ヨットマンは14着でした。@7/4(土) 福島4R 3歳未勝利 (ダ 1700m) 江田56


出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 7/2 (日)
  ヨットマン(シルク・3歳牡)
 
  福島 4R   
   3歳未勝利 (ダ 1700m) 江田56

   -- 14着(9人気) --

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ブービーでした。
はい、もう諦めました。
2歳時のトレーニングセールで1ハロン10秒代を叩き出すような「完成しきった」マルガイのリスクを痛感しました。「2歳の早い時期で勝てないと後がない」ということです。

ヨットマンはもう走りたくないのでしょう。





2015/07/06 <レース結果>  -----------------
ヨットマン
 7/4(土)福島4R 3歳未勝利(混)[D1,700m・15頭]14着[9人気]

ゲート内で落ち着きがなかったものの気合いを付けて先行し、道中は外目3番手を追走、3コーナー手前で他馬が捲ってペースが上がると手応えが鈍り、4コーナーで後方に下がってしまうと、直線でも巻き返せず後方に敗れています。

江田照男騎手「最初は砂を被らない良いポジションを取れて、上手くいったと思ったのですが、ギアがスッと切り替わるタイプではないようで、3コーナーで急にペースが上がった時に対応できず、そこで砂を被ったらもうフワフワして進んでいかなくなりました。手応えはまずまずあったので、自分から早めに動いた方が良かったかもしれません」

栗田徹調教師「最初は砂を被らない位置を取れたのですが、3コーナーで砂を被るとフラフラして、全く調教の良さが見られなかったですね。それに手応えほどはスッと反応できないので、今日のような緩急のある展開は向かないと思います。輸送で思ったよりも体が減っていましたが、今日は落ち着きがあり良い雰囲気でした。このままダートを使っても同じことなので、次は新潟で芝を使ってみましょう」







*********************************************

(外)ヨットマン 3歳牡馬(シルク)
  父: High Cotton
  母: Dinghy
   BMS: Fortunate Prospect


☆配合のキイ☆

-- 母は繁殖牝馬として理想の配合 --
▼母は、ハートライン(X染色体伝達経路)上におけるlucky debonair 3 x 4 のインブリードにより、競走馬として重要な遺伝子を高確率で伝えられるような配合馬。

▼父はMr. Prospectorを中心に同じ組み合わせ同士の配合、すなわち「父母相似配合」。

▼一見ごちゃごちゃしたクロスに見えるが、母のMr. Prospectorを累進させて、父の「キイ」の部分とうまく結合させる狙いが見受けられ、優性遺伝の継続的狙いが一貫していて好感的である。             
 詳しい血統の解説はこちら

*********************************************

スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント