アペルトゥーラは優勝しました!@5/31(日)東京7R 4歳上500万下

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/31(日)

 アペルトゥーラ(ノルマンディー・4歳牡)
 
 東京7レース  4歳上500万下
 (混・ダ1400m・内田博幸57)

  ―― 1着(2人気) ――

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

中央でも通用したーっ!!
地方も合わせてだけど、これでダート[4-1-0-0-0]
芝でも惜しい競馬をしていたけど結果勝ちきれなかった馬が、ダートではあっさり。ダート馬だったんだ。

スタートよし、すっと前に付ける脚あり、折り合いもつく、
なんというセンスなんだ。
これからが楽しみになってきた。

2015053tokyo7r.png

P53101840.jpg



★5/31(日)東京 4歳上500万下(ダ1400m)内田博幸騎手 結果:優勝

「レースが近づくにつれ、待機所では馬のテンションが高まりつつあったので心配もありましたが、好スタートを切って良いポジションで運べました。直線に向いても手応えは終始楽で良かったので、あとは直線で追ってからどうかだけでした。逃げ馬を射程圏に入れて、交わしてからも最後までしっかり伸びてくれましたし、以前乗った時と比べてだいぶ逞しくなった印象ですね」(内田博幸騎手)





*********************************************


アペルトゥーラ 4歳牡馬(ノルマンディー)
父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ
(母の父:ジャングルポケット)

☆配合のキイ☆

「母フサイチリニモにはサンデーサイレンスと和合する血を複数持つ」
キイ1: Nothirdchance、Banish Fearの牝馬クロスによるMeadowlakeとサンデーサイレンスとの結合
キイ2: Gulf Stream ≒ Heliopolis、Gulf Stream ≒ Calluna によるジャングルポケットとサンデーサイレンスとの和合
 # マツリダゴッホ≒ボールドルーラー≒中山よりも、ジャングルポケット≒東京向きの遺伝が強いと予想。(芝8~10F)  詳しい血統の解説は こちら


*********************************************
スポンサーサイト

パドルウィールは7着でした。@5/31(日) 京都8R 4歳500万下


出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/31 (日)
  パドルウィール(シルク・4歳牡)
 
  京都8R 4歳上1000万下(混)
   [芝2,000m・13頭] 浜中俊57 発走13:55

   ―― 7着(2人気) ――

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

浜中くん、それは後ろ過ぎるでしょう^^;
まぁ自分の競馬での結果だから仕方なし、ですね。
展開に注文のつく馬だから、そのうちハマる時が来るでしょう。





2015/06/01 <レース結果>  -----------------
パドルウィール
 5/31(日)京都8R 1000万下(混)[芝2,000m・13頭]7着[2人気]

スタートで出遅れ、道中は後方2番手を追走、残り800m付近から差を詰めに掛かり、4コーナーで中団まで押し上げると、直線では大外から追い上げましたが、上位争いには加われず7着でゴールしています。

浜中俊騎手「調教師から『前回早仕掛けをしたことで良い脚が使えなかったので、勝負処までじっくり脚を溜めて終いを生かしてほしい』と指示が出ていました。ゲートの入りでは初めに少しゴネてしまったので、2回目に後ろからグッと押されてしまい、中でもたれ気味になってしまいました。それでも何とか出のタイミングは合ったので、無理せず後方に位置を下げて競馬をしました。松山騎手からは、自分からグッと走る気を見せる馬だと聞いていましたが、その割にはこちらから促してあげないと進んで行かないところがあったので、目に見えない疲れがあったのかもしれません。時計も速く、展開も不向きなところがあったので、もう少し馬群が固まる形になれば結果も違っていたと思います」

中尾秀正調教師「上手く指示通り乗ってくれたと思いますが、あれだけ縦長の展開になってしまうと、さすがにいい脚を使っても届きませんね。休養明けから3戦使ってきましたが、前走と比べると少し覇気も足りない所があったので、2戦目が一番出来は良かったかもしれません。それを考えるとまだ成長途上の馬だと思いますし、もう暫くはゆったりしたローテーションで使ってあげる方が良いでしょう。この後は一旦放牧に出して、牧場での状態を確認して次走を検討したいと思います」






*********************************************

パドルウィール 4歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************






アペルトゥーラ@5/31(日) 東京7レース  4歳上500万下

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/31(日)

 アペルトゥーラ(ノルマンディー・4歳牡)
 
 東京7レース  4歳上500万下
 (混・ダ1400m・内田博幸57)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ノルマンディーにおける「再ファンド1号」として中央に帰ってきてくれたアペルトゥーラ。

ファンド解散後いったん園田に出され、そこで中央復帰の条件を満たして帰ってきてくれました。

その地方での成績は、レベルの違いこそあれど、[3-1-0-0-0]。初ダートにおいて底を見せない実績で中央に帰ってきました。

中央でどれくらい通用するのか、ここは大きな期待をせずに、掲示板に載れれば上出来、というくらいの小欲で観戦したいと思います。




☆5/31(日)東京 4歳上500万下(ダ1400m)内田博幸騎手

27日(水)に坂路コースで4ハロンから0.8秒追走して併せ、54.6-39.5-25.8-12.9を末強めに追い切りました。「以前より後肢のキック力も増して、最終追い切りも力強い印象の走りでした。水曜日は坂路で55秒を切る時計を出した馬も少なかったように、マズマズ仕上がりもよく、動ける態勢にあります。500万クラスでいきなり通用するかはやってみなければ分かりませんが、もともと能力は高く評価していた馬なので緒戦から走れても不思議ありません。降級対象前の最終週でメンバーも揃いますが、どれくらい力をつけて帰ってきたのか期待しています」(国枝栄調教師)





*********************************************


アペルトゥーラ 4歳牡馬(ノルマンディー)
父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ
(母の父:ジャングルポケット)

☆配合のキイ☆

「母フサイチリニモにはサンデーサイレンスと和合する血を複数持つ」
キイ1: Nothirdchance、Banish Fearの牝馬クロスによるMeadowlakeとサンデーサイレンスとの結合
キイ2: Gulf Stream ≒ Heliopolis、Gulf Stream ≒ Calluna によるジャングルポケットとサンデーサイレンスとの和合
 # マツリダゴッホ≒ボールドルーラー≒中山よりも、ジャングルポケット≒東京向きの遺伝が強いと予想。(芝8~10F)  詳しい血統の解説は こちら


*********************************************

パドルウィール@ 5/31(日)京都8R 4歳上1000万下 浜中俊57


出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/31 (日)
  パドルウィール(シルク・4歳牡)
 
  京都8R 4歳上1000万下(混)
   [芝2,000m・13頭] 浜中俊57 発走13:55

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

前走は調教師もコメントしたように、最悪の騎乗により消化不良でした。今回はリーディング上位の騎手騎乗で前走の鬱憤を晴らす走りに期待です。




2015/05/29 <出走情報>  -----------------
パドルウィール
 5/31(日)京都8R 1000万下(混)[芝2,000m・13頭]57 浜中俊 発走13:55

中尾師「前回はまったくこの馬の競馬が出来ずに消化不良の内容でしたが、決して力負けではないので、仕掛けどころに気を付けて乗ってくれれば勝負になると思っています。浜中騎手も大きな所で結果を出しているジョッキーですし、冷静に競馬をしてくれると思います。週末の天候は気になるところですが、それは他の馬も一緒なので、何とかここで決めて貰いたいと思っています」

2015/05/27 <調教タイム>  -----------------
パドルウィール
 助 手 27CW良 80.6- 65.4- 51.4- 38.6- 12.1 一杯に追う






*********************************************

パドルウィール 4歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************







ヨットマンは13着でした。@5/31東京 1R (日) 3歳未勝利 (ダ1600m) 内田56


出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/31 (日)
  ヨットマン(シルク・3歳牡)
 
  東京 1R (10:05)  
   3歳未勝利 (ダ1600m) 内田博幸56

    ―― 13着(4人気) ――

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

砂をかぶってか、馬混みのせいか、途中で走る気を無くした様子がはっきりと映し出されていましたね。これは外に出して追い込むか、逃げるか、そんな極端な競馬でないと勝ち上がりが厳しくなりました。




2015/06/01 <レース結果>  -----------------
ヨットマン
 5/31(日)東京1R 3歳未勝利(混)[D1,600m・16頭]13着[4人気]

出遅れ気味のスタートとなり、道中は内目8番手あたりを追走、3コーナー付近でペースが上がると徐々に遅れ、4コーナーでは後方3番手あたりまで下がってしまうと、直線でも巻き返せず後方に敗れています。

内田博幸騎手「今日は地下馬道から随分と気負っていましたね。かなり汗をかいていましたし、入れ込んでいて体力を消耗していました。その影響でゲートの中で落ち着きがなくてスタートも上手く出られず、砂を被ってしまうとそこから進んで行きませんでした。背中の感じは良いし、もっと走れるはずなのですがね。今回は久々の分があったのかもしれませんが、もっと自らハミをグッと噛んで進んで行って欲しいですね」

栗田徹調教師「パドックから気負ってしまって、スタートも決まらず、もっと前から砂を被らないポジションで競馬をしたかったのですが、中団からの競馬になってしまいました。これまで1200mを使ってきた馬ですし、もっと進んで行っても良いはずなのですが、砂を被って嫌がってしまいましたね。砂を被ったとしても、そこからグッとハミを噛んで行けばコントロールも効くのですが、レース前から気負ってしまった影響もあったのかもしれません。トレセンでは落ち着いている馬ですし、一度使ったことで気持ちが抜けてくれば、次は変わってくると思います。今日はスタートが決まらず先手を取れませんでしたが、これでダートがダメとは言い切れないと思いますし、次は福島の1700ダート辺りで前々から砂を被らないような形で競馬をしたいと思います」







*********************************************

(外)ヨットマン 3歳牡馬(シルク)
  父: High Cotton
  母: Dinghy
   BMS: Fortunate Prospect


☆配合のキイ☆

-- 母は繁殖牝馬として理想の配合 --
▼母は、ハートライン(X染色体伝達経路)上におけるlucky debonair 3 x 4 のインブリードにより、競走馬として重要な遺伝子を高確率で伝えられるような配合馬。

▼父はMr. Prospectorを中心に同じ組み合わせ同士の配合、すなわち「父母相似配合」。

▼一見ごちゃごちゃしたクロスに見えるが、母のMr. Prospectorを累進させて、父の「キイ」の部分とうまく結合させる狙いが見受けられ、優性遺伝の継続的狙いが一貫していて好感的である。             
 詳しい血統の解説はこちら

*********************************************


ヨットマン@5/31東京 1R (日) 3歳未勝利 (ダ 1600m) 内田56


出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/31 (日)
  ヨットマン(シルク・3歳牡)
 
  東京 1R (10:05)  
   3歳未勝利 (ダ 1600m) 内田博幸56

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

東京に変わるのは良い方に出る可能性があるけど、一気に2ハロン伸ばしてどうか?半信半疑です。

しかし、相手に恵まれたのでここは鞍上を信じて、展開の利でも何でもい良いから結果が欲しいです。




2015/05/29 <出走情報>  -----------------
ヨットマン
 5/31(日)東京1R 3歳未勝利(混)[D1,600m・16頭]56 内田博幸 発走10:05

調教師「初の左回りですが、以前はコーナーで左に張る癖があったので、左回りの方がスムーズに走れると思います。元々先行力はありますし、距離が伸びることで砂を被らない位置で競馬ができれば力を出せると思います」

内田騎手「馬を気にすると聞きましたが、追い切り前の運動などでは少しそういう面を見せていたものの、速いところをやっている分には特に気にならず、スムーズに動いていました。ただチップを被ると少し気にしていましたね。調教の動きは良いですし、スムーズに運べれば良い競馬が出来ると思います」


2015/05/27 <所有馬情報>  -----------------
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで27日に時計
次走予定:今週日曜の東京・1600ダート〔内田〕

調教師「鞍上は内田騎手に依頼し、今週の追い切りにも騎乗してもらい感触を確かめてもらいました。3頭縦列の2番目に付け、直線は真ん中に入れて併入しました。終始手応えは楽で、良い感じで動いていました。脚元ももう問題なく、良い状態で出走できると思います」


2015/05/27 <調教タイム>  -----------------
ヨットマン
 内田博 27南W良 68.2- 53.2- 39.2- 13.0 馬なり余力
  パイナワレア(三500万)馬なりの外に0.6秒先行同入







*********************************************

(外)ヨットマン 3歳牡馬(シルク)
  父: High Cotton
  母: Dinghy
   BMS: Fortunate Prospect


☆配合のキイ☆

-- 母は繁殖牝馬として理想の配合 --
▼母は、ハートライン(X染色体伝達経路)上におけるlucky debonair 3 x 4 のインブリードにより、競走馬として重要な遺伝子を高確率で伝えられるような配合馬。

▼父はMr. Prospectorを中心に同じ組み合わせ同士の配合、すなわち「父母相似配合」。

▼一見ごちゃごちゃしたクロスに見えるが、母のMr. Prospectorを累進させて、父の「キイ」の部分とうまく結合させる狙いが見受けられ、優性遺伝の継続的狙いが一貫していて好感的である。             
 詳しい血統の解説はこちら

*********************************************



今日は3万馬券1本。

京都6レース

“お手馬”ナガラフラワーが1人気に応えて快勝。
2着に7人気、3着に10人気が入ったわりに少し物足りない配当は、ナガラフラワーが一本被りで1.9倍だったため。


20150524kyoto6rtrifle001.png

20150524kyoto6rtrifle002.png



ポーラメソッドは12着でした。@5/24(日) 東京7R 4歳上500万下

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/24 日曜日
  ポーラメソッド(シルク・4歳牡)
 
 東京7R 4歳上500万下 
  [芝2,000m・18頭・戸崎57]

   ―― 12着(5人気) ――

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


あららら、SSの乗り方しちゃたよ。
名手なのに。
あれじゃ勝てない。

勝った内博はさすが。
全兄のように仕掛けを早めにして「スタミナ」を生かした乗り方。
ああいうふうに乗って欲しかったなぁ、戸崎さん。
東京コースが合う合わない云々という敗因では決してない。
戸崎さんレベルにもなったらあれこれ騎乗機会が多すぎて予習しないのかなぁ。
繰り返すけど、あの乗り方はSSの乗り方。
あれでは持ち味が全く発揮されない。





2015/05/25 <レース結果>  -----------------
ポーラメソッド
 5/24(日)東京7R 500万下(混)[芝2,000m・18頭]12着[5人気]

外に寄れ気味のスタートとなり、道中は後方3番手あたりを追走、そのまま後方待機で4コーナーを回り、直線では外目から前を窺いましたが、ジリジリとした伸びで大きく順位は上げられず、中団まで押し上げたところでゴールしています。

戸崎圭太騎手「状態自体は悪くなかったと思います。でも競馬が終わって上がってくる時に右前が少し気になりました。競馬でも気を使っていたのかもしれませんね。だから最後も伸びを欠いたのかもしれません」

調教助手「乗り役に寄ると、ちょっと右前の歩様が気になったというので、トレセンに帰って良く検査してみます。最初はハミを取って良い感じでしたし、状態は悪くなかったと思います。脚部不安を抱えているだけに、元々良い歩様とは言えません。乗り役も少し違和感を覚えて無理させなかっただけかもしれません」





*********************************************

ポーラメソッド 4歳牡馬(シルク)
  父:チチカステナンゴ
  母:タイキポーラ
   BMS:トウカイテイオー

☆配合のキイ☆

▼チチカステナンゴは7代母がSomethingroyalという牝系。
▼チチカステナンゴ自身も、Somethingroyalを戻すSir Gaylord = Swansea 3 x 5をキイとした母から産まれた。当然ながら「Somethingroyal使い」が配合のキイとなる
▼本馬は、チチカステナンゴのキイSir Gaylord = Swanseaを継続させることに成功した。
∴不作の父の産駒で唯一活躍する可能性を秘めていると見た!
                          詳しい血統の解説はこちら
*********************************************


ポーラメソッド@5/24(日)東京7R 4歳上500万下

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/24 日曜日
  ポーラメソッド(シルク・4歳牡)
 
 東京7R 4歳上500万下 
  [芝2,000m・18頭・戸崎57]

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

前走では、この馬の能力を再認識させてもらいました。

陣営も「クラス再編成前にもうひとつ」という意気込みがひしひしと伝わる騎手を手配してくれました(戸崎JK)。

SSの血を持たない、いわば「粘りこそが信条」という特徴を東京コースという仕掛けどころが難しいコースでいかに活かしてくれるか。個人的には大逃げでも良いと思うんですけどね。




2015/05/22 <出走情報>  -----------------
ポーラメソッド
 5/24(日)東京7R 500万下(混)[芝2,000m・18頭]57 戸崎圭太 発走13:20

調教師「脚元は落ち着いていますし状態は悪くないです。今回は攻め馬をしっかり行ったので前走以上のデキにあると思います。初めての東京の芝なので適応できるかどうかやってみないと分かりませんが、右手前の方が走りは良いので、直線を右手前で走れる左回りの方が走りやすいのではないかと思います」



2015/05/20 <調教タイム>  -----------------
ポーラメソッド
 助 手 20南坂重 57.6- 42.7- 28.6- 14.5 一杯に追う





*********************************************

ポーラメソッド 4歳牡馬(シルク)
  父:チチカステナンゴ
  母:タイキポーラ
   BMS:トウカイテイオー

☆配合のキイ☆

▼チチカステナンゴは7代母がSomethingroyalという牝系。
▼チチカステナンゴ自身も、Somethingroyalを戻すSir Gaylord = Swansea 3 x 5をキイとした母から産まれた。当然ながら「Somethingroyal使い」が配合のキイとなる
▼本馬は、チチカステナンゴのキイSir Gaylord = Swanseaを継続させることに成功した。
∴不作の父の産駒で唯一活躍する可能性を秘めていると見た!
                          詳しい血統の解説はこちら
*********************************************



パドルウィールは5着でした。@5/9(土) 京都10R 鴨川特別


出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/9 (土)
  パドルウィール(シルク・4歳牡)
 
  京都10R 鴨川特別 1000万下(混)
   [芝2,000m・11頭] 松山弘平57 発走15:00

  ―― 5着(1人気) ――

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

内回りで、前残りを警戒したびびった<最悪の>乗り方
この馬の末脚を全く信用していない。
この馬の持ち味を発揮して負けたのなら仕方ないけど、
騎手の思い上がりで負けた最悪のレース。
自らコメントした前走の敗因と矛盾した最悪の乗り方。





2015/05/11 <レース結果>  -----------------
パドルウィール
 5/9(土)京都10R 鴨川特別 1000万下(混)[芝2,000m・11頭]5着[1人気]

出遅れ気味のスタートとなり、直後に他馬に寄られる場面もあって、道中は後方3番手を追走、残り1000m過ぎから外を回って進出し、4コーナーでは先行勢に並び掛けましたが、直線で追われてから伸び切れず、5着に敗れています。

松山弘平騎手「前回は勝負処でスムーズさを欠いてしまったので、気を付けて上がって行こうと心掛けていましたが、向正面で馬が行く気を見せてしまったので、我慢させていれば良かったのですが僕のミスで行かせてしまいました。あそこで我慢させていれば、一瞬の脚を使って際どい競馬をしていたと思うだけに、本当に下手な騎乗をしてしまい申し訳ありませんでした」

中尾秀正調教師「松山騎手も分かっていたとは思いますが、あれだけ気分良く行かせてしまっては駄目ですよね。長くいい脚を使うタイプではないので、出来るだけ我慢して一瞬の脚を上手く使ってほしかったですね。状態が良かっただけに消化不良なレースになってしまいましたが、終わってしまったことなので次走に気持ちを切り替えてやって行きたいと思います。この後の状態を確認してからになりますが、クラス再編成前に勝っておきたい気持ちは強いので、もう1走出来ればと思っています」









*********************************************

パドルウィール 4歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************






パドルウィール@5/9(土) 京都10R 鴨川特別


出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/9 (土)
  パドルウィール(シルク・4歳牡)
 
  京都10R 鴨川特別 1000万下(混)
   [芝2,000m・11頭] 松山弘平57 発走15:00

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

3走前に強い勝ち方をした時と同じ舞台に同じ騎手。
クラス編成直前のここで勝ってくれたらサイコー!





2015/05/08 <出走情報>  -----------------
パドルウィール
 5/9(土)京都10R 鴨川特別 1000万下(混)[芝2,000m・11頭7枠8番]57 松山弘平 発走15:00

助手「ひと叩きして動きがさらに良くなっていますね。前走でも詰まる所があったにも拘わらず、あれだけ走ってくれたのですから、スムーズな競馬が出来れば勝負になってくれるでしょう。折り合いの付く馬なので距離は長い方が競馬はし易くなると思うし、松山騎手も前回のことを踏まえてしっかり乗ってくれると思います」


2015/05/06 <所有馬情報>  -----------------
パドルウィール
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 6日にCWコースで追い切り
次走予定:京都5月9日 鴨川特別・芝2000m[松山弘平]

中尾師「今朝、CWコースで追い切りを行いました。前走後も順調に調整が出来ましたし、使った上積みからかなり動きが上向いていますね。前走の内容から十分チャンスはあると思っているので、ここは決めてほしい所ですね。京都5月9日の鴨川特別・芝2000mを松山騎手で投票します」


2015/05/06 <調教タイム>  -----------------
パドルウィール
 助 手 6CW良 84.5- 68.0- 53.0- 38.9- 11.7 一杯追伸る






*********************************************

パドルウィール 4歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************







ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント