パドルウィールは6着でした

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 3/29 土曜日
  パドルウィール(シルク・3歳牡)
 
 阪神11R 毎日杯-GⅢ 
  [芝1,800m・14頭・四位洋文56]

   -- 6着(8人気) --

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

直線では一瞬「おっ!」と思わせる好内容。
勝ち馬からはわずか0.2秒差で、
決め手は上でも十分通用することが解った。
(上がり3Fは勝ち馬とタイのメンバー最速)

まだまだ成長の余地を残す現状でこの結果、
全然悲観する内容ではないと思う。
四位、good job !





2014/03/31 <レース結果>  -----------------
パドルウィール
 3/29(土)阪神11R 毎日杯 GⅢ[芝1,800m・14頭]6着[8人気]

スタートで出遅れ、道中は後方3番手あたりを追走、残り800m過ぎから外を回って徐々に押し上げ、直線では大外から追い上げに掛かると、勝ち馬と同じ上がり最速の脚を見せましたが、僅かに及ばずコンマ2秒差の6着に敗れています。

四位洋文騎手「前回どうだったかわからないけど、ゲートの中でチャカチャカしていたので、出遅れるかなと思っていましたが、思った通り、出が悪かったですね。ただ、脚を溜める競馬をしようと思っていたので、出遅れても焦らずじっくり追走できたし、ロスはなかったと思います。馬込みに入りかけるとフワフワしていたので、勝負どころは外に出して行きましたが、最後まで脚は使ってくれたと思います。まだ気性も子供だし、それでこれだけ走れるのですから、今後の成長が楽しみですね」

中尾秀正調教師「競馬場に着いてからも入れ込むことなく、落ち着いて競馬まで行けました。ゲートはあまり上手くない方だけど、いつもよりは煩かったみたいで、出遅れてしまいましたが、四位騎手も上手くなだめて競馬をしてくれたので、リズムよく追走できたと思います。結果は残念でしたが、まだまだ良くなっていく馬ですし、この後は短期で出して、成長を促しながら使っていきたいと思います」






*********************************************

パドルウィール 3歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

放牧後

京都1800みたいですね
出遅れ癖になってないのかな
一抹の不安です
重賞後で人気にはなるでしょうね
それと・・やはりまだまだなのか
使い減りする感があります
そこらが課題なのでしょうか

Re: 放牧後

> イシダさん

VTRを繰り返し見るたびに「期待」が膨らみますね!
重賞で堂々と上位争いしていましたからね!


しかし、次走の予定はちょっとどうですかねぇ?
平坦コースでは前を捕まえきれない不安がぬぐえません。
軒並み34秒台で終いをまとめてきますからね。
クロフネのパワーで坂をグイグイ伸びてくる、そんな本馬ですから、やはり急坂コースが合うのでしょう。

京都では、母父サンデーの器用さを引き出すような乗り方をしないと取りこぼすでしょうね。そのためには出遅れ癖を治さなきゃ!次京都使うならば、ぜひともユタカを希望します!

まぁ、先々までも楽しみなのは間違いないですね!
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント