26日(日)に出走した出資馬 ①/1頭

リーガルスキーム 5歳牡馬

父:サクラバクシンオー
母:ミントエンジェル
 母父:Machiavellian

26日(日) 札幌競馬10R アカシヤ特別(1000万) 勝浦57

    ― 8着(5人気) ―

 「スタートは普通に出てくれましたし、いいポジションで競馬ができると思ったのですが、内の馬が何頭も前に行きたがって1、2コーナーで外を回らされてポジションが悪くなってしまいました。向正面でようやく流れが落ち着いたときに好位まであげていったのですが、息を入れられるタイミングがまったくありませんでした。それでも4コーナーでは一瞬伸びるような感じはあったのですが、最後にバッタリと止まってしまいました。さすがに今日の展開は厳しかったですね。気性面では滞在競馬がいいと思いますが、出入りの激しい展開はよくないので、じっくり脚を溜められる広いコースのほうがよさそうです」(勝浦騎手)
 後方で待機していた馬が勝利したように、結果的に前にいった馬には厳しい展開となってしまいました。それでも普段よりは落ち着きが感じられましたし、滞在競馬の効果は見られました。今後につきましてはレース後の状態を見て判断いたします。



障害チャレンジを切に望む。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

26日(日)に出走する出資馬 ①/1頭

リーガルスキーム 5歳牡馬

父:サクラバクシンオー
母:ミントエンジェル
 母父:Machiavellian

26日(日) 札幌競馬10R アカシヤ特別(1000万) 勝浦57


 23日は札幌ダートコースで追い切りました。
「今朝はダートコースで一杯に追い切りました。気になっていた右前球節の張りは乗るごとに良化していますし、ビッシリやれたのは良かったですね。当日の輸送がないので、遠慮なくビシビシやりましたが、調教後でも精神面は安定していていい状態です。久々だった前走でも見どころのある内容でしたし、今回はさらに上を目指せるデキですよ」(中尾師)
 26日の札幌競馬(アカシヤ特別・ダ1700m)に勝浦騎手で出走いたします。



勝浦だから期待したいけどどうかな?
「2着か着外か」
という予想で馬券を買ってみようかな。
他のJKならばたぶん1枚も買わないだろう。。。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

タキオンは強靱な筋力がアダになるのだと思う

堀さんとこのタキオン産駒がまた勝ちました。
しかも重賞。

それにしても凄いキレ。
あんな強力な筋肉の収縮であれば骨腱がついていくハズがない。

“ポキオン”
などと揶揄されるけど、
骨が弱いというより、やはり筋力が凄いんだと思う。
それはトウカイテイオーの産駒がそうだったように。

バネが強すぎるから
付着部分にかなりのストレスが掛かるのだと思う。


マイティーダンサー09の牝
の名前をあまり見かけないけど、やはり早い内から決めるとあまりにもリスキーだからかな?様子見をしている感じ。

だけど、骨格云々ではないから、育成課程において“ポキッ”は無いと思う。あくまでMAXの時の骨格に掛かる負担だから。そう思っているから「様子見しても仕方ないや!」で早くも出資を決意致しました。

軽量?
いいんじゃないでしょうか。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

20日(月)出走した出資馬 月-①/1

クラサヴィカ 3歳牝馬
父 ワイルドラッシュ 
母 アスクレピアス
 母父 ヘクタープロテクター

20日(月) 阪神競馬2R 3歳未勝利(ダ1800m)

    ― 16着(10人気) ―

「返し馬でのキャンターの感触が非常に良かったので期待できると思ったのですが、ゲートから出して行くとついて行けなくなってしまいました。スピードが速くなると脚の回転が上がってこない感じです。能力はありそうなのに、それを引き出すことができず申し訳ありません」(藤岡康騎手)
 「本来なら芝を使いたかったのですが出走が叶わず、ダートの1800mという条件で追走に手一杯になってしまいました。小倉で使って以降、暑さ負けをしてしまってなかなか体調が上がってこなかったのがここまで響いてしまったのも残念です。今日もレースから揚がってきた馬体を見ると汗をかいていませんでしたし、馬自身しんどかったのかもしれません。入厩当初からいいキャンターを見せて素質を感じていただけに、いい結果が残せずに申し訳ありませんでした」(大久保龍師)
 ここ2走は芝でいい走りを見せていただけに、今日は好条件ではありませんでしたし、本来の状態ならもっとやれたでしょう。陣営にも現状でベストを尽くしていただきましたが、残念な結果となってしまいました。今回の結果とこれまでの戦績を元に大久保龍志調教師と協議を行った結果、大変残念ではありますが現役続行を断念し、近日中に中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。



『とりあえず使いました』

公開調教にすらならない競馬。
『とりあえず』
の事情を知らなくて馬券を買った人に申し訳ない。
調教師はこんな状態で使ったらダメだ。
出資者が納得しない?
こんな結果はもっと後味悪いわ(怒)

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

20日(月)に出走したUMAJIN POG(地獄モード)指名馬の結果

カルドブレッサ 2歳 牡

父:ジャングルポケット
母:ラフィカ
 母父:サンデーサイレンス

20日(月) 阪神競馬1R 2歳未勝利(芝1800m)

     ― 7着(2人気) ―



向こう正面で掛かっていたし、終いも反応が悪かったですね。

==============================

UMAJIN POG(地獄モード)

▼指名馬
ミラクルカクテル (0-0-0--1)
ドリームルパン  (1-0-0--1)
マスクトヒーロー (0-0-0--0)
ヒールゼアハーツ (0-0-0--2)
バノックバーン  (0-0-0--0)
カルドブレッサ  (0-0-1--1)
フィエラメンテ  (0-0-0--0)
タニノシスターの08(0-0-0--0)
テーオーゼウス  (0-0-0--1)
マリアヴェロニカ (0-0-0--0)

*UMAJIN POG(地獄モード)とは。。。
種牡馬などによって指名できなる馬が大幅に制限されている
のが「地獄モード」。以下の対象馬は指名“できない”という
厳しいルールのもとに指名。
 ・持ち込み馬および外国産馬(以外の馬)
 ・2009年2歳リーディングサイアー上位15頭(以外の馬)
 ・新種牡馬の種付け頭数上位5頭(以外の馬)

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

20日(月)に出走するUMAJIN POG(地獄モード)指名馬

カルドブレッサ 2歳 牡

父:ジャングルポケット
母:ラフィカ
 母父:サンデーサイレンス

20日(月) 阪神競馬1R 2歳未勝利(芝1800m)



出遅れたが直線はトニービンの遺伝子らしくバテずに良い脚を長く使って3着まで追い上げた前走新馬戦。
外回りコースで、かつ非根幹距離ならば期待がふくらむ。

==============================

UMAJIN POG(地獄モード)

▼指名馬
ミラクルカクテル (0-0-0--1)
ドリームルパン  (1-0-0--1)
マスクトヒーロー (0-0-0--0)
ヒールゼアハーツ (0-0-0--2)
バノックバーン  (0-0-0--0)
カルドブレッサ  (0-0-1--1)
フィエラメンテ  (0-0-0--0)
タニノシスターの08(0-0-0--0)
テーオーゼウス  (0-0-0--1)
マリアヴェロニカ (0-0-0--0)

*UMAJIN POG(地獄モード)とは。。。
種牡馬などによって指名できなる馬が大幅に制限されている
のが「地獄モード」。以下の対象馬は指名“できない”という
厳しいルールのもとに指名。
 ・持ち込み馬および外国産馬(以外の馬)
 ・2009年2歳リーディングサイアー上位15頭(以外の馬)
 ・新種牡馬の種付け頭数上位5頭(以外の馬)

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

20日(月)出走する出資馬 月-①/1

クラサヴィカ 3歳牝馬
父 ワイルドラッシュ 
母 アスクレピアス
 母父 ヘクタープロテクター

20日(月) 阪神競馬2R 3歳未勝利(ダ1800m)

 16日は軽めの調整を行いました。
 「水曜日の追い切り後は体調が悪くなるようなこともなく、今朝は運動で態勢を整えました。芝1800mへの出走を目標に調整してきましたが、想定から出走は不可能ということが分かりました。来週以降は芝の番組がなく、また出走を延ばすと除外の可能性があるので、今週出走できそうなダート1800mに予定を変えることにしました。せっかく芝でいいところを見せていたので残念ですが、以前はダートも対応できていたので、なんとかいいレースをしてほしいと思います」(大久保龍師)
 予定していた19日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1800m)は除外が確実なため、出馬投票を見送りました。20日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に藤岡康騎手で出走いたします。



(状態万全では無いため)勝てる見込みなし。
(ダートならばなおさら)勝てる見込みなし。

『ラストランの権利もあるし、さっさと使って引退させよう』

そんな意向がひしひし伝わってきます。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

19日(日)に出走した出資馬 日-①/1

ドリームシャドウ 5歳 牡馬

父 スウェプトオーヴァーボード
母 ケイシュウプライム
 母父 マジックミラー

9/19(日) 中山競馬10R 千葉大会開催記念

    ― 7着(10人気) ― 

 9/19(日)中山競馬第10レース、千葉大会開催記念、芝1200m、13頭立て、4枠4番、丹内祐次騎手騎乗で出走し、7着でした。
 なかなかのスタートを決めると軽く出して4、5番手でレースを進めます。その後はハナを主張したブルーミンバー、オモイデサクラ等を前に見る形でしっかり追走し3コーナーへ。道中の追走はややスローペースではあったもののスムーズで行きっぷりも良くそのまま前を追います。すると徐々に各馬が進出を開始しながら4コーナーから最後の直線へ向きます。内の4、5番手でいざ鞍上が追い出しを開始するとこの馬なりに反応し脚を伸ばします。前を捉えようと最後まで懸命に鞍上が追いすがりますが及ばず、結局勝ち馬から0.9秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から増減無く506kgでした。 
 騎乗した丹内騎手は「以前に乗せてもらった時と比べ状態がかなり良く感じました。何より前の出の硬さが無かったのが良かった。すんなりスピードに乗れて良い競馬が出来たと思う。ただ直線に向いてからダートと同じくシュッと反応してくれない。横からの映像では前が壁になっているように見えるかもしれないが1頭分スペースはあった。そこには中々入っていけずに、そのままだらだらと流れ込んだ感じ。とはいえ、前に付ける脚は無いし上位争いするにはもうワンパンチ欲しい」とコメント。
 堀井調教師は「芝での走りも悪くなく、選択肢が広がったのは良かった。次走は状態次第だが、中1週で勝浦特別・芝1200mも視野に入れたい」とコメントしていました。
 今後については厩舎に戻って様子を見た上で検討して行きます。





ハンデの恩恵もあったが、なかなかの内容。
だが、勝ち負けまで到達するにはまだまだ時間が掛かりそう。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

19日(日)出走する出資馬 日-①/1

ドリームシャドウ 5歳 牡馬

父 スウェプトオーヴァーボード
母 ケイシュウプライム
 母父 マジックミラー

9/19(日) 中山競馬10R 千葉大会開催記念 

 9/19(日)中山競馬第10レース、千葉大会開催記念、芝1200m、13頭立て、丹内祐次騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後3時10分です。
 9/15にダートコースで最終追い切りを消化しました。併せ馬で5ハロン66秒台、3ハロン38秒台、ラスト1ハロン12.3秒の時計を馬ナリでマーク。4ハロン併せたアップルジャック(2歳未勝利、一杯)の外で0.4秒追走し同入しています。
 堀井調教師は「状態に関してはいつもと特段変わったところはありません。硬い馬で芝は未知数ですが、ハンデを活かして頑張ってほしい」とコメントしていました。ご声援ください。





1000万が頭打ちなので『芝初挑戦』も納得ですけど、どうでしょ?

単純に妹のモトヒメとは比較できないんですよ。向こうは父がショウナンカンプだし、テスコボーイをクロスさせているようにスピードがありますからね。こちらはDunce = Cap and Bells のキイが特長だけど、それがダート因子を増幅させているように思えるし、芝の素軽さ的な血の要素が見当たらないんですよね。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

12日(日)に出走した“勝手にお手馬”の結果 日-①/1

ブルーミングアレー 3歳 牝馬

父:シンボリクリスエス
母:プリンセスオリビア
 母父:Lycius

12日(日) 札幌競馬10R おおぞら特別

       ― 優勝!(1人気) ―



強いですね!
「古馬混合の1000万を勝つ馬は3歳限定の重賞でも通用する」というのが持論です。本馬も秋華賞では面白い存在になると思います!昨日勝った“勝手にお手馬”ディアアレトゥーサとともに。

ブルーミングアレーTrifle4
         3連単 6-10-9   5,020円

===============

「配合のキイ」
~本馬はリファールと同牝系であり、母プリンセスオリビアはそのリファールを母父に持つLyciusとの交配により、Goofed 4 x 4 の「自系戻し」的バッククロスをハートライン上でつくった!~

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

12日(日)に出走する“勝手にお手馬” 日-①/1

ブルーミングアレー 3歳 牝馬

父:シンボリクリスエス
母:プリンセスオリビア
 母父:Lycius

12日(日) 札幌競馬10R おおぞら特別



万能のシンボリクリスエスを父に持ち、母からは粘着系スピードが伝わった本馬。洋芝で開幕週という舞台は、前へスッと付けられて、かつパワーと粘りで勝ち負けまで持ち込む。ここを勝って秋華賞で一波乱起こす存在に!


=================

「配合のキイ」
~本馬はリファールと同牝系であり、母プリンセスオリビアはそのリファールを母父に持つLyciusとの交配により、Goofed 4 x 4 の「自系戻し」的バッククロスをハートライン上でつくった!~

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

11日(土)に出走した“勝手にお手馬”の結果 土-①/1

ディアアレトゥーサ 3歳 牝馬

父 トーセンダンス
母 ディアウインク
 母父 タイトスポット

11日(土) 中山競馬11R 紫苑S(芝2000m)

       ― 優勝(2人気) ―



乱ペースにも対応できるスタミナ。
それでいて、先行有利な京都内回り10ハロン。
秋華賞が楽しみになってきた。


-------------------
「配合のキイ」
「His Majesty 2 x 4 のドきついインブリード」
そんな「繁殖牝馬向き」とも言える強いインブリードを持つ母ディアウィンクからこの兄妹は誕生した。特に本馬ディアアレトゥーサは更にこの母の配合的特徴を継続させたのである。(Graustark = His Majesty 5 x 3・5)
 宝塚記念を制したナカヤマフェスタの3/4同血の妹である。

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

11日(土)に出走する“勝手にお手馬” 土-①/1

ディアアレトゥーサ 3歳 牝馬

父 トーセンダンス
母 ディアウインク
 母父 タイトスポット

11日(土) 中山競馬11R 紫苑S(芝2000m)



バテずに伸びる。ロングスパートを期待。


-------------------
「配合のキイ」
「His Majesty 2 x 4 のドきついインブリード」
そんな「繁殖牝馬向き」とも言える強いインブリードを持つ母ディアウィンクからこの兄妹は誕生した。特に本馬ディアアレトゥーサは更にこの母の配合的特徴を継続させたのである。(Graustark = His Majesty 5 x 3・5)
 宝塚記念を制したナカヤマフェスタの3/4同血の妹である。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

マイティーダンサー09の「配合のキイ」

アグネスタキオン × マイティーダンサー

は5代においてはクロスはなく、6代まで広げると

Alycidon = Acropolis(全きょうだいクロス) 6 x 5

というキイを見つけることが出来る。

この「全きょうだいクロス」にも関わってくる事だが、3代母父 Espresso の父はAcropolisで、その母BabylonはBlandfordとClarissimusという組み合わせなので、Acropolisの父Donatelloをかなり意識した配合である。

ゆえに、

Alycidon ≒ Espresso

と、表記したいくらい。


いや、

Alycidonの子Alcideにおいても、Alycidonの祖父の母Malvaをクロスさせた配合なので、アグネスタキオン × マイティーダンサーにおける ―

Alycidon = Acropolis(全きょうだいクロス) 6 x 5

― は、

Alcide ≒ Espresso 5 x 4

と書き換えても良いのでは無かろうか。(ちょっと強引か)



とはいえ、これらが「キイ」となることで、アグネスタキオン と マイティーダンサーとの結びつきに一役買っているのは間違いないと思う。


こうして血統表を改めて見つめると、母父Alzao、祖母父Surumuらの「母からのアシスト」に加え、3代母父 Espressoまでもが、父アグネスタキオン内のAlcideに結びついて遺伝子のホモ化となるよう配合されているのがわかる。

改めて、『マイティーダンサーってひょっとしてかなりの繁殖牝馬としてのポテンシャルを秘めているのでは!?』と思えてきたと同時に、『マイティーダンサーの配合相手はアグネスタキオンが最適』と思えてきた。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

出資申し込みしました。

2歳馬ドリームルパンが早くも勝ち上がりました。
馬券も上向き。

。。。ということで、

09. マイティーダンサーの09

に出資申し込みを致しました。(キャロットクラブ)





09. マイティーダンサーの09

は、

父:アグネスタキオン
母:マイティーダンサー
 母父:Alzao
  祖母父:Surumu

の牝馬という血統。


父アグネスタキオンの産駒の脚もとの弱さを懸念されている方が多いように見受けられますが、当方は全く気にしていません。だって、言い換えれば、「能力が高すぎて脚の強度が追いつかない」とも取れるのですから。

『脚もとがぶっ壊れるくらいの能力の高さならば大歓迎』

。。。てな感じ。


このマイティーダンサーの09には、そんな活躍を密かに期待して出資しました。


母父Alzaoはご存じ「フィリーサイアー」。

祖母の父Surumuは、テスコボーイの甥という血統からも日本の高速馬場に対応できる。同牝系出身High Top(Top Villeの父)同様仕上がり早く、これもAlzao同様に母系に入って優秀なサイアー。


そんなAlzaoやSurumuという血のアシストを受けて、この繁殖牝馬マイティーダンサーが今まで大物を出さなかったことが不思議なくらい。「そろそろ」という気がしてならない。


堀厩舎から先日、大物?が誕生しました。

名前はサトノフローラ。

新潟競馬の新馬戦(芝9ハロン)で、シェイク・モハメド殿下所有の評判馬リーガルファルコンほかを9馬身ちぎったのであります!

その内容がえげつない。

仕方なくハナに立ち、直線、後続が襲いかかるもそこから更にギアが入り、9馬身ちぎったのである!まるでダイワスカーレットを彷彿させる内容!

そのサトノフローラは、「小柄なアグネスタキオンの牝馬」

『この厩舎なら大丈夫だ』

と自信を持って出資申し込みを致しました。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

5日(日)に出走した出資馬の結果 日-①/1

サマーヘレネ 3歳牝馬

父:デュランダル
母:フサイチビューティー
 母父:フォーティナイナー

5日(日) 札幌競馬7R 3歳未勝利(芝1200m)

     ― 6着(9人気) ―

 ▼9/5(日)札幌競馬第7レース、3歳未勝利、芝1200m、16頭立て、1枠2番、黛弘人騎手騎乗で出走し、6着でした。
 ▼まずまずのスタートを決めると鞍上が軽く出して行きます。先手を主張したモノリスを前に見る形でしっかりと折り合い3コーナーへと向かいます。その後は前半3ハロンの通過が35.2秒という淡々とした流れの中、掛かる事も無く内をロスなく回り追い出すタイミングを計りながら4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始しするとこの馬なりに反応し脚を伸ばします。しかし前を行く勝ち馬等も止まらず、結局勝ち馬から0.4秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+10kgの432kgでした。
 ▼騎乗した黛騎手は「スタートも決まって道中もスムーズに運べていたのですが、最後今ひとつ伸び切れませんでした。とにかく何がなんでも結果が欲しい所でしたが申し訳ありませんでした」とコメント。
 ▼稲葉調教師は「何時も良く頑張っているので何とかしたかったのですが申し訳ありません」とコメントしていました。
 ▼今後について稲葉調教師と協議した結果、優先出走権を確保出来なかった為、未勝利戦には今後出走が叶いません。誠に残念ではありますが近日中に登録を抹消し引退する事になりました。今後は地方競馬で余生を送る予定です。出資会員の皆様には後日書面にてご連絡いたします。長い間のご声援、誠にありがとうございました。



あーあ、やっちゃった。
まさかこの馬が未勝利で引退するとは(トホホ)

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

5日(日)に出走した“勝手にお手馬”の結果 日-①/2

ブラウンワイルド 2歳 牡馬

父:ワイルドラッシュ
母:ブラウンシャイン
 母父:ヤマニンゼファー

5日(日) 小倉競馬10R 小倉2歳S-GⅢ

    ― 優勝(1人気) ―



よくあの位置から届いたなぁ。
シゲルキョクチョウもしぶとく強い競馬。

ブラウンワイルドTrif2

  3連単 8-14-7  23,440円



「配合のキイ」
~Plugged NickleとゲイメセンのいとこをクロスさせてMissy Babaの牝馬クロスをつくることでダート適性へとベクトルは示されたかに思えた。しかし母ブラウンシャインの「キイ」Sir Gaylordを 5 x 5 . 6で継続させることで芝でのスピードに対応できるようになった。~

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

5日(日)に出走した“勝手にお手馬” 日-②/2

タガノパルムドール 3歳 牝馬

父 チーフベアハート
母 タガノピアース
 母父 ダンスインザダーク

5日(日) 小倉競馬11R 国東特別(芝1800m)

   ― 14着(3人気) ―



>敵はフラッパーウイングと、同じ母父であるメイショウカンパクの2頭とみている。

予想は合っているだけに。


~<配合のキイ>~
 チーフベアハートの3代母とMr.Prospectorの母は同じGold Diggerという事で、この組み合わせは弊提唱の「大豆ニックス論」であり、ナムラマース('07毎日杯)が代表馬。(オウケンブルースリの母シルバージョイもチーフベアハートやMr.Prospectorと同牝系であり、やはりGold Diggerを活かした「自系戻し」的バッククロスを施している)
 本馬は祖母の父がMr. Prospector系Crafty Prospectorなので、“大豆ニックス”ばりの牝馬クロスにより父と母が融合されているのは配合の特長。
 母から受けるNijinsky 3 x 4のインブリードは「ハートライン上」でのものであり、スピードを持久させるにはもってこいの小回り非根幹コースと思う。

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

5日(日)に出走する出資馬 日-①/1

サマーヘレネ 3歳牝馬

父:デュランダル
母:フサイチビューティー
 母父:フォーティナイナー

5日(日) 札幌競馬7R 3歳未勝利(芝1200m)


 ▼9/5(日)函館競馬第7レース、3歳未勝利、芝1200m、16頭立て、黛弘人騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後2時10分です。
 ▼9/1に黛騎手を背にダートコースで最終追い切りを消化。単走で5ハロン75秒台、3ハロン44秒台、ラスト1ハロン14.6秒の時計を馬ナリでマークしています。前走に引き続き中間は馬体が減らないよう軽めの調整でした。そんな中、飼葉もしっかりと食べて馬体も減る事無く順調に来ています。
 ▼稲葉調教師は「力は十分に通用するレベルにあると見ています。展開ひとつだと思いますが何とか結果が欲しい所です」とコメントしていました。ご声援ください。



むやみやたらの使い詰めで調子は下降線。
相手なりによく頑張っているも、成績も下降線。

体調万全でない上に相手がさらに強化ときて誰が自信を持てようか。

クラブによると、未勝利番組終了後、格上を試すことなく潔く引退する模様。最悪今回がラストランになる可能性も。無念だ。

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

5日(日)に出走する“勝手にお手馬” 日-①/2

ブラウンワイルド 2歳 牡馬

父:ワイルドラッシュ
母:ブラウンシャイン
 母父:ヤマニンゼファー

5日(日) 小倉競馬10R 小倉2歳S-GⅢ



前走はシゲルキョクチョウにまんまと逃げられたが、今回は相手も易々とは逃げられまい。目標を定めて仕掛けどころを間違わねば逆転までも。


「配合のキイ」
~Plugged NickleとゲイメセンのいとこをクロスさせてMissy Babaの牝馬クロスをつくることでダート適性へとベクトルは示されたかに思えた。しかし母ブラウンシャインの「キイ」Sir Gaylordを 5 x 5 . 6で継続させることで芝でのスピードに対応できるようになった。~

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

5日(日)に出走する“勝手にお手馬” 日-②/2

タガノパルムドール 3歳 牝馬

父 チーフベアハート
母 タガノピアース
 母父 ダンスインザダーク

5日(日) 小倉競馬11R 国東特別(芝1800m)



敵はフラッパーウイングと、同じ母父であるメイショウカンパクの2頭とみている。


~<配合のキイ>~
 チーフベアハートの3代母とMr.Prospectorの母は同じGold Diggerという事で、この組み合わせは弊提唱の「大豆ニックス論」であり、ナムラマース('07毎日杯)が代表馬。(オウケンブルースリの母シルバージョイもチーフベアハートやMr.Prospectorと同牝系であり、やはりGold Diggerを活かした「自系戻し」的バッククロスを施している)
 本馬は祖母の父がMr. Prospector系Crafty Prospectorなので、“大豆ニックス”ばりの牝馬クロスにより父と母が融合されているのは配合の特長。
 母から受けるNijinsky 3 x 4のインブリードは「ハートライン上」でのものであり、スピードを持久させるにはもってこいの小回り非根幹コースと思う。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント