今週は2頭の出資馬がスタンバイ

7月2日(土)

ブロードピーク 3歳牝馬

函館6R 3歳未勝利 芝1800m

△ 芝ですかー!
ちょっと複雑。。。
ダート1400mに適性があると思っていたから、その距離適性とリンクするダート1700mに使う事は賛成だったんですよ。それで結果も出たわけですし。
たった100m延長のダ1800mでは最後足が上がり歯が立たなかった、その事実をどう取るか、なんですよね。
何が言いたいかというと、芝でもダートでも、「短い距離に適性があるってことでしょ?」なのに、芝1800mですか?正直勝ちきるまでは厳しいと思います。3着くらいまでは展開の助けであるかもしれませんけど。1400mという距離がないんだったら、見せ場のあった前走同様の1700mで結果を求めていくべきですし、芝なら1200mの方を使うべきと思うんですけどねぇ。。。相手関係で決めた条件でもなさそうですし、ちょっと最近のマツクニ厩舎、馬の適性を掴むの苦手な印象です。。。以前はマスコミに叩かれながらも結果を出して口を封じていたんですけど、最近は。。。どうか結果を出して、この煩い出資者を黙らせてくださいm(_ _)m





7月2日(土)

ペルレンケッテ 3歳牝馬

京都9R 大江山特別 芝1400m

◎ これは楽しみの一戦となりました。
古馬相手でも、降級馬相手でも、「芝ダート問わず500万クラスにおける短距離ならば3歳馬でも通用する」という持論があるので、ここは斤量の利もあり、持ち時計だけ走れれば結果は出ると思います。むしろ古馬相手でペースが上がった方が競馬はしやすいですし、京都の地下馬道の方が阪神より入れ込みがほんのちょとマシですしね。“買い”の条件が揃いました。当日の体調以外で負ける要素は見当たりません。圧勝を期待。(珍しく強気;;)


 


スポンサーサイト

抽選突破祈願


4歳降級馬が有利なこの時期、
確かに1000万クラス以上は厳しいけど
短距離に関しては斤量差もあって3歳でも十分通用する。

ペルレンケッテ。。。
抽選通ってくれないかなぁ~。


ひさびさにペタリと。。。



少しですけど、一応払い戻しが叶ったので、
ペタリ。。。と。


20110626008.png
  3連単  1-14-3  10,760円



20110626005.png
  馬単    2-8   4,740円

今週の勝負馬券

ペルレンケッテは来週土曜日に、古馬に挑戦しますが、500万クラスの短距離ならば、降級馬相手でも大丈夫でしょう。あー、来週が楽しみ♪


そんなんで、今週は出資馬が走らない退屈な週末。


だけど、馬券は皆勤ですから!


土曜日はちょこちょこっと日曜日の資金づくりをして、

日曜日は、Win5と宝塚記念。



宝塚記念は馬券を外したと想定して、最終12Rにショウナンカッサイで取り戻す、という青写真。


  6月26日(日)
ショウナンカッサイ
阪神12R ゆうき賞

上位はほぼ同じメンバーも、あんなに馬場は荒れないだろうから逆転も可。

これって繁殖用なの?っていう配合を社台が募集


今、社台の血統分析を連日投稿中ですけど、UPしてないだけで原稿は先先に進んでいます。先が長いですからねぇ。


。。で、「ファルブラヴ x エルコンドルパサー」という、とてもデンジャラスな配合に驚き、しかもそれが2頭続いたのに2度驚きました。

キャロットならば、『繁殖用だな』でスルーですけど、照哉さんですからね。信用しても良いのかな?

だけど、リスキーな配合は間違いない。


まぁ、「ファルブラヴは母父として花開く」と言い続けてますからね、そういう意味では上記の2頭は「母として」は理想型。未来の子供が欲しいなぁ。

ブロードピークは4着

19日の函館競馬では好スタートから逃げた勝ち馬を見るように2番手を追走。勝負どころでは徐々に手ごたえが怪しくなり下がりかけるも、直線ではじわじわと伸びて4着。「スタートは悪くなかったですし、砂を被らないいい位置で進められたのですが、道中はフワフワしてして気合いを入れながらの追走になってしまいました。勝負どころでは外から被されてズルズル下がりそうになったのですが、前が開いてからは盛り返しています。気持ちの面で難しいところはありますが、力はある馬です。函館競馬場に移動してきてから調教にも跨らせていただいて調子の良さを感じていただけに、結果を残せず申し訳ありません」(吉田隼騎手)「砂を被った時に嫌気をささないようにホライゾネットをつけて出走しました。ジョッキーはそのことを考えて勝ち馬を見るように上手く運んでくれましたが、終始追っ付け気味の追走になってしまったように、上手く脚を溜めることができませんでしたね。小回りの競馬場の場合、1コーナーの位置取りが非常に重要になりますし、理想としては好スタートから行き切るか、または今日の場合だと勝ち馬に併せるように進められればまた違ったと思います。函館競馬場の環境にも問題なく対応できているようですし、この中間はカイバをしっかり食べてくれ、プラス体重で出走できました。レース後の状態をしっかり見てからになりますが、調子がいいこの時期にある程度詰めて使って、結果を残したいですね」(松田国師)函館競馬場に移動した後も順調に調整を進められていましたし、好勝負を期待しましたが、気難しいところが出てしまったのか結果を残すことができませんでした。この後はレースの反動が出ないか確認してからになりますが、このまま函館競馬場で調整を進めレースに向かっていく予定です



次です次。
叩いた次で決めないと言い訳できません。
(本当に勝ち上がれるのかなぁ??)


ブロードピーク初勝利なるか


ブロードピーク

19日(日)の函館競馬1レース
(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)
吉田隼騎手で出走します。

15日は軽めの調整を行いました。「函館に移動後は順調に調教を消化しています。先週の追い切り後もカイバ喰いが落ちるようなことはなくいい雰囲気です。今朝追い切る予定でしたが、併せる相手のフローガが馬場入りを嫌がるような状態でうまく調教できなかったので、明日改めてゲートからしっかりと出して動きを確認しておくつもりです。体はできていますし、速い時計はもう必要ないでしょうから、あとはうまく気持ちをレースに持って行ければいい結果が得られるでしょう。当初は芝レースを使うことを検討していましたが、相手関係を考えると牝馬限定のダート戦のほうが楽な競馬ができそうですし、これまでの実績からも無理に条件を変えず、まずはダートで勝ちに行きたいと思います」(松田国師)19日の函館競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)に吉田隼騎手で出走



勝ち上がるにはまだまだ力が足りない印象を持っているのに、松国先生はいつも強気。そして今回も。「ほんとかなぁ~」半信半疑だけど、まぁ信じてみよう。

先週の予想結果

   *** 土曜日 ***

阪神5レース

3歳未勝利 芝1400m

マールート

   ― 10着(2人気) ―

京都>>>阪神ということか???
けど、それにしても負けすぎ。






   *** 日曜日 ***

東京9レース

3歳1000万下 芝1600m

サトノオー

   ― 3着(2人気) ―

マイルでこのメンバーでも勝ちきれないのかぁ。。。

今週の勝負馬券


   *** 土曜日 ***

阪神5レース

3歳未勝利 芝1400m

マールート

前走は前々で器用に運びすぎた分終いタルかった。
じっくり進めて最後に賭ける方がこの馬は伸びる。






   *** 日曜日 ***

東京9レース

3歳1000万下 芝1600m

サトノオー

マイルならば馬がガラッと変わる。
人気が落ちれば美味しい配当も期待?

マスカレイド、祝入厩!


『期待の2歳馬』

『この世代唯一の出資馬』


である、マスカレイドが、早くも美浦に入厩!!


こんなに早く入厩したのって、ペニーホイッスル以来かも?



厩舎も、昨日史上初の3歳馬で安田記念を制したノリノリの堀厩舎。
しかも同じキャロット馬!!

ちょっと期待してしまいます~♪



小さいけど迫力ある動きをするらしい。。。

ちょっと期待してしまいます~♪



アルザオにアグネスタキオンという配合。。。

ちょっと期待してしまいます~♪

ペルレンケッテは2着

  6月4日(土)


ペルレンケッテ 3歳牝馬 (出資馬)

阪神7R 3歳500万下 (芝1400m・藤田54)

  ― 2着(1人気) ―

あーもったいない。
けど出遅れ→引っ掛かり→大外分回し
でハナ差だから、引き続き楽しみ。
考えようによっては、もし勝っていれば準オープン馬が降級してきての1000万クラス、という舞台で戦うことになるので、それだと今の気性だったら歯が立たなかったと思う。それより休養挟んで500万、という舞台ならば古馬相手でも何とかなるでしょう。秋は1つずつステップアップしてもらいましょ!


今週の勝負馬券!

  6月4日(土)


ペルレンケッテ 3歳牝馬 (出資馬)

阪神7R 3歳500万下 (芝1400m・藤田54)

 前走の競馬が出来れば、前走の時計で走られれば、昇級戦とはいえ結果は自ずと付いてくるのですが、ただ一つ不安な点は、追い切りのタイムが本来のものでなかった点、でしょうか。もしかしたら疲れが出ているのかもしれません。何とかもう一踏ん張り頑張ってもらって夏休みをあげたいのですが。。。




マチカネハナサソウ良化中

社台の

ジョリーノエルの10
シンボリクリスエス x スペシャルウィーク

を書きながら。。。


「キャロのマチカネハナサソウ09も似た感じだろうなぁ」

と思いながら書き終えました。


そして昨日2歳馬の近況が公式にてUPされまして、

064da01f201153182629ec17479a406.jpg



『良くなったなぁ』

と一安心。


一時は、

『ゲルニカの仔?』


という写真でしたからねぇ。



しかし、「ゲルニカ仔状態」の写真の前はしっかり立ってた時期もあったわけで、それでも何故か売れ行きの悪いのが不思議で。募集時の写真なんか、かなり好みの馬体ですけどね。

。。。で、数使ってくれる西園厩舎でしょ?
なんで売れないのかなぁ?って。

血統もまぁまぁですよ。
「キイ」は書けます。

私ポンセととても縁のある血統でもあります。
今、園田で頑張っているサマーヘレネです。

『「母≒トワイニング」だからダートですよ!』
ってクラブにメールしても結局1度も使ってくれず無念の引退した可哀想な子。

あの子の無念をこのアプリコーゼで晴らそうかな!?
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント