日曜日に、ララパルーザ(阪・12)が出走します!の結果。

2月26日(日)

    ソルオリーヴァ(ノルマンディー)

     中山 2R

     3歳未勝利(ダ 1800m) 北村

  →感冒、熱発のため、出走取り消し


   △ ララパルーザ(ノルマンディー)

     阪神 12R

     4歳上1000万下(ダ 1400m) 小牧

    ―― 15着 (12人気) ――



出走取り消しに正直「ホッ」

だって、完全に無駄打ちでしょ?

立て直して6~7ハロンでお願いします。@ソルオリーヴァ・日曜中山2R


不可解な負け方。クラブのコメントが気になります。。。@ララパルーザ・日曜阪神12R

スポンサーサイト

日曜日に、ララパルーザ(阪・12)が出走します!

2月26日(日)

    ソルオリーヴァ(ノルマンディー)

     中山 2R

     3歳未勝利(ダ 1800m) 北村


   △ ララパルーザ(ノルマンディー)

     阪神 12R

     4歳上1000万下(ダ 1400m) 小牧




「前走(ダ1800m・タイムオーバー制裁付)は距離に問題が止まったと考えており、・・・(ry」

おーい、ちゃんと管理馬把握しとるかー?@ソルオリーヴァ・日曜中山2R「ダ1800m」

→感冒、熱発のため、出走取り消し


強そうなのは2,3頭。馬券圏内要注意。@ララパルーザ・日曜阪神12R

日曜小倉大賞典-GⅢパドルウィールほか、土曜東京12にアペルトゥーラ、日曜阪神2にホウロクダマが出走。の結果。

2月18日(土)

    - アペルトゥーラ(ノルマンディー)

     東京 12R

     4歳上1000万下(芝 1400m) 北村

     13着(9人気)   


2月19日(日)

    ◎ ホウロクダマ(ノルマンディー)

     京都 2R

     3歳未勝利(ダ 1200m) 荻野

     4着(1人気)   


   △ パドルウィール(シルク)

     小倉11R

     小倉大賞典-GⅢ(芝 2000m・ハ) 松山

     15着(7人気)       




日曜小倉メインの小倉大賞典(G3)に出走したパドルウィールは、小倉の勝負所で完全におかれてのブービー負け(完敗)でした。ここを叩いて(実績ある)金鯱賞(GⅡ)が目標でしたが、ブービーからの巻き返しはイメージが湧かないなぁ。

ホウロクダマ。。。
馬券、大損してしまいました。あんちゃん、1人気馬なんだし、せめて3着に残してくれよ。。。(>_<)

アペルトゥーラは、13着も、勝ち馬から0.7差。

日曜小倉大賞典-GⅢパドルウィールほか、土曜東京12にアペルトゥーラ、日曜阪神2にホウロクダマが出走。

2月18日(土)

    - アペルトゥーラ(ノルマンディー)

     東京 12R

     4歳上1000万下(芝 1400m) 北村


2月19日(日)

    ◎ ホウロクダマ(ノルマンディー)

     京都 2R

     3歳未勝利(ダ 1200m) 荻野

   △ パドルウィール(シルク)

     小倉11R

     小倉大賞典-GⅢ(芝 2000m・ハ) 松山

    


自信度でいうと、ホウロクダマ>>パドルウィール>>>>>>アペルトゥーラ

だけど、なんと言っても楽しみなのは日曜小倉メインの小倉大賞典(G3)に出走するパドルウィール
中京コースのように、うまく先手を取って終い長く良い脚を使うような戦法は小倉コースでは出来ないかもしれないけど、ここのところの充実度からすると、うまくこなしてくれるのではないか?

馬券的に勝負できそうなのは、やはりホウロクダマ
2走前の「この弱メンで勝ちきれなかった(2着)のは痛い。もうこのようなチャンスは訪れないかも?」が、まさかの「またもや弱メン、チャンス到来!」もう本当何度もこんなチャンスはないからきっちり勝ち上がってください。

アペルトゥーラは、近走からも自信がないです。


土曜はアーネストホープ、日曜はハニーロコガールがそれぞれ出走。 。。。の結果。

2月11日(土)

 ☆ アーネストホープ(ノルマンディー)

     東京 2R

     3歳未勝利(ダ 2100m) 松岡

   14着 (10人気)   




2月12日(日)

 ☆ ハニーロコガール(ノルマンディー)

     東京 1R

     3歳未勝利(ダ 1200m) 藤田

   9着 (12人気)   



☆ セカンドエフォート(シルク)

     小倉 7R

     4歳上500万下(ダ 1700m) 小崎

   2着 (8人気)   





アーネストホープは、馬券圏内に入るにはあと3戦はかかるだろう。今はまだ育成期間の延長のつもりで辛抱強く見守っていこう。芝長距離馬として安定するのを夢見て。

ハニーロコガール、結果9着も、2着馬との着差は0.5秒。そろそろメンバーと展開次第で馬券圏内も警戒しておこうか。


セカンドエフォート

は、見所十分の好内容。やはり早めに仕掛けてどれだけ粘れるか、がこの馬の持ち味だと思う。3角から捲り気味で仕掛けて粘る、空き巣狙いと言われても良い。これからもローカルの旅で稼いでくれ!


土曜はアーネストホープ、日曜はハニーロコガールとセカンドエフォートがそれぞれ出走。 # ともに自信はない。

2月11日(土)

  ☆ アーネストホープ(ノルマンディー)

     東京 2R

     3歳未勝利(ダ 2100m) 松岡



2月12日(日)

  ☆ ハニーロコガール(ノルマンディー)

     東京 1R

     3歳未勝利(ダ 1200m) 藤田



  ☆ セカンドエフォート(シルク)

     小倉 7R

     4歳上500万下(ダ 1700m) 小崎





アーネストホープは、距離が伸びての一変を。

反対に、ハニーロコガールは、距離を縮めての一変を期待するのであります。

 ※ 藤田さんに興味はありません。


セカンドエフォート

は、メンバーに恵まれたけど。最近の成績からは自信がないです。上昇のきっかけになってくれればいいのですが。。。



日曜日にホウロクダマとウォリアーズソウルの2頭が出走!の結果。

2月5日(日)

  △ ホウロクダマ(ノルマンディー)
     京都 1R

     3歳未勝利(ダ 1200m) 和田

 5着(3人気)


  △ ウォリアーズソウル(ノルマンディー)
     東京 12R

     4歳上1000万下(ダ 1300m) 蛯名

 6着(7人気)




ホウロクダマは、重馬場でスピードを要す競馬になってしまい、掲示板死守(5着)がやっとだった。ただ、勝ち馬から1秒以内に食らいついた事と、速いタイムに対応できたのは評価できる。和田JKの、「阪神でリベンジしたい」と、この馬を何とかしたいという意気込みが伝わってくるコメントが嬉しかった。



ウォリアーズソウルは、うまく番手につけての追走。最後は粘れなかったが、良かった頃の競馬を彷彿させた。復調気配。まだ終わってなかった!という感想を抱けただけでも良かった。


日曜日にホウロクダマとウォリアーズソウルの2頭が出走! 

2月5日(日)

  △ ホウロクダマ(ノルマンディー)
     京都 1R

     3歳未勝利(ダ 1200m) 和田


  △ ウォリアーズソウル(ノルマンディー)
     東京 12R

     4歳上1000万下(ダ 1300m) 蛯名





ホウロクダマの前走はメンバーに恵まれての2着だったから、本当に力をつけてきているのか見極める意味で今回が試金石となる。



ウォリアーズソウルは、現級買っているのに、ここ最近の成績、内容を見る限り、全盛期の力はないように見受けられる。この内容次第でクラブ側の協議も?左回りに賭ける!頑張れ!!




ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント