グロリアストレイルは11着でした

出資馬 出走結果
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 7/20 土曜日
  グロリアストレイル(シルク・2歳牡)
 
 函館5R メイクデビュー函館 
  [芝1,800m・13頭・三浦54]

   -- 11着(5人気) --
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

凹みました。
先週のポーラメソッドの方が全くの無印だったし、大型馬なので上積みが期待できそうなんで、さほどのショックはなかったですけど、今回はさすあにショックですわ~。

4角で不利を受けて外を回されたあたりは去年のローブを見ているようでしたが、直線はローブと対照的。

どんな状態でも、競走馬においてもっとも大事な事って「勝負根性」と思うんです。それがあればどんな状態でもたとえ芝適性がなくとも勝ち馬から1秒以内に入ってくるものと思うのです。それがよく言う「今回は素質だけで走った」とうアレなんです。それが本馬に見られなかった、あの直線にはガッカリだったわけです。あーあ。




2013/07/22 <レース結果>  -----------------


グロリアストレイル 7/20(土)函館5R 
メイクデビュー函館 [芝1,800m・13頭]11着[5人気]

まずまずのスタートから、押して外目4・5番手あたりを追走、3コーナー手前で若干ポジションを下げ、4コーナー手前で挽回して先行勢の直後に付けましたが、直線の入り口で外に大きく振られる形で遅れを取り、そこから巻き返すことが出来ず後方で流れ込んでいます。

三浦皇成騎手「スタートはよかったのですが、口向きの難しさを出して外に逃げながら走っていました。外から馬が来た時も片方のハミだけを噛んで変な走り方をしそうになったので、無理に抵抗はせず今後のことを考えて馬の後ろで我慢させて、きちんとした走り方を教えながら追走しました。4コーナーでは前の馬が外に膨れてこちらもさらに進路を外に取らなければなりませんでしたし、最後は脚があがってしまいました。まだ体力が付ききっていないですが、乗り味はいいですからしっかりしてくれば走ってくると思います」

小島茂之調教師「ハミをかけて曳き馬をしている時や、軽めのキャンターの時にもたまに右側の口だけロックすることがあるのですが、それはジョッキーも分かっていることだし、もう少しうまく乗ってもらいたかったですね。新馬戦に有りがちなことですが、少し大事に乗りすぎたと思います。パドックから馬っ気を出して怪しい雰囲気を出していた5番の馬がレースでもジョッキーの言う事を聞かず、その馬の影響をずっと受けてしまいましたね。今日の結果は残念ですが馬にはいい経験になったと思います。この後はいったんノーザンファーム空港へ放牧に出して、もう一度函館開催中に出走させたいと思います」







*********************************************

グロリアストレイル 2歳牡馬(シルク)
  父:ネオユニヴァース
  母:レジェンドトレイル
   BMS:フレンチデピュティ

☆配合のキイ☆

「従兄弟コディーノを凌ぐ配合のキイ」
キイ1: Eight ThirtyによるSS系とフレンチデピュティの結合
キイ2: 母は、Bold Ruler、Eight ThirtyをX染色体伝達経路上でクロス! 
∴ SS系とは相性が良く、仔出しが良いのも頷ける母
# ついにこの母から大物誕生!?    
詳しい血統の解説はこちら

*********************************************

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント