ロイヤルグラッセ、JRA交流競走で生き残りをかけていざ!@9月10日(水)門別 8R JRA交流競走 リゲル特別出走

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 9月10日(水)

 ロイヤルグラッセ(ノルマンディー・3歳牝)
 
 門別 8R JRA交流競走 リゲル特別(18:20) 
  [ダ1800m・混・服部茂史54]

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


前走でラストランと思っていたのに、陣営は努力をしてくれました。『最後まで諦めずにありがとうございます。』

ラズライトブルー、ゲームクライシスが強敵ですね。
距離も長いと思いますが、美しい栗毛がスタートからゴールまで先頭で駆け抜ける姿を期待して応援します。



☆9/10(水)門別 リゲル特別(ダ1800m)服部茂史騎手

前走後も体調面に異常はなく、昨日9/3(水)に札幌競馬場に移動しました。「札幌に出走させたいと思っていましたが、予想以上に頭数が多く、適鞍への出走は叶いませんでした。門別の交流競走に申し込んで補欠の1番手となり、回避馬が出ましたのでこちらに出走させたいと思います。ダート戦は初めてになりますが、体や走りなどからこなしてくれそうですし、何とかラストチャンスをモノにしたいですね。鞍上にはコースを熟知しているベテランの服部ジョッキーに依頼しました」(高木 登 調教師)





*********************************************

ロイヤルグラッセ 3歳牝馬(ノルマンディー)
  父:タイキシャトル
  母:トウヨウロイヤル
   BMS:ロイヤルアカデミーⅡ

☆配合のキイ☆

「タイキシャトルとロイヤルアカデミーⅡのニックス」
▼ ニジンスキーは、シックル、ファラモンド、ハイペリオンらの母であるシリーニの牝馬クロスを持つ。そのシリーニがヘイロ―とメナウの結合に一役買う。
▼ タイキシャトル x ロイヤルアカデミーⅡは、ニジンスキーとメナウをクロスさせてシリーニをさらに強調した配合!
# 同じニジンスキークロスでも、マルゼンスキーやロイヤルアカデミーⅡを介したニジンスキークロスの方がよりシリーニをさらに強調する。
∴ トウヨウロイヤルがタイキシャトルとの交配で2頭ものオープン馬(マイケルバローズ、サトノプログレス)を誕生させることができた。
   詳しい血統の解説は こちら

*********************************************
スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント