ポーラメソッド、13ヶ月ぶりの復帰戦!@日曜日福島7レース

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 11/2 日曜日
  ポーラメソッド(シルク・3歳牡)
 
 福島7R 3歳上500万下 
  [ダ1,700m・15頭・勝浦正樹55]

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

13ヶ月ぶりの出走です。
大型馬で脚下の不安も完璧でない状態での復帰ですから、過度の期待はかわいそうですけど、オープン(1人気)でも差のない競馬をしていましたし、何より初勝利の内容が圧巻!「このクラスならば調教代わりにでも通過」と思わせる素質馬なんです!

復帰緒戦は初ダートとなりましたが、これも元より「この重い血ならばダートと出るかも?」と予想して出資したくらい。実際、全妹は地方の舞台で底を見せていない活躍中ですし。

ダートでいきなり強い勝ち方をして、今後を楽しみにしてくれる復帰緒戦にしてくれたら良いですけど、まずは、復帰できたことを喜ぼうと思います。無事であればその内結果が伴ってくる素質馬ですので。




2014/10/31 <出走情報>  -----------------
ポーラメソッド
 11/2(日)福島7R 500万下(混)[D1,700m・15頭]55 勝浦正樹 発走13:00

金成調教師「1年ぶりのレースとなりますので、さすがにいきなり勝ち負けを期待するのはかわいそうだと思いますが、追う毎に動きは良化はしてきました。元々体の大きな馬で、追い切りだけではなかなか絞れてこないのと、息が整わないのでプール調教も併せてやってきましたが、その甲斐もあって余裕はあるものの極端に太いということはないところまで仕上げられました。芝の方がいいタイプだとは思いますが、脚元の問題でここまで時間がかかってしまいましたし、まずは負担の軽いダートで復帰させてレースで走らせることによってどれだけ影響があるか見たいと思います」





*********************************************

ポーラメソッド 3歳牡馬(シルク)
  父:チチカステナンゴ
  母:タイキポーラ
   BMS:トウカイテイオー

☆配合のキイ☆

▼チチカステナンゴは7代母がSomethingroyalという牝系。
▼チチカステナンゴ自身も、Somethingroyalを戻すSir Gaylord = Swansea 3 x 5をキイとした母から産まれた。当然ながら「Somethingroyal使い」が配合のキイとなる
▼本馬は、チチカステナンゴのキイSir Gaylord = Swanseaを継続させることに成功した。
∴不作の父の産駒で唯一活躍する可能性を秘めていると見た!
                          詳しい血統の解説はこちら
*********************************************
スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント