申し出をしました事、どうかお許しください。

“ヒトクチ”において、1会員の声がクラブを通じて幹部、厩舎、調教師に届くとは思っていません。しかしながら、騎手起用をはじめとする出資者の憤りみたいなものは皆共通だと勝手ながら思っております。それを嘆いたとて、所詮は『そんな厩舎に出資した者が悪い』と一喝されましょうが、それでもこのサマーヘレネは未勝利で引退させてはいけない馬なんです!セゾンにしては珍しく「血統がよい」ですし、「配合」面でもしっかりしたものを持っています。そんな可能性を持った彼女を引退、しかも最悪繁殖牝馬になれなかったら。。。と思ったらとてもやるせなくなりました。

どうか1個人の、勝手な、そんな経緯をどうかご理解ください。

以下、クラブに申し出をした内容そのままです。





サマーヘレネに出資しています。
昨日は実質「剣が峰に立たされた一戦」において、残念ながらチャンスをモノにすることができませんでした。(まだチャンスはあるとはいえ、相手強化、短期間においての状態管理において今後はさらに厳しいので)

「サラブレッドの今後の運命がかかった2戦」という、とても重要な状況において、2戦連続して人気を下回った事、またその大切な状況を重く受け止めて、それ相応の騎手を手配してくれなかったこと、出資者として大変遺憾に思いますが、それはプロの判断ですから何もここでお願いすることではありません。

今回は、「今後について協議」について、「もしわずか200分1の出資者でも意見を参考にお聞きして頂けたら」ということで図々しくもこのような形で以下のように意見させて頂きたく思います。

『未勝利の番組が終了しても、数戦、格上で力関係を見ていただきたい』
『ダート1200mも試していただきたい』

以上の2点です。
その根拠は、―

『母父がフォーティナイナーで3代母が名牝Courtly Dee 、即ち母は種牡馬トワイニングと「4分の3 同血」であり、ダート適性の可能性がある血統である』

『母父フォーティナイナーのこれまでの累計成績は、分母がほぼ同じながら、芝:71勝、ダート:137勝という数字をあげている。上に挙げた近親トワイニングにおいても、産駒、芝:62勝、ダート:144勝という数字的根拠を示し、また父デュランダルにおいても芝のイメージが強いながらもダートもこなしている産駒が多い。』

『相手なりに走れる可能性』

―という、あくまで机上での根拠を挙げさせていただきます。

その為には400kgそこそこの「非力」という先入観を排除していただきたいのです。実際力のいる洋芝で安定した走りからもその可能性を信じてやまないのです。
 
芝6ハロンにおいてどうしても1分10秒を切れない。上がり3Fでも35秒を切れない。それは芝において限界を示す数字かもしれません。しかし、もし「ダート適性」があるのなら、この数字は「可能性」となります。シルクフォーチュンという馬がおりますが、ダート6ハロンを1:10.1、上がり3ハロンを34.1で走破します。そんな「可能性」を残したままターフを去るのは一出資者としてとても悔しいのであります。


わずか200分1の出資者ですが、叶わない意見と承知の上、それでもお伝えしたく失礼ながら意見させていただきました。

15日日曜日に出走した出資馬

サマーヘレネ 3歳牝馬

父:デュランダル
母:フサイチビューティー
 母父:フォーティナイナー

15日日曜日 札幌競馬6R 3歳未勝利(芝1200m)

     ― 4着(3人気) ―


 8/15(日)札幌競馬第6レース、3歳未勝利、芝1200mに、16頭立て、4枠8番、黛弘人騎手騎乗で出走し、4着でした。
 まずまずのスタートを決めたと思った矢先に躓いてしまいます。鞍上が上手く態勢を立て直して追走しますが、先団へは付ける事が出来ず7、8番手でレースを進めます。その後は少し怯んでしまったのか、思いのほか行きっぷりが悪く鞍上に気合を付けられながら3コーナーへと向かいます。その後も鞍上に気合を付けられながらも内の経済コースを通り、徐々に流れに乗ってくると前との差を詰めながら4コーナーを回り最後の直線へ入ります。そのまま内に進路を取っていざ鞍上が追い出しを開始。すると一瞬前が塞がるロスはあったもののしっかり反応し脚を伸ばします。切れる脚ではないものの長く良い脚を使いジリジリと前との差を詰めて行きますが前を行く勝ち馬等も止まりませんでした。結局勝ち馬から0.4秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から-2kgの422kgでした。
 騎乗した黛騎手は「スタートで躓いてしまい馬が怯んでしまったのか、いつもの行きっぷりが見られませんでした。最後まで良く頑張っているのですが申し訳ありません」とコメント。
 稲葉調教師は「滞在で今までのレースの疲労等この馬なりに頑張って乗り越えていますし何とかしたかったのですが」とコメントしていました。今後については状態を確認した上で検討して行きます。



 出遅れ
 チグハグな競馬

何が一番アカンと言ったら、前走に続いて人気を下回る結果。

経済動物と言われる、時には残酷な競走馬の運命をそんな事を理解して1走1走重みを感じて乗っているのかな? いや、伝わらないな、毎度のコメントからは。

本当にダートを試さず終わってしまうのか!?
シンジラレナイ。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

15日(日) に出走した“勝手にお手馬” 日-①/1

タガノパルムドール 3歳 牝馬

父 チーフベアハート
母 タガノピアース
 母父 ダンスインザダーク

日曜 小倉競馬11R 鹿屋特別(芝1700m)

  ― 2着(4人気) ―



そうそう。ああいうロングスパートを臨んでいたんだわ。バテないのが強みだからね。ナイス騎乗!

(馬券は勝ち馬“ヌケ”で紙くずorz)

~<配合のキイ>~
 チーフベアハートの3代母とMr.Prospectorの母は同じGold Diggerという事で、この組み合わせは弊提唱の「大豆ニックス論」であり、ナムラマース('07毎日杯)が代表馬。(オウケンブルースリの母シルバージョイもチーフベアハートやMr.Prospectorと同牝系であり、やはりGold Diggerを活かした「自系戻し」的バッククロスを施している)
 本馬は祖母の父がMr. Prospector系Crafty Prospectorなので、“大豆ニックス”ばりの牝馬クロスにより父と母が融合されているのは配合の特長。
 母から受けるNijinsky 3 x 4のインブリードは「ハートライン上」でのものであり、スピードを持久させるにはもってこいの小回り非根幹コースと思う。

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

15日日曜日に出走する出資馬

サマーヘレネ 3歳牝馬

父:デュランダル
母:フサイチビューティー
 母父:フォーティナイナー

15日日曜日 札幌競馬6R 3歳未勝利(芝1200m)


 8/15(日)札幌競馬第6レース、3歳未勝利、芝1200mに、16頭立て、黛弘人騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後1時35分です。   8/11にはダートコースで最終追い切りを消化。滞在でレースに使って来ていますので軽めの調整でしたが、担当スタッフは「騎乗者と息を併せながら、オーバーワークにならないよう乗り込みを進めてきました。この馬なりに動きは良く、体も大きく減っている様子はありません」とコメント。
 稲葉調教師は「惜しい競馬が続いているだけにとにかく結果が欲しい所です。いよいよの所ですので何とか頑張って欲しい」とコメントしていました。ご声援ください。



どうかなぁ?
勝って欲しいけど。
黛へ。
いいか、開幕週だぞ!
ヘレネは切れないからな。

それにしても。。。
ことごとく
芝6ハロンでどうしても1分10秒を切れない。
上がり3Fでも35秒を切れない。
改めて戦績をみて確信した。
この馬はダート馬だ!
と。

けど。。。
もう後がない。
ここを勝たないと本領発揮を披露するチャンスもなくなる。
黛よ、責任重大だぞ。
枠も絶好。
もう言い訳は聞きたくない。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

15日(日) に出走する“勝手にお手馬” 日-①/1

タガノパルムドール 3歳 牝馬

父 チーフベアハート
母 タガノピアース
 母父 ダンスインザダーク

日曜 小倉競馬11R 鹿屋特別(芝1700m)



前走は小牧(2着馬)にトリッキーな乗り方をされ、その馬を捕まえに行った結果、終いたるくなったのが敗因。

かといって、ためにためてもキレる脚は持っておらず、血統どおりにズブい。コータ、そのへん考えて乗ってくれ!

~<配合のキイ>~
 チーフベアハートの3代母とMr.Prospectorの母は同じGold Diggerという事で、この組み合わせは弊提唱の「大豆ニックス論」であり、ナムラマース('07毎日杯)が代表馬。(オウケンブルースリの母シルバージョイもチーフベアハートやMr.Prospectorと同牝系であり、やはりGold Diggerを活かした「自系戻し」的バッククロスを施している)
 本馬は祖母の父がMr. Prospector系Crafty Prospectorなので、“大豆ニックス”ばりの牝馬クロスにより父と母が融合されているのは配合の特長。
 母から受けるNijinsky 3 x 4のインブリードは「ハートライン上」でのものであり、スピードを持久させるにはもってこいの小回り非根幹コースと思う。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

14日(土)に出走した“勝手にお手馬” 土-②/2

ブラウンワイルド 2歳 牡馬

父:ワイルドラッシュ
母:ブラウンシャイン
 母父:ヤマニンゼファー

土曜 小倉競馬9R フェニックス賞

   ― 2着(1人気) ―



まさか逃げ馬にしてやられましたね。
あんなに粘っこいとは思わなかった。
勝ち馬ね。

ブラウンこそああいう競馬で持ち味が活かせるのに、
“キレ”ではあそこまでがやっと。
次は2歳S??

ブラウンワイルドQuinella
  馬連  5-9  270円
   #馬連でよかった

「配合のキイ」
~Plugged NickleとゲイメセンのいとこをクロスさせてMissy Babaの牝馬クロスをつくることでダート適性へとベクトルは示されたかに思えた。しかし母ブラウンシャインの「キイ」Sir Gaylordを 5 x 5 . 6で継続させることで芝でのスピードに対応できるようになった。~

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

14日(土)に出走した“勝手にお手馬” 土-①/2

ブルーミングアレー 3歳 牝馬

父:シンボリクリスエス
母:プリンセスオリビア
 母父:Lycius

土曜 札幌競馬8R 知床特別

    ― 1着(1人気) ―



落ち着いた騎乗でした。
ここでは力が違いましたね。

ブルーミングアレーQuinella
  馬連  1-4   250円


「配合のキイ」
~本馬はリファールと同牝系であり、母プリンセスオリビアはそのリファールを母父に持つLyciusとの交配により、Goofed 4 x 4 の「自系戻し」的バッククロスをハートライン上でつくった!~

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

14日(土)に出走する“勝手にお手馬” 土-②/2

ブラウンワイルド 2歳 牡馬

父:ワイルドラッシュ
母:ブラウンシャイン
 母父:ヤマニンゼファー

土曜 小倉競馬9R フェニックス賞



Fair Trial的な「長く良い脚を使う」遺伝子は母系において累代的に継続的に配合された、いわば配合の妙。新の適性はダートにあると思っているので、荒れてきた小倉の馬場でも前走同様のパフォーマンスを見せてくれると信じている。


「配合のキイ」
~Plugged NickleとゲイメセンのいとこをクロスさせてMissy Babaの牝馬クロスをつくることでダート適性へとベクトルは示されたかに思えた。しかし母ブラウンシャインの「キイ」Sir Gaylordを 5 x 5 . 6で継続させることで芝でのスピードに対応できるようになった。~

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

14日(土)に出走する“勝手にお手馬” 土-①/2

ブルーミングアレー 3歳 牝馬

父:シンボリクリスエス
母:プリンセスオリビア
 母父:Lycius

土曜 札幌競馬8R 知床特別



万能のシンボリクリスエスを父に持ち、母からは粘着系スピードが伝わった本馬。洋芝で開幕週という舞台は、前へスッと付けられて、かつパワーと粘りで勝ち負けまで持ち込む。ここで足踏みする器ではない。


「配合のキイ」
~本馬はリファールと同牝系であり、母プリンセスオリビアはそのリファールを母父に持つLyciusとの交配により、Goofed 4 x 4 の「自系戻し」的バッククロスをハートライン上でつくった!~

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

貴重な写真

現役競走馬ではなかなか見られない貴重な写真。

10.8.10山下牧場にて
ドリームリフレクト 10年7月 山下牧場にて


『海岸でダク2000m。。。』

ですよ

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

31日(土)に出走した出資馬

ドリームシャドウ 4歳 牡馬

父:スウェプトオーヴァーボード
母:ケイシュウプライム
 母父:マジックミラー

31日(土) 新潟競馬10R 苗場特別(1000万下、ダ1200m)

       ― 12着(14人気) ― 

 7/31(土)新潟競馬第10レース、苗場特別、ダート1200mに、15頭立て、8枠15番、武士沢友治騎手騎乗で出走し、12着でした。
 まずまずのスタートだったものの、ダッシュが付かず後方からレースを進めます。スピードに乗ってからは追走はスムーズでした。13、14番手に付けると無理する事無く3コーナーへと向かいます。その後もハナを行くマイティーストーム等が軽快に飛ばし前半3ハロンの通過が33.4秒とハイペースを形勢、やや縦長の展開となる中、徐々に各馬が進出を開始し、同馬も追い出すタイミングを計りながら脚を溜めて4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとこの馬なりに反応はしているものの思ったほど脚色が変わりません。最後まで鞍上が懸命に追うも前との差を縮めるには至らず、結局勝ち馬から1.3秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から-12kgの506kgでした。
 騎乗した武士沢騎手は「ロス無く回る為、内へ入れようと試みたが、新潟1200mの大外ではこれが精一杯。前の硬さは以前よりも気にならなかったし、上手く立ち回れていればもう少しやれたと思います。内枠が欲しかったですね」とコメント。
 堀井調教師は「現級のダートでは厳しい結果が続いている。騎手の言う通り前の出の硬さは良くなってきているので芝も視野に入れたい」とコメントしていました。今後は一度放牧に出る予定。しっかり態勢を整え次走に挑みたい所です。



 こういう結果になるのはわかってたから「ノーコメント」。
 ハンデ戦ないんかな?
 それしか望み無いと思う。
 いくら中山or福島でも。。。
 障害とかどうかな??

(公式発表後、以下追記)
 おおっ!芝も視野に入れてくれますか!
 そうですね!芝でダメなら障害とか・・・色々やってください!!

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント