シルク、おまえもかっ!

リニューアル時からお世話になったキャロットとは、ペルレンケッテで首の皮一枚で繋がっている状態ですが、何が不満て訳ではなかったのですが、あえて挙げるとすれば、クラブが大きくなりすぎた事、でしょうか。

クラブが大きくなり、会員数が増えた事での、「思うような馬へ出資が叶わなくなった」とか「口取り権が当たりにくくなった」とかという不満は一切無くて(元来、競争率の激しい人気馬への出資は縁がなかったですし)、ただ。。。商売っ気を全面に出されるとアレルギー反応を起こしてしまうのです^^;

買い物行ってもそう。店員が手をすりすり近寄ってきたら「はいサイナラ」で、「買ってくれ~」ビームを出されると、「誰が買うか」となってしまうのです。


キャロットはサービス業界日本一と言っても過言ではないでしょう。良いクラブになったと思います。だけど、キャロットのサービスが充実すればするほど、ボクにしてみたら「誰が買うか」状態に陥ってしまったのです。「エースを狙え!」。。。あれなどはヒスタミンが大量に放出してしまいます^^;


シルクもノーザンファームの傘下になり、色々とやり始めました。フェイスブックでのセールストーク。。。あれなどボク的にはNGなんです。

何でキャロットからシルクへやってきたのか?

ノーザンファームの育成方法や生産馬には魅力を感じています。だけど「買ってくれ~」は嫌いなんです。例えば、パナソニック製品は好きです、だけどヤマダで「買ってくれ~」されると「コジマへ行こ~っと。」になるわけです。だけど、「コジマ」でも「買ってくれ~」されると「さようなら」に。^^;シルクもそんな(買ってくれ~の)「コジマ」になってきました。ならば「ここで買うのや~めたっ。」になるわけです。

こまった性分です。だけど仕方ない。


なにも天下のパナソニック(社台G)にこだわる必要もないですよね。シャープでも日立でも(日高の例え)魅力的な商品がありますし。


今後のシルクに対する自身のヒスタミンの出方にもよりますが、あまりアレルギー反応が酷いようだと環境を変えようと考えています。


ノルマンディーの一生懸命さは応援したくなりますが、スタッフブログもエスカレートして「買って買って!」になったら、このクラブにもアレルギー反応を起こしてしまうかも。



キャロットに続いてシルクも徐々にフェードアウトし、ノルマンディーを中心に他を探していこうかな?という今の心境です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも楽しく拝見しています。
配合の解説はとても勉強になります。
キャロ、シルクとも完全にメーカーの販売会社ですよね。お気持ちは良く分かります。でもセールスは無視して、欲しい配合の馬だけを買って楽しめば良いのではと。配合で選んだ馬が活躍するのは実に楽しいですし、そのためにも育成レベルが他の追従を許さない社台Gの馬を対象外とするのはもったいない気がします。

Re: No title

>・・・さん

いつもご覧下さり誠にありがとうございますm(_ _)m
また、叱咤激励もありがとうございます。
確かに仰せの通りです。
販売店がどこであれ、やはりパナソニック(社台G)の品は良いのは疑う余地のないところ。
それを店の対応が嫌だからと言って、違う販売店でわざわざパナとは違う他のメーカー(非社台)を買うのもどうかな?ですよね。大切なのは「販売店や販売員ではなくて、本当に欲しいモノを得る」ということですもんね。

ただ、キャロットを長年携わってきた者としては、シルクがこの先、「良い品(好配合馬)でも欠陥品を堂々と販売してくるのではなかろうか?」という心配なんですよね。そうなると「気に入った配合馬は是が非でも出資したい」のボクにはとても痛手になってくるわけです^^;

それと、「安馬でも配合がよければ社台馬にも勝てる」という快感をセゾンで味わせていただいたので、それを本格的に次の目標にしてもいいのかなぁ~とも。

> いつも楽しく拝見しています。
> 配合の解説はとても勉強になります。
> キャロ、シルクとも完全にメーカーの販売会社ですよね。お気持ちは良く分かります。でもセールスは無視して、欲しい配合の馬だけを買って楽しめば良いのではと。配合で選んだ馬が活躍するのは実に楽しいですし、そのためにも育成レベルが他の追従を許さない社台Gの馬を対象外とするのはもったいない気がします。

天の邪鬼?

そうなんですか・・・売り子さんの態度はともかく、製造者の志(配合)重視かと思ってましたけどw

ところでそろそろ入厩で締切の馬居るんですけど、どうでしょうか? 動画の走りはなかなかだと思いますが。

募集番号58.スーパーバレリーナの11[ダンスールクレール]は、4月26日(金)前後に栗東・松永昌博厩舎へ入厩する予定になりました。これにともない現在行っております募集は、4月24日(水)で締め切らせていただきます。

Re: 天の邪鬼?

製造者の志(配合)重視ですけど、売り子が展示品等のお買い得商品を実は重度の欠陥があるのを知っていて「お買い得ですよ」って買わそうとする根性が嫌です。例えば、アドマイヤレッドの11などは、パンフ配布前に上位ランクさせた配合馬ですけど、パンフで切りました。理由はお察しの通り。なのにそんな商品までをフェイスブックで売りそうな雰囲気じゃないですか!オイオイって感じです。やり手なんでしょうけど、あのキャロットから来た人。

58.スーパーバレリーナの11[ダンスールクレール]は、正直血統面からのアプローチが難しい馬です。それは母に特別子出しの良さを裏付けるキイがあるわけではなく、あくまで「近交による博打的な配合」の母ですから、良い遺伝子、悪い遺伝子、どちらがONとなるかはわからないタイプだからです。

母にキイがあればいわゆる「子出しがよい」と評される牝馬となり、産駒もコンスタントに走ります。

スーパーバレリーナは。。。ウインバリアシオンは「たまたま」と考えるべきだと思います。なのでこういうタイプの馬は、ふうじんさんのような「馬体からアプローチ」の方が、隔世遺伝部分を見ぬきやすいのではないかと思いますよ。

ボクは全く興味ないです。
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント