ユメミグサ(ナショナルフラワーの13)


アグネスタキオン × ディクタス × ハンターコム と累代配合された本馬の母は、マルカコマチ(京都牝馬特別-G3含む4勝)の3/4同血妹という血統。


アグネスタキオンといえば、数いる代表産駒の中でもダービー馬であるディープスカイを一番に挙げるべきだろう。

このディープスカイ、チーフズクラウンの肌にアグネスタキオンという配合で、この配合のキイはなんと言っても母アビにある。

アビは、チーフズクラウン × カルメライズドで、チーフズクラウンの3代母、カルメライズドの祖母が同じミスカーミーという同牝系同士の配合、すなわちミスカーミーからみると、「ひ孫と孫の配合」というのがアビの配合となる(ミスカーミー 4 x 3 「戻しクロス」)。

さらにチーフズクラウンの祖母はボールドルーラー直仔、カルメライズドの母もまたボールドルーラー直仔であることから、アビは、ミスカーミー 4 x 3 「戻しクロス」を含む、シックスクラウンズ ≒ カルメライズ 2 x 2 とも表記できる。



本馬の話に戻して、

本馬の父はクラフティープロスペクター × チーフズクラウン のアグネスデジタル。

そして、本馬の母の父はアグネスタキオン。

チーフズクラウンにアグネスタキオン。。。。

いや、これだけで、「ディープスカイの疑似配合」というにはちょっと強引すぎるだろう。そんな配合なら何の魅力も感じない。

しかし、本馬には「ディープスカイの疑似配合」といえるさらなるキイが存在した!

なんと、本馬は上記チーフズクラウン&アビと同牝系だったのだ!!(トゥーズィー = ミズクレメンティン 「全姉妹」)


チーフズクラウンにアグネスタキオン、さらにアビ(チーフズクラウン)と同じ牝系となれば、これは「本馬はディープスカイを意識した疑似配合」と言っても過言ではないだろう。



追伸:個人的には、元出資馬エクレールヴィオレの「いとこ」という因縁もある。


       -- 出資検討中 --


---------------------------------------------------
ユメミグサ(ノルマンディー)

(ナショナルフラワーの13)
牡馬 栗 2013/5/3生
父:アグネスデジタル
母:ナショナルフラワー
(母の父:アグネスタキオン)
生産:新ひだか・岡田スタッド  
所属:栗東・河内洋厩舎入厩予定
---------------------------------------------------






スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント