アペルトゥーラのデビュー延期の理由は“モヤモヤ”だった


アペルトゥーラのデビュー延期の理由は、てっきり「満足行く仕上がりではなかった(十分の動きなのに)」と思っていましたが、どうも脚もとに不安を感じたためでした。


「やや身のこなしに硬さを感じさせますが、気持ちが前向きな馬で動きも上々です。追い切り後、左前脚の球節がモヤ付き気味だったため今週の出走は自重しましたが、このまま様子を見て問題がないようならば、来週のデビューを考えています」(国枝 栄 調教師)

【デビュー予定】
11/16(土)東京・2歳新馬(ダ1400m)




。。。で、デビュー予定が本当は今週で「芝マイル」だったのですが、なんと!来週の「ダート」戦でおろされることとなりました。これも前脚を考慮してですかねぇ。タイプ的に「キレ」は期待できない分、たぶんダートは合うと思うので良いですけど♪


来週は、アペルトゥーラロイヤルグラッセグロリアストレイルの復帰戦と目白押し。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント