ナショナルフラッグの12

ダイナワールドのファミリーを分析すると、ナショナルフラッグのラインが一番栄え、主流となっているのがわかる。これはナショナルフラッグの父ディクタスと母の父ハンターコムに「結合のキイ」が存在するからだと思う。

ナショナルフラッグの父ディクタスは、Nearcticの5代母Pretty PollyをMirandaで受けることでNorthern Dancer系と和合しやすくなり(Pretty Polly = Miranda)、さらにノーザンテーストとはPretty Polly = Mirandaの全きょうだいクロスに加え、Hyperionの3代母Gondoletteの牝馬クロスを作ることで、ノーザンテーストとは特に相性を示した。またNoor Jahan = Bull Dog の「全きょうだいクロス」がキイとなり、サンデーサイレンスとも結合しやすくなる。

一方のナショナルフラッグの母の父ハンターコムは、内包する非主流ファラリス系の祖Fairwayの存在が大きいように思える。このFairwayは主流Phalarisの祖Pharosと「全きょうだい」なので、現代のあらゆる主流血脈と和合しやすい。(Pharos = Fairwayの累進クロス)


父ホワイトマズルは去年より社台スタリオンステーションからレックススタッドで共用されることになり、母も元は社台生産馬、というように「純社台血統」ではあるが、日高で育ち、レースを使って育てていく“日高スタイル”には適した[欧・欧 x 米・欧]の配合スタイルなので心配はない。

「若くして繁殖入りした母の初子」という不安はあるが、父の受胎率の低さから生じる「遺伝子を残したい」という“遺伝力の強さ”の期待の方が大きい。




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ナショナルフラッグの2012 牡(ノルマンディー1歳馬募集馬)
  父:ホワイトマズル
  母父:アグネスタキオン
  祖母父:ディクタス

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*






============================

サルガソシーの12
(ステイゴールド x Affirmed x Buckpasser)

スプリングボードの12
(マツリダゴッホ x アサティス x サウスアトランティック)

ナショナルフラワーの12
(ホワイトマズル x アグネスタキオン x ディクタス)

============================
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント