ローランズソング、2/10sun.東京debut

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
  2/10 日曜日
  ローランズソング
  東京6R 新馬戦(ダ1600m・北村宏56)
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ローランズソングが2月10日日曜日、
東京6レースの新馬戦でデビューします。


この馬は、募集時にDVDをさ~っと見たときに
「おおっ!」と目が止まった馬で、
それから血統表を広げ、配合分析したら
「ビンゴーっ!」
という感じで出資を決意しました。
(配合のキイは以下を参照)

厩舎もきっと「ヤマニンゼファーの再来!」
と期待をかけてくれると勝手に思い込んでの出資でした。

なかなかの動きを披露していますが、
500kg超えの大型馬でもありますので、
初戦から!というタイプでもなさそう。
だけどきっと素質の片鱗を見せてくれると信じています。



当初は先週デビュー予定でしたが、除外となった為、今週に目標を切り替えており、調教師は「熱発したり、脚元にも不安が出たりして、仕上がりに時間が掛かってしまいましたが、何とかここまで来ましたね。それでもやる度に動きは確実に上向いてきていますし、体もだいぶ絞れてきました。ただ大型馬なので、初戦からというよりは、使いながらになると思います。脚元の事を考えると、初戦はダートの方が良いでしょう」と話しています。



******************************************

ローランズソング 3歳牡馬(シルク)
  父:デュランダル
  母:デローベ
   BMS:Pompeii Court

☆配合のキイ☆

母デローベは、Pompeii Court(St.Simon-Princequillo系) x Brigand(Hyperion-Star Kingdom系) x テストケイス(Matchem-Hurry On系) の累代配合で、現代の主流からかけ離れた異系血脈で固められた血統構成である。

交配相手となるデュランダルもまた、SS系種牡馬でありながら血統表の約半分が異系で占められているサイアーで、先述「デローベの持つ異系の塊」との配合により、異系の占める割合が大きくなってしまう。こうなると、あくまで少量でもってスパイス的な効果となるのが異系の血なのに、スパイスを多くする(さらに異系の塊にすることで)ことでせっかくの料理を台無しになりかねない。

確かにデュランダル x デローベという配合は、割合的には異系の血の占める割合が大きくなる。しかしながら、デローベの持つ異系の血はデュランダルの血統内の主流部分と結合するのである!

そのキイとなるのは、本馬の3代母の父であるテストケイス。このテストケイスは3代母がMumtaz Begumであり、母はRoyal Chargerの全妹という血統。よって、Royal Charger系との和合を期待できるサイアーで、先ほどの「デローベの持つ異系の血はデュランダルの血統内の主流部分と結合する」というのがこのことなのである。∴Royal Charger = Tessa Gillian 5 x 4

「全兄弟クロスの 5 x 4 にどれほどの効果があるか」と聞かれれば、5 x 4のラインブリードだけに異系の塊の本質を動かすほどの力は無いと思う。ところが、本馬デュランダル x デローベという配合には、もう1つの「デローベの持つ異系の血はデュランダルの血統内の主流部分と結合する」が存在した!

それはSister Sarahクロスなのだが、これがデュランダルのキイであるノーザンテーストと結合するので「異系の塊であって主流血脈を全面に出すマジック」なのである!∴ デュランダルorダイワメジャーとの相性抜群との見解。


このように、デローベの2010には父と母とが結合するキイが存在しているのである。

******************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

デビュー戦

良い!デビュー戦を期待しています。
これからも、ポンセさんの愛馬達の活躍を陰ながら応援しています。


p.s.
ポンセさんにお別れのメールをさせて頂こうと思いました。
が、ポンセさんのメアドがわからず、こちらで失礼いたします。
いよいよもって、覚悟を決めるときがきたようです。
仕方のないことですし、万策尽き、年貢の納め時のようです。
残り数ヶ月、最後までがんばろうと思います。

Re: デビュー戦

ローランズソングへのご声援ありがとうございます。
人気はあまり無いですが、それなりに良いところを見せてくれると信じて、3着固定の3連単を買います。


さて、
「これから」という素質馬を放棄してまで、退会を決心せざるを得ない事情は余程のこととお察し致します。早々のブログ閉鎖が何よりの強い決意の表れと思いますので、引き留める事は不可能と思いますが、またどうか帰ってきてくれることを信じて待っていますm(_ _)m
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント