パドルウィールは5着でした。@5/9(土) 京都10R 鴨川特別


出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 5/9 (土)
  パドルウィール(シルク・4歳牡)
 
  京都10R 鴨川特別 1000万下(混)
   [芝2,000m・11頭] 松山弘平57 発走15:00

  ―― 5着(1人気) ――

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

内回りで、前残りを警戒したびびった<最悪の>乗り方
この馬の末脚を全く信用していない。
この馬の持ち味を発揮して負けたのなら仕方ないけど、
騎手の思い上がりで負けた最悪のレース。
自らコメントした前走の敗因と矛盾した最悪の乗り方。





2015/05/11 <レース結果>  -----------------
パドルウィール
 5/9(土)京都10R 鴨川特別 1000万下(混)[芝2,000m・11頭]5着[1人気]

出遅れ気味のスタートとなり、直後に他馬に寄られる場面もあって、道中は後方3番手を追走、残り1000m過ぎから外を回って進出し、4コーナーでは先行勢に並び掛けましたが、直線で追われてから伸び切れず、5着に敗れています。

松山弘平騎手「前回は勝負処でスムーズさを欠いてしまったので、気を付けて上がって行こうと心掛けていましたが、向正面で馬が行く気を見せてしまったので、我慢させていれば良かったのですが僕のミスで行かせてしまいました。あそこで我慢させていれば、一瞬の脚を使って際どい競馬をしていたと思うだけに、本当に下手な騎乗をしてしまい申し訳ありませんでした」

中尾秀正調教師「松山騎手も分かっていたとは思いますが、あれだけ気分良く行かせてしまっては駄目ですよね。長くいい脚を使うタイプではないので、出来るだけ我慢して一瞬の脚を上手く使ってほしかったですね。状態が良かっただけに消化不良なレースになってしまいましたが、終わってしまったことなので次走に気持ちを切り替えてやって行きたいと思います。この後の状態を確認してからになりますが、クラス再編成前に勝っておきたい気持ちは強いので、もう1走出来ればと思っています」









*********************************************

パドルウィール 4歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************






スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント