ポーラメソッド2走目!

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 9/8 日曜日
  ポーラメソッド(シルク・2歳牡)
 
 中山2R 2歳未勝利 
  [芝1,800m・11頭・西田雄一郎54]

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

前走着順こそ7着でも2着との着差はわずか0.3秒差、3着とは0.2差、というように悲観する内容ではありませんでした。

それとその前走はかつてアパパネやマイネルホウオウというG1馬を輩出した「東の出世レース」でもありました。それに違わぬ好メンバーで争いましたし、実際、勝ち馬マイネグレヴィルはその後、コスモス賞(OP)で3着、札幌2歳S(G3)で2着、2着馬マジックタイムは次走勝ち上がりました。その2着馬と0.3差ならば今回は前進間違いないでしょう。

11頭立てですけど、人気薄で2着に突っ込んでくる予感がしているので馬券は買います。ここで馬券圏内、その次あたりに順番がまわってくるという青写真を描いています。



ポーラメソッド
 9/8(日)中山2R 2歳未勝利(混) 
[芝1,800m・11頭]54 西田雄一郎 発走10:40

金成貴史調教師「今週の追い切りは坂路コースで行いました。終いの時計は少し掛かったけど、全体の時計はこの馬なりに動いていました。一度使ったからといって、ガラッと変わった感じはないですね。体つきもまだ子供で、正直現状は4割ぐらいでしょうか。今は能力と丈夫さで走っているようなもので、完成されるのはまだ先でしょう。それでも初戦は悪くない内容でしたし、前進は可能だと思います」





*********************************************

ポーラメソッド 2歳牡馬(シルク)
  父:チチカステナンゴ
  母:タイキポーラ
   BMS:トウカイテイオー

☆配合のキイ☆

▼チチカステナンゴは7代母がSomethingroyalという牝系。
▼チチカステナンゴ自身も、Somethingroyalを戻すSir Gaylord = Swansea 3 x 5をキイとした母から産まれた。当然ながら「Somethingroyal使い」が配合のキイとなる
▼本馬は、チチカステナンゴのキイSir Gaylord = Swanseaを継続させることに成功した。
∴不作の父の産駒で唯一活躍する可能性を秘めていると見た!
                          詳しい血統の解説はこちら
*********************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

嬉しい[i:63893]

ご一緒のポーラメソッドが快勝
現地応援で大興奮しました
開幕週ならではの、ハイペースが味方しましたね
今年の出資に弾みがつきます(笑)

Re: 嬉しい

>東ブロさん
やっぱり東ブロさんのご一緒馬は走るわ~♪
展開が向いたとかじゃない1頭次元が違う走りでしたからね!
スローで上がりの勝負になったときは血のモロさが出るかもしれませんけど、同じラップでバテないのは強みです。ペースが速い上級クラスほど競馬がしやすいんではないでしょうか?上でも楽しみですね。もちろんクラシックも!


> ご一緒のポーラメソッドが快勝
> 現地応援で大興奮しました
> 開幕週ならではの、ハイペースが味方しましたね
> 今年の出資に弾みがつきます(笑)
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント