第73回菊花賞(G1)の予想

ロベルト系の粘りが向くレース。


そのロベルト系シンボリクリスエスを父に持つ③エピファネイアが圧倒的1人気なのでこれは逆らえない。


メンバー中、ロベルト系は他に1頭います。⑮ユールシンギング
しかもエピファネイアと同じシンボリクリスエス×スペシャルウィーク!


スペシャルウィークもこのレースで実績あり。
2008年菊花賞で2着だったフローテーションはスペシャルウィーク×ロベルト系。
(ロベルト系シンボリクリスエス×スペシャルウィークのエピファネイア、ますます外せない)



母父ロベルト系
ケイアイチョウサン(母父シンボリクリスエス)、
ヤマイチパートナー(母父リアルシャダイ)
これらもおさえておこう。
※ ⑦アクションスターも母父ロベルト系だが、父アグネスタキオン共々このレースで実績ないので“消し”。



デビューしてから掲示板を外したことがない堅実な④フルーキーもおさえたい。




母父トニービンもこのレースでの実績が目立つ。
「長く良い脚」これがこのレースでは大切な要素。

母父トニービンが1頭おります。⑭サトノノブレス
しかもディープインパクト×トニービン!
この組み合わせを「理想配合」と言い続けてきただけにもこれは買わなきゃ(一昨年はトーセンラーがこの配合でこのレース3着!)。






第73回菊花賞(G1)、ポンセはこう買います。

◎ ③エピファネイア
▲ ⑭サトノノブレス
△ ①ケイアイチョウサン
△ ④フルーキー
△ ⑥ヤマイチパートナー
△ ⑮ユールシンギング


3連単1着流し
③→①④⑥⑭⑮

3連複流し(軸1頭)
⑭→①④⑥⑮

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント