ポーラメソッドは4着でした。@4/26(日)福島12R川俣特別

出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 4/26 日曜日
  ポーラメソッド(シルク・4歳牡)
 
 福島12R 川俣特別(4歳上500万下) 
  [芝1,800m・16頭・長岡57]

   ―― 4着(11人気) ――

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

復活!
絞れたのも良かったのかな?

3着にハナ差!惜しい!!
ちゃんと乗っていれば勝ち負けまで持ち込めてたと思う。
彼は戦前懸念してた「SSの乗り方」をやってしまった。
それで脚を余した。
この馬には早仕掛けくらいで良い。
バテない強みが本馬のセールスポイントなんだから。
けど、この馬の本来の力を示せて良かった。
あとは脚が持てば結果は自ずと。。。。




2015/04/27 <レース結果>  -----------------
ポーラメソッド
 4/26(日)福島12R 川俣特別 500万下(混)[芝1,800m・16頭]4着[11人気]

出たなりで中団に付け、道中は12番手あたりを追走、3コーナー付近から徐々に差を詰めに掛かり、4コーナーで先団の直後に付けると、直線では馬群の中から脚を伸ばし、混戦となった3着争いの一角でゴールしています。

金成貴史調教師「レース前に長岡騎手と打ち合わせ、今日の馬場は外を回っても伸びないので、内を突こうということになりました。その作戦が功を奏し最後は狭いところを割って、良く伸びてきましたね。今まで背中が良いとか500万クラスの馬ではないと言っておきながら、なかなか結果が伴わず申し訳ない気持ちでいたのですが、今回やっと能力のあるところを見せてくれました。仕上げに入っても中身の方は遅れて付いてくるので、今回はまだ50~60%ぐらいの出来だったと思います。叩いて叩いて良くなるタイプなので、この後脚元に変化がなければ、続戦したいと思います」






*********************************************

ポーラメソッド 4歳牡馬(シルク)
  父:チチカステナンゴ
  母:タイキポーラ
   BMS:トウカイテイオー

☆配合のキイ☆

▼チチカステナンゴは7代母がSomethingroyalという牝系。
▼チチカステナンゴ自身も、Somethingroyalを戻すSir Gaylord = Swansea 3 x 5をキイとした母から産まれた。当然ながら「Somethingroyal使い」が配合のキイとなる
▼本馬は、チチカステナンゴのキイSir Gaylord = Swanseaを継続させることに成功した。
∴不作の父の産駒で唯一活躍する可能性を秘めていると見た!
                          詳しい血統の解説はこちら
*********************************************



スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント