パドルウィール、人気を背負って迎える2戦目!

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 10/05 土曜日
  パドルウィール(シルク・2歳牡)
 
 京都3R 2歳未勝利 
  [芝1,800m・9頭・藤岡康太54]

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

前走は、殿人気でクビ差2着、それも展開に恵まれて云々とかではなく、メンバー唯一の33秒台を駆使しての2着だったので、能力があるというのは誰もが認めるところ。今回人気するのは当然の成り行きだと思います。

では、その人気に応えることができるか?となると、前走同様の阪神マイル戦ならば「YES」だけど、今回は場所が京都に変わり、しかも開幕週の先行有利の馬場、さらに1ハロン伸びた1800mと、まったく異なったステージで戦うことになった。こうなると不安が生じてくる。

相手もディープ x クロフネのカアナパリビーチをはじめ、1800mの稍重馬場で実績あるトウキョウタフガイとハイプレッシャー、9頭立てとなったがパドルを含めた4頭の上位争いとなりそう。

しかし、本馬は「能力はある」のは間違いない。なのでどんな相手、そんな馬場状態でも結果を出してくれると信じている。「馬場や展開云々で負けた」という器ではないことを信じている。




パドルウィール
 10/5(土)京都3R 2歳未勝利 
[芝1,800m・9頭3枠3番]55 藤岡康太 発走11:00

調教助手「緩い所は急に良くなるものではないけど、ひと叩きした効果からか、気持ちの面がかなり前に向いてきましたね。追い切りでは併走馬が付いて来るのに精一杯だったし、終始持ったままでしたが、放せばスッと突き抜ける手応えだったので、出来に関しては文句ないと思います。まだ緩い馬だから、あまり急がせてフォームが崩れるといけないので、前走ぐらいの仕掛けで競馬をしてもらいたいですね。今回は外回りコースで直線も長いので、競馬しやすいと思います」





*********************************************

パドルウィール 2歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント