ローブティサージュ、マイルで復活なるか!?

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 1/25(土)
  ローブティサージュ(シルク・4歳牝)
 
 京都11R 京都牝馬S GⅢ
 [芝1,600m・16頭]54 岩田康誠 発走15:45

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

「ここで復活しなかったらどこで復活する!?」

という絶好の舞台、京都内回りコース芝2000mが惨敗だったのでかなり凹んでしまいましたが、見所が全くなかったわけではありません。随所で「まだ終わってない」というのを感じさせてくれましたし、ここは立て直して2歳チャンプになった距離で“復活”を目論みます。「古馬になれば血の本質が現れる」といいますし。




2014/01/24 <出走情報>  -----------------
ローブティサージュ
 1/25(土)京都11R 京都牝馬S GⅢ
[芝1,600m・16頭8枠16番]54 岩田康誠 発走15:45

調教助手「先週しっかりやったので、今週は単走で終い重点でやりました。前半と後半の間の時間帯での追い切りだったので、一番時計の掛かる時間帯でしたが、終い12秒台で上がってくるのですから、動きに関しては抜群に良かったですね。調教に入ると問題ないのですが、逍遥馬道から坂路の上に上がって行く時にかなり煩くなって、後ろで歩いている馬を下がって蹴りに行くくらいで、テンションがかなり上がっていました。そこで最近はパシュファイヤーを着用して、坂路に行く道順を替えたのですが、なんとか我慢してくれるようになりました。追い切りでは外しているので、競馬でも着用しませんが、このまま今の感じで競馬まで行ってほしいですね」


2014/01/22 <所有馬情報>  -----------------

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 22日坂路で追い切り
次走予定:京都1月25日 京都牝馬ステークス1600m芝[岩田康誠]

須貝師「調教に行くまでの過程で少しテンションが高かったので、普段から違う所を通ったりして、気分を和らげていた甲斐あって、この馬なりのテンションでキープしてくれています。今朝の追い切りでは、終いの感触を確かめる程度でやりましたが、後半の馬場の悪い時間帯で、終い13秒を切ってくるのですから、文句の付け様がない位良かったですね。今回はコーナーが2つで競馬もし易くなるはずだから、走ってくれると思いますよ。」







***********************************************

ローブティサージュ 4歳牝馬
父ウォーエンブレム
母プチノワール
 母父シングスピール

キイ
→ Natalma 5 x 5 の母はアサクサデンエンと100%同血のいとこ
→ ハートライン上 Halo 3 x 4 の母の第2仔

***********************************************




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント