ロイヤルグラッセ、念願の6ハロンで◎

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 7月27日(日)

 ロイヤルグラッセ(ノルマンディー・3歳牝)
 
 福島 7R 3歳未勝利(13:30) 
  [芝1200m・混・戸崎54]

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


1200-1400mなら「◎」でしたけど、
マイルなら話は別。良くて「△」。

そう言い続けてようやく「◎」の舞台が叶いました。
鞍上も強化。
休養明けも「リフレッシュ効果」を期待したい。

もう後がないことからも、
強い願いを込めて、
ここは『◎』で応援したい。



☆7/27(日)福島 3歳未勝利・混(芝1200m)戸崎圭太騎手

24日に坂路コースで4ハロン54.7-39.6-25.9-13.5を一杯に追い切りました。「どうしても道中力んで走ってしまいますが、しっかりと動けていましたし、仕上がりは上々です。久々の競馬だけに不安な面はありますが、適度に溜めを利かせて上手く運んでもらいたいところです。残りも少なくなってきましたし、権利がなければ狙ったレースへの出走も厳しくなるので何とか今後に繋がる走りを見せて欲しいと思います」(高木 登 調教師)





*********************************************

ロイヤルグラッセ 3歳牝馬(ノルマンディー)
  父:タイキシャトル
  母:トウヨウロイヤル
   BMS:ロイヤルアカデミーⅡ

☆配合のキイ☆

「タイキシャトルとロイヤルアカデミーⅡのニックス」
▼ ニジンスキーは、シックル、ファラモンド、ハイペリオンらの母であるシリーニの牝馬クロスを持つ。そのシリーニがヘイロ―とメナウの結合に一役買う。
▼ タイキシャトル x ロイヤルアカデミーⅡは、ニジンスキーとメナウをクロスさせてシリーニをさらに強調した配合!
# 同じニジンスキークロスでも、マルゼンスキーやロイヤルアカデミーⅡを介したニジンスキークロスの方がよりシリーニをさらに強調する。
∴ トウヨウロイヤルがタイキシャトルとの交配で2頭ものオープン馬(マイケルバローズ、サトノプログレス)を誕生させることができた。
   詳しい血統の解説は こちら

*********************************************
スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント