パドルウィール(レストレスハートの11)

出資申し込みしました。

   (紹介ページできました!こちら


2013060001.jpg



パドルウィール 2歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス


フレンチデピュティ系とSSとのニックス
SS系とフレンチデピュティの相性の良さを説明するとき、Eight Thirtyというサイアーがニックスの架け橋となっている。それは、Eight Thirty内の牝馬2本とクロスしてのニアリークロス、Banish Fear ≒ Blue Moon が、SS系 x フレンチデピュティ において生じるからである。

また、 Deputy Minister 内の Beau Pere は、サンデーサイレンスの6代母 Belle Mere の全きょうだいである。この全きょうだいクロスが Deputy Minister と サンデーサイレンス のニックスを裏付けるキイとなるのは勿論のこと、 サンデーサイレンス にとってのバッククロスとなり、サンデーサイレンスの優性遺伝子を引き出す効果で活性化する。



父と母のニックス
本馬は Deputy Minister系クロフネ産駒 だが、Deputy Minister は Bunty Lawless の 5 x 3 という濃いめのクロスを持つ。 その Bunty Lawless と レストレスハート はなんと同牝系(Bunty Lawlessの祖母、レストレースハートの7代母がEdwina)なのだ!ここで Deputy Minister と レストレスハート とのニックスがアピールできた。

本馬の祖母の父は Tsunami Slew だが、この Tsunami Slew が一見“キズ”となっているように見られがちも、実はこの Tsunami Slew 、上の Deputy Minister と結合し、レストレスハートと Deputy Minister のさらなる結合に一役買っている。 それは Tsunami Slew の Polynesian 5 x 3 が、 Deputy Minister 内の Polynesian( 5 x 4 ) を累進させるからだ。




☆ まとめ ☆

レストレスハートの牝系において累代配合されたサイアー達は、Tsunami Slew 、Lurullah ・・・と一見地味で“血統表の傷”になりそうな血がBMSラインに構えているが、実はそれぞれ役割を持っていて、Tsunami Slew は自身の Polynesian 5 x 3 が Deputy Minister の Polynesian 5 x 4 と累進クロスを作り、それが Discovery と和合して Native Dancer を引き出し、Northern Dancer ≒ Icecapade のキイと結合する役割に思えるし、Lurullah は先に述べた「フレンチデピュティの父Deputy Minister内の Beau Pere は、サンデーサイレンスの6代母 Belle Mere と全きょうだい」という Beau Pere = Belle Mereのキイを継続させる役割を担っている。

このように、フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント