地方レースは馬券を買わないようにしよう。



期待のシルクデピュティの2戦目(骨折休養明け緒戦)は、1番人気の支持に応えられず10着惨敗しました。


感想は、

『これが地方の競馬なんだ』

です。


軽度とはいえ骨折なのに驚くほどの早い復帰、しかも馬なり2本で本番、という中央では考えられない事づくめで、これで結果も伴えばそれもまた「これが地方なんだ!」でしたけど、案の定というか結果はご覧の通り。しかしそれでも「これが地方なんだ」という想いは、「レースで体を作っていく」という、いわば公開調教のような使い方を日常的にするのですね。「いずれ重賞にも」という期待馬にでも!勉強になりました。


それと教訓になったのは、「馬券は買ってはいけない」ということですね。だって自分の馬ですら予想不可能なのに、このような〝公開調教〟の馬が潜んでいるのですから!

出資馬の出走レースには約5,000円を馬券予算としていますが、例えば50戦全てに馬券勝負したら・・・予想不可能で・・・これでは破産してしまいますね^^;



地方は馬券を買わないでおきます。



シルクデピュティ /大井7R 3歳特選    [D1,200m・14頭]10着[1人気]

三坂師「この中間、どうしても様子見ながらの調教だったので、やはり仕上り途上でしたね。それに、上がってからの息遣いが悪かったので、思ったより中身も出来ていなかったようです。この後はヒザの状態を注意深く見ますが、まともならこんなに負ける馬では無いので、使っての変わり身に期待ですね」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント