ポーラメソッド、13ヶ月ぶりの復帰戦!@日曜日福島7レース

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 11/2 日曜日
  ポーラメソッド(シルク・3歳牡)
 
 福島7R 3歳上500万下 
  [ダ1,700m・15頭・勝浦正樹55]

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

13ヶ月ぶりの出走です。
大型馬で脚下の不安も完璧でない状態での復帰ですから、過度の期待はかわいそうですけど、オープン(1人気)でも差のない競馬をしていましたし、何より初勝利の内容が圧巻!「このクラスならば調教代わりにでも通過」と思わせる素質馬なんです!

復帰緒戦は初ダートとなりましたが、これも元より「この重い血ならばダートと出るかも?」と予想して出資したくらい。実際、全妹は地方の舞台で底を見せていない活躍中ですし。

ダートでいきなり強い勝ち方をして、今後を楽しみにしてくれる復帰緒戦にしてくれたら良いですけど、まずは、復帰できたことを喜ぼうと思います。無事であればその内結果が伴ってくる素質馬ですので。




2014/10/31 <出走情報>  -----------------
ポーラメソッド
 11/2(日)福島7R 500万下(混)[D1,700m・15頭]55 勝浦正樹 発走13:00

金成調教師「1年ぶりのレースとなりますので、さすがにいきなり勝ち負けを期待するのはかわいそうだと思いますが、追う毎に動きは良化はしてきました。元々体の大きな馬で、追い切りだけではなかなか絞れてこないのと、息が整わないのでプール調教も併せてやってきましたが、その甲斐もあって余裕はあるものの極端に太いということはないところまで仕上げられました。芝の方がいいタイプだとは思いますが、脚元の問題でここまで時間がかかってしまいましたし、まずは負担の軽いダートで復帰させてレースで走らせることによってどれだけ影響があるか見たいと思います」





*********************************************

ポーラメソッド 3歳牡馬(シルク)
  父:チチカステナンゴ
  母:タイキポーラ
   BMS:トウカイテイオー

☆配合のキイ☆

▼チチカステナンゴは7代母がSomethingroyalという牝系。
▼チチカステナンゴ自身も、Somethingroyalを戻すSir Gaylord = Swansea 3 x 5をキイとした母から産まれた。当然ながら「Somethingroyal使い」が配合のキイとなる
▼本馬は、チチカステナンゴのキイSir Gaylord = Swanseaを継続させることに成功した。
∴不作の父の産駒で唯一活躍する可能性を秘めていると見た!
                          詳しい血統の解説はこちら
*********************************************
スポンサーサイト

今日の収穫(馬単47.1倍×500円=23,550円)



今日の諭吉さん以上の払い戻しは1枚だけ。


¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

fukushima11rexa001.png

fukushima11rexa002.png


fukushima11rexa00.png

  馬単  4-16  4,710円(×500円=23,550円)



ナイフリッジは殿でした。 @ 10/26(日)東京6R 500万下(混)

出資馬 出走結果

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

10/26(日)
 ナイフリッジ(シルク・3歳牡馬)
 
 東京6R 500万下(混)[芝2,000m・17頭] 
  大野拓弥55  発走12:45

  -- 17着(殿) (9人気)--

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


まぁ、期待してなかったけど、予想以上に酷い内容だった。
出遅れ、進路むちゃくちゃ。。

騎手手配、レース選択。。。すべて調教師の責任です。




2014/10/27 <レース結果>  -----------------
ナイフリッジ
 10/26(日)東京6R 500万下(混)[芝2,000m・17頭]17着[9人気]

スタートで出遅れ、道中は最後方を追走、そのまま最後方待機で直線に入り、馬場の中ほどから差を詰めに掛かりましたが、残り200m過ぎで内の馬に寄られる形となり、後方のまま流れ込んでいます。

大野拓弥騎手「ゲートでは暴れていたわけではないんですけど、ちょうど横を向いていた時にスタートが切られてしまい、出遅れてしまいました。先生からは『終いは脚を使えるので、出遅れても腹を括って直線勝負に掛けてほしい』と言われていましたし、僕も今までの競馬を見ていて、もっと脚を使えるイメージがあったのですが、追ってからは案外でしたね。最後も前が完全に詰まったわけではないのですが、寄られて過剰反応してしまいました。精神面の弱さがあるようですから、もっと広いところに出せれば良かったのかもしれません」

古賀史生調教師「直線で外に出せれば良かったのですが内にモタれてしまい、前の馬も外に出てきたので、馬の間に突っ込むしかなくなりました。それでももう少し脚を使えれば前を塞がれることもなかったんでしょうけど、ちょっとモタモタしてしまいましたね。ゲートもバタバタしていたわけではないのですが、横を向いていた時にスタートを切られてしまいました。福島で2着に来た時ぐらい出られれば良いんだけど、今日は装鞍所からいつもよりテンションが高く、馬の雰囲気ももう一つでしたね。本当は続けて使えれば良いのですが、芝のレースは間隔を空けないと使えないでしょうから、一旦出して中京ぐらいを目指したいと思います」






------------------------------------------------

ナイフリッジ
シルク・3歳牡馬
父:デュランダル × 母:ナイキフェイバー
(母の父:Favorite Trick)

配合のキイ:「Favorite TrickとSaratoga Sixの無念を晴らす宿命の血統」
キイ1: 祖母はハートライン上にLongford ≒ Dynamo 5 x 4
キイ2: 母は、’06.06.06に共に焼死した Favorite Trick x Saratoga Sixの配合、かつそれらをを介しての Last Wave ≒ Comely Nell をキイとした。
# 本馬がFavorite Trick と Saratoga Sixの無念を晴らす!
   詳しい血統の解説はこちら

------------------------------------------------

今日の収穫(富士SG3の馬単2万馬券を300円分ほか)


公約通り?今週は馬単で行きました。

結果、2万馬券を300円分的中することに成功しました。

明日もこの調子でいきます♪


¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

東京11R富士S-G3
2着に12番人気が来て波乱。

20141025tokyo11rexa002.png


20141025tokyo11rexa001.png

 馬単  16-7  22,700円 (×300円=68,100円)


¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥


20141025kyoto12rexa002.png


20141025kyoto12rexa001.png

 馬単  4-1  3,610円 (×400円=14,400円)


なんで福島ではなく東京なのか? @ ナイフリッジ 日曜日東京6R 500万下(混) 出走

出資馬 出走情報

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

10/26(日)
 ナイフリッジ(シルク・3歳牡馬)
 
 東京6R 500万下(混)[芝2,000m・17頭] 
  大野拓弥55  発走12:45

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


ネガティブな事を書けば、左周りは[0-0-0--5]
詳細に書くと、8着→7着→7着→10着→7着

福島での成績は[1-1-0--0]

福島開催中なのに、なんで福島ではなく東京なのか?(伊達特別入れたんちゃうの??)理解に苦しむ。。。



2014/10/24 <出走情報>  -----------------
ナイフリッジ
 10/26(日)東京6R 500万下(混)[芝2,000m・17頭]55 大野拓弥 発走12:45

調教師「状態は良いので、後はスタートだけだと思います。スタートが良ければ、2走前のような競馬が出来るのですが、出遅れたら腹を括って後ろから行くしかないでしょう。後からになっても今回は東京コースなので、直線勝負で巻き返しは効くと思いますが、やはり少しでも前に付けるに越したことはありません。終いは脚を使えるので、最初の位置取りだけでしょう」



2014/10/22 <調教タイム>  -----------------
ナイフリッジ
 助 手 22南W稍 88.1- 71.6- 55.8- 40.8- 13.2 G前仕掛け







------------------------------------------------

ナイフリッジ
シルク・3歳牡馬
父:デュランダル × 母:ナイキフェイバー
(母の父:Favorite Trick)

配合のキイ:「Favorite TrickとSaratoga Sixの無念を晴らす宿命の血統」
キイ1: 祖母はハートライン上にLongford ≒ Dynamo 5 x 4
キイ2: 母は、’06.06.06に共に焼死した Favorite Trick x Saratoga Sixの配合、かつそれらをを介しての Last Wave ≒ Comely Nell をキイとした。
# 本馬がFavorite Trick と Saratoga Sixの無念を晴らす!
   詳しい血統の解説はこちら

------------------------------------------------

今日の収穫(51.9倍×5枚=¥25,950、144倍×1枚=¥14,400、23倍×5枚=¥11,700)

今日の1本目はいきなり馬単&3連単、W的中♪


20141019fukushima2r003.png


20141019fukushima2r004.png


20141019fukushima2r001.png

◎ 馬単  16-12  2,340円 ×5(¥11,700)


20141019fukushima2r002.png

◎ 3連単  16-12-15  14,420円 ×1


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


ヴォルケンクラッツ強っ!


20141019kyoto8r002.png


20141019kyoto8r003.png


20141019kyoto8r001.png

◎馬単  8-15  5,190円×5 =¥25,950


今日の収穫(31倍×5=\15,500)


今日は馬単中心で買いました。
全体的に平穏な結果が多かったので、
諭吉さん以上の払い戻しはこれのみ。


20141018tokyo11r002.png

20141018tokyo11r001.png

 馬単  5-3  3,100円 ×5枚


今日の収穫(174倍×1本)


少しずつ、少しずつ、馬券が、復調気配。


20141014kyoto11r002.png


20141014kyoto11r001.png

3連単  7-10-2   17,470円


今日の収穫(247倍×1本)


圧倒的1人気が3着で美味しい配当

4人気→3人気→1人気で、3連単 24,700円


20141012kyoto12rtrif002.png


20141012kyoto12rtrif003.png


20141012kyoto12rtrif001.png

 3連単  2-3-9  24,700円

ディフィカルトの13

ディフィカルトの13

父:ワイルドラッシュ
母:ディフィカルト
 母父:Concern

兄:テスタマッタ(フェブラリーS-G1、ジャパンダートダービー-JPN1ほか)

厩舎:栗東・村山明

difficult13bosyuji1001.jpg


***************************************

<血統・配合解説>



偉大な兄テスタマッタは、父タップイットを通り越したアンブライドルドのコピー(隔世遺伝)と考える。それは、アンブライドルドが4代母アスピディストラを戻す配合であり、ドクターファーガー内包のテスタマッタの母ディフィカルトとの交配により、アスピディストラを累進させる配合となるからだ。

その偉大な兄のような実績を求めるのは酷であり、それは残念ながら血統背景からそういう結論に達してしまう。本馬には兄ほどの配合のキイは存在しないのだ。

しかし、ディフィカルトは仔出しが良いという事実がある。「そこそこ」は期待できる仔を出してくれる母なのだ。その裏付けなら語れる。


ディフィカルトの仔出しの良さを解析するに当たって、ボトムを遡り、5代母Minoriaの配合のキイを語らずにはおられない。この祖先こそが、後々に主流血脈と和合する受け皿を作った、いわば累代配合における“アクセスポイント”となる牝馬なのだ。

ディフィカルトから遡って5代母Minoriaは、Taberniera ≒ Minerva(6/8強同血クロス)2 × 1 という、母と類似した血を持つサイアーと交配した強烈な配合のキイを持つ。またその核となす サイリーン Cyllene は、ハートライン上での 3 × 3インブリード配合である。



サイリーンは、息子ポリメラス、そして現代の主流の祖と呼ばれるファラリスへとメールラインを拡大させる。したがって、ディフィカルトの5代母Minoriaの配合のキイ ――ハートライン上のサイリーンクロス―― が、後世において現代の主流血脈と結合させるキイとなっていることが理解できる。

ファラリス × チョーサー といえば有名なニックスだが、このニックス配合によりファロスが造られ、ファロス→ネアルコへと繋がった。また、チョーサーはハイペリオンの母父でもあり、ネアルコ × ハイペリオンは二アークティックである!そうして二アークティック→ノーザンダンサーへと主流のメールラインは更なる拡大をした。

このように、ファラリス系(主流血脈)の繁栄の陰には、チョーサー(ハイペリオン)というサポート的な血の存在の大きさが理解できる。

現代においても、ファラリス × チョーサーというニックスが継続されているのだ!
(余談だが、オルフェーヴルは体の小ささも含めて、このニックスによる優性遺伝ではないか?)



さて、話を戻すと、ディフィカルトの牝系のキイは、「サイリーン」であり、それは「ファラリスの受け皿」と書いた。

ファラリスを活かすのは「チョーサー(ハイペリオン)」とも書いた。

本馬ディフィカルトの13の父は、ファラリス系 × ハイペリオン系のワイルドアゲインの子ワイルドラッシュである!

ワイルドラッシュが、ファラリス~二アークティックの傍流であることが幸いしての、アイスカペイド ≒ ノーザンダンサーで二アークティックを強調するのは、この牝系のキイ「サイリーンの累進クロス」から見ればむしろ好都合。


ワイルドラッシュにおいて、ハイペリオンが配合のキイとなるのは、トニービン肌のトランセンドが証明している。

ワイルドラッシュがハイペリオン(チョーサー)を累進させる役を、ディフィカルトはサイリーンを累進させてファラリスを強調させる役を、それぞれがキイを継続させて一つになる。それが間接的に<ファラリス×チョーサーのニックスの再現>となる。ワイルドラッシュ × ディフィカルトとは、そのような配合馬なのだ。



短期における配合の効果で出る名馬もいるが、このように70数年という時をかけて、牝系のキイを緻密に継続させるように累代配合させてできた結晶、執念というか、血の奥深さがとても感慨深い。




祝杯はこの時のためだったのか!?@ディフィカルトの13へ出資確定!

密かにお祭りに参加していました。


×ディアジーナの13

○ディフィカルトの13

silktyusenkekka



乾杯ぃ~

0511.jpg



ディフィカルトの13

父:ワイルドラッシュ
母:ディフィカルト
 母父:Concern

兄:テスタマッタ(フェブラリーS-G1、ジャパンダートダービー-JPN1ほか)

厩舎:栗東・村山明

difficult13bosyuji1001.jpg

祝杯はお預け



祝杯の用意をしていたんだけどなぁ。。。


0511.jpg


今週デビュー予定のイスキューロスまで取っておこうっと。


ローブティサージュは11着でした。@10/5(日)新潟11RスプリンターズS-GⅠ

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 10/5(日)
  ローブティサージュ(シルク・4歳牝)
 
 新潟11R スプリンターズS-GⅠ 
 [芝1,200m・18頭]55 秋山真一郎 発走15:45

  -- 11着(7人気) --

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

内で我慢して、この馬の持ち味の勝負根性に火をつけ、直線で空いたところを抜け出す、

さすがにこの馬をよく知っている秋山jkはそつなく乗ってくれた。着順こそ11着だけど、1着馬から僅か0.3秒差というように、着順ほど負けていない。この馬の力は出し切れた。(納得)



2014/10/06 <レース結果>  -----------------
ローブティサージュ
 10/5(日)新潟11R スプリンターズS GⅠ[芝1,200m・18頭]11着[7人気]

まずまずのスタートから好位に付けましたが、徐々に控えて道中は中団を追走、3・4コーナー中間から追い出し、直線では内目から差を詰めましたが、横一線となった上位集団の直後まで迫ったところでゴールしています。

秋山真一郎騎手「枠順を見た時は良い枠を引いたなと思ったのですが、今の新潟は外の方がかなり有利になっていますね。スタートは良かったですし、競馬としては上手く行っているんですよ。でもG1ともなると色々な条件が上手く噛み合わないと結果を出すのは難しいでしょう。輸送競馬でもそんなに入れ込んでいなかったですし、状態は良かったと思います。11着と言ってもそんなに差はないんですよ。良いスピードを持っているし、この後も短距離一本で行けばどこかでチャンスはあると思います」







***********************************************

ローブティサージュ 4歳牝馬
父ウォーエンブレム
母プチノワール
 母父シングスピール

キイ
→ Natalma 5 x 5 の母はアサクサデンエンと100%同血のいとこ
→ ハートライン上 Halo 3 x 4 の母の第2仔

***********************************************

パドルウィールは9着でした。@10/5(日)阪神7R3歳上500万下

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 10/5 日曜日
  パドルウィール(シルク・3歳牡)
 
 阪神7R 3歳500万下(混) 
  [芝1,800m・18頭・酒井学55]

  -- 9着(2人気) --

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


「しんがりから気分よく追走させて足を溜め、直線で爆発させる」
これがこの馬の持ち味。

代打でわかってなかったのか、指示が行き届いてなかったのか、この馬の過去のレースを見て研究して臨んだのかな?と疑問な乗り方。『結果を出せず、申し訳ありませんでした』と謝るのなら、支持したファン(2人気)が納得いくように乗ってくれ。



2014/10/06 <レース結果>  -----------------
パドルウィール
 10/5(日)阪神7R 500万下(混)[芝1,800m・18頭]9着[2人気]

スタートを決めて好位に付け、序盤は7番手あたりを追走、3コーナー手前からポジションを上げ、先行勢に並んで4コーナーを回ると、そのまま先頭に立つ勢いでしたが、直線なかばで脚が上がって中団で流れ込んでいます。

酒井学騎手「中尾秀師から『前回スムーズな競馬が出来なかったので、馬の気持ちを損なわない様に走らせて欲しい』と指示がありました。前に壁を作って走らせれば、もう少し我慢は効いたと思いましたが、なかなか内に入れなくて、脚を溜められなかったのが痛かったですね。普段はもう少し落ち着いていると担当者の方も仰っていたので、休み明けも影響したと思います。結果出せず、申し訳ありませんでした」

助手「休み明けの影響でしょうか。いつもより気持ちが前向き過ぎましたね。レースでも前に壁を作れなかったことで、いつもより位置取りが前過ぎた分、最後は止まってしまいましたね。ひと叩きすれば落ち着きも出てくるはずなので、次走は変わってくれるでしょう」






*********************************************

パドルウィール 3歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************

ローブティサージュ、スプリンターの新興勢力の1頭として、いざGⅠへ!@10/5(日)新潟11RスプリンターズS-GⅠ

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 10/5(日)
  ローブティサージュ(シルク・4歳牝)
 
 新潟11R スプリンターズS-GⅠ 
 [芝1,200m・18頭]55 秋山真一郎 発走15:45

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

「実績ある小回り平坦の洋芝で距離短縮の1200m。」

期待に応えて見事重賞2勝目となった前走。
これで、1400m以下(全て重賞!)[1-1-2-0--0]
まだまだ底を見せていない。

直線の長い平坦、左周りの新潟コース。
不安材料が多いけど、充実した今なら!という気持ちもあるので、
「1着か6~8着か」、という極端な結果になりそうな気がする。
理想は「須貝厩舎日欧G1制覇!」だけど。。。

ライバルのレッドオーヴァル、
安田厩舎には同レース4連覇もかかっているので、今回も最も警戒すべき相手と思う。



2014/10/03 <出走情報>  -----------------
ローブティサージュ
 10/5(日)新潟11R スプリンターズS GⅠ[芝1,200m・18頭1枠2番]55 秋山真一郎 発走15:40

助手「本当に実が入ったというか、ここに来て更に馬体が逞しくなってきましたね。今回は滞在競馬と違って、輸送がある分、それがどう出るかわかりませんが、早めに新潟に移動させて滞在競馬の様な感じで競馬に臨めればと考えています。前走も相手が揃っていて、あの内容ですし、左回りさえこなせば十分チャンスはあると思っています」


2014/10/01 <調教タイム>  -----------------
ローブティサージュ
 秋 山 1CW良 49.3- 36.0- 12.0 一杯に追う
  アドマイヤゴッド(二未勝)一杯の外を0.4秒追走0.4秒







***********************************************

ローブティサージュ 4歳牝馬
父ウォーエンブレム
母プチノワール
 母父シングスピール

キイ
→ Natalma 5 x 5 の母はアサクサデンエンと100%同血のいとこ
→ ハートライン上 Halo 3 x 4 の母の第2仔

***********************************************

パドルウィール復帰緒戦の舞台は1ハロン長い印象@10/5(日)阪神7R3歳上500万下

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 10/5 日曜日
  パドルウィール(シルク・3歳牡)
 
 阪神7R 3歳500万下(混) 
  [芝1,800m・18頭・酒井学55]

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


4駆のクロフネ産駒なので、坂のある阪神は歓迎。

しかし、それは「阪神芝1600m」における先週の時点の話。
捻挫(実は打撲)による頓挫の影響も懸念されるところだけど、
1ハロン伸びて「芝1800m」というところが不安材料。

毎日杯(阪神芝1800m)は格上相手で差のない競馬をして評価が上がったけど、ゴール前は伸びきれなかったし、どうも1ハロン長い印象を受けた。

この馬は、坂のあるマイルが現時点でベストだが、将来的には1400mで完成するように思っている。なので、今回の競馬は自信がない。能力で3着まで、というところか。

ここで権利を取っても、次は苦手な京都。
負のスパイラルに陥らなければよいが。。。




2014/10/03 <出走情報>  -----------------
パドルウィール
 10/5(日)阪神7R 500万下(混)[芝1,800m・18頭]55 酒井学 発走13:10

中尾秀師「先週使うつもりでビッシリやっているので、今週は終いをシッカリやる程度に控えておきました。先週に引き続き、動きも良かったですし、久々でも良い競馬をしてくれると思います。大分と外差しの効く馬場になって来ていますし、スムーズに立ち回ってくれれば、十分勝負になると思っています。このクラスでは力上位だと思うので、良い結果を期待したいですね」


2014/10/01 <調教タイム>  -----------------
パドルウィール
 助 手 1CW良 83.8- 68.3- 53.5- 39.0- 11.8 一杯追伸る






*********************************************

パドルウィール 3歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント