パドルウィールは3着でした

出資馬 出走結果
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 10/26 土曜日
  パドルウィール(シルク・2歳牡)
 
 新潟2R 2歳未勝利 
  [芝1,600m・12頭・藤岡康太54]

     -- 3着(1人気) --

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

勝ち味に遅い、とても歯がゆい馬ですけど、こういうタイプの馬は、勝ち上がると上でも即通用するタイプなんですよね~。。。おそらく。

これまで3戦、2着1回、3着2回、振り返ると各レースで1頭だけ別次元のレースをしているんです。そのへんが「素質あるなぁ」と評価している部分。そして今回も。。。

「荒れた最内を上がり3Fメンバー最速の33.9秒!」

デビュー戦もそうでしたが、メンバー唯一の33秒台を出しているんですよねぇ。しかも荒れた馬場の内側で。

そう!この馬、ひょっとしたら「4輪駆動」なのかもしれません。クロフネだからあり得るんですけど、いわゆる「パワータイプ」。初戦も急坂の阪神において唯一の33秒台、そして今回は平坦ながらも荒れ馬場で唯一の33秒台。

皆がバテる坂ではグイグイ伸びて、平坦では届かず3着。
間違いない!

「急坂向き」

ですね!

うーん、なおさら暮れの中山2歳G1に出させてやりたい。。。





こんなおさえ馬券!
ホントは3連単の本線をくわえてきてくれなきゃ!

20131026nigata2r003.jpg

   3連複 1,710円 × 400円




パドルウィール
10/26(土)新潟2R 2歳未勝利 [芝1,600m・12頭]3着[1人気]

若干出遅れ気味のスタートから好位に付けたものの、寄られる場面もあって道中は中団のインコースを追走、そのまま直線へ向かい、最内に進路を取って上がり最速の脚で追い上げましたが、前を捉えることは出来ず3着で入線しています。

藤岡康太騎手「テンションは高くなかったのですが、返し馬からハミの取り方が変で反抗的でした。ゲートはこれまでよりはよかったので、ある程度の位置から競馬を進められると思ったのですが、隣の馬が寄って来た時に少し控えようと引っ張ったら、返し馬の時と同様に片側のハミだけ噛んで頭を上げてコントロールがききませんでした。コーナーに入る手前で落ち着いたのでそれはよかったのですが、追いだしてからグッと反応するまでに時間がかかってしまいました。まだ緩いところのある馬に、今日の馬場が影響したのだと思います。ラチを頼らせて走らせたらジリジリと伸びてくれましたが、3戦続けて勝たせられず申し訳ございません」

中尾秀正調教師「少し前がつかえたこともあるし、ハミを上手く噛めていなかったようで、頭を上げて折り合いも欠いてしまいましたね。必勝態勢で新潟まで連れて行きましたが、すべてが上手く噛み合わないレースになってしまいましたね。入厩してここまで使ってきたので、一度短期でリフレッシュさせようと思います。すぐ勝ち負けできると思いますが、3戦勝たせることが出来なかったので、次走は乗り役を強化して使うことを考えています。ノーザンファームしがらきに放牧に出す予定です」





*********************************************

パドルウィール 2歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント