ナイフリッジは2着でした。@2月21日(土)東京8R 3歳上500万下

出資馬 出走情報

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2月21日土曜日
 ナイフリッジ(シルク・4歳牡馬)
 
 東京7R 3歳上500万下(混)[芝1,800m・16頭] 
  横山和56  発走13:30

   ―― 2着(3人気) ――

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


大外をメンバー随一の33秒代で鋭く上がってきました。
出遅れても落ち着いてこの馬の競馬をしてくれたジョッキーのファインプレイ。

馬も常識的にかかってきました。
しばらく大崩はないでしょう。

20150221tokyo7r.png





2015/02/23 <レース結果>  -----------------
ナイフリッジ
 2/21(土)東京7R 500万下(混)[芝1,800m・16頭]2着[3人気]

今回もスタートは一息で、道中は馬群の後方を追走、そのまま後方待機で4コーナーを回り、直線で内目から大外に持ち出して前を窺うと、メンバー中唯一33秒台の脚を繰り出して追い上げましたが、勝ち馬には届かず2着でゴールしています。

横山和生騎手「直線に向いた時は一瞬内を突こうかと思ったのですが、前走のゴチャつくイメージがあったので外に出しました。結果論ですが、インを突いていても前走のようなことはなかったかも知れません。直線は良く伸びているんですけど、最後の一頭を捉え切れませんでした。前で横一列で叩き合っていたから、それらを交せば勝てると思っていたのですが、もう一頭前にいましたからね。ゲートは出るようになりましたね。二の脚は相変わらずですが、以前は競馬に参加できないぐらいだったことを考えると良くなっていますよ」

古賀史生調教師「今日はゲートの出こそまずまずだったものの、いつも通り二の脚はつかなかったですね。ゲートが開いてみないとわからないタイプなのですが、2戦連続最後はいい脚で追い込んできてくれました。あと少しのところまできていますし、クラス再編前には絶対に勝たせておきたいですね。権利もあることですし期間内に使いたいと考えていますが、中山3週目と中京の1週目に芝2000mの番組がありますので、どちらかに使いたいと思います」








------------------------------------------------

ナイフリッジ
シルク・4歳牡馬
父:デュランダル × 母:ナイキフェイバー
(母の父:Favorite Trick)

配合のキイ:「Favorite TrickとSaratoga Sixの無念を晴らす宿命の血統」
キイ1: 祖母はハートライン上にLongford ≒ Dynamo 5 x 4
キイ2: 母は、’06.06.06に共に焼死した Favorite Trick x Saratoga Sixの配合、かつそれらをを介しての Last Wave ≒ Comely Nell をキイとした。
# 本馬がFavorite Trick と Saratoga Sixの無念を晴らす!
   詳しい血統の解説はこちら

------------------------------------------------



スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント