ポーラメソッドは10着でした。@4/11(土)福島12R飯盛山特別

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 4/11 土曜日
  ポーラメソッド(シルク・4歳牡)
 
 福島12R 飯盛山特別(4歳上500万下) 
  [芝1,800m・16頭・西田雄一郎57]

  ―― 10着(7人気) ――

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ポーラメソッドは10着。
終わってしまったのだろうか?




2015/04/13 <レース結果>  -----------------
ポーラメソッド
 4/11(土)福島12R 飯盛山特別 500万下(混)[芝1,800m・16頭]10着[7人気]

出たなりで中団の後方に付け、道中は後方4番手あたりを追走、残り800m付近から外を捲るように進出し、4コーナーでは先団に取り付きましたが、直線ではジリジリとした伸びで差を詰め切れず、中団で流れ込んでいます。

西田雄一郎騎手「位置取りは考えず、前半はリズム良く走らせることに重点を置きました。流れが遅かったので早めに仕掛けていったのですが、ジリジリとしか脚を使えず、前も止まりませんでした。今の福島コースは外側の方が芝が生え揃っていなくて、雨が降ると外側が柔らかく、内側が硬いままなので、前残りのケースが多くなりそうですね。それはともかく走りは完全に芝向きです。背中の感じは500万クラスにいる馬ではないんですけどね。返し馬では少し噛んでいたぐらいで良い感じでしたし、競馬では折り合いに関しては全く問題なかったので、今ならもう少し距離を延ばしても大丈夫だと思います」

金成貴史調教師「今日の福島の馬場は外は伸びないですね。パンパンの馬場だったら違ったのかもしれませんが・・。でもとにかくやはり芝の方が向いているようです。この後、美浦に帰ってから脚元の状態を良く見て、大丈夫でしたら続けて使いたいところですが、何節で使えるかという問題もあるので来週の出走状況を見ながら考えたいと思います」






*********************************************

ポーラメソッド 4歳牡馬(シルク)
  父:チチカステナンゴ
  母:タイキポーラ
   BMS:トウカイテイオー

☆配合のキイ☆

▼チチカステナンゴは7代母がSomethingroyalという牝系。
▼チチカステナンゴ自身も、Somethingroyalを戻すSir Gaylord = Swansea 3 x 5をキイとした母から産まれた。当然ながら「Somethingroyal使い」が配合のキイとなる
▼本馬は、チチカステナンゴのキイSir Gaylord = Swanseaを継続させることに成功した。
∴不作の父の産駒で唯一活躍する可能性を秘めていると見た!
                          詳しい血統の解説はこちら
*********************************************




スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント