フレズノは12着でした。@7/19(日)・函館 6R・3歳未勝利 (芝 1200m)・柴山56


出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 7/19 (日)
  (外)フレズノ(シルク・3歳牡)
 
  函館 6R   
   3歳未勝利 (芝 1200m) 柴山56

   -- 12着(7人気) --

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


戦前、陣営が懸念していたとおりに大きく出遅れてしまう。
4コーナーで懸命に上がってメンバー最速の上がりで追い上げるも、小回りで直線の短い函館コースでは前を捕らえるまでは行かず、ブービーの12着。ただし、勝ち馬よりわずか0.6秒差なので着順ほど負けてはいない。次どれだけ変われるか。





2015/07/20 <レース結果>  -----------------
フレズノ
 7/19(日)函館6R 3歳未勝利(混)[芝1,200m・13頭]12着[7人気]

スタートで出遅れてしまい、道中は離れた最後方を追走、残り600m付近で馬群に取り付き、直線で外に出して追い上げに掛かると、この馬なりに前との差を詰めましたが、大きく順位は上げられず差のない中団で流れ込んでいます。

古賀慎明調教師「ゲート試験に落ちた経験があるので、スタートは不安がありましたが、やはりかなり出遅れてしまいましたね。水曜日の追い切り後も熱発しなかったので、金曜日にゲート練習をして臨んだのですが・・・。あれだけ離されてしまうとやはり走る気持ちが出ないですよね。特に初めて走る馬だから、余計に他の馬と一緒に走らせたかったですね。それでも勝負処からの反応や直線の脚を見ると、未勝利戦を勝つだけの力は十分に感じられました。初めてレースを経験しましたのでこの後どうなるか、特に体温を注意してみないといけませんが、問題がなければこのまま滞在させて次走へ向けて調整したいと思います」










********************************

(外)フレズノ(シルク3歳・牡馬)

 父名:Lord of England
 母名:Firedance
 英名:Fresno
 意味:ダンスのステップの一つ
 厩舎:古賀慎明
 生産:ドイツ


-- 「突然変異」「隔世遺伝」を狙った配合のキイ --
父 Lord Of England の4代母は Lomitas。母父 Lomitas の5代母は Lomitas。
すなわち、本馬の Lord Of England x Lomitas という配合は、同牝系同士の配合で、Love In を 4 x 5 の牝馬クロスで戻している。
それらをを介しての Liranga ≒ La Colorada 3 x 3 、これが本馬の配合のキイである。
詳しい血統の解説はこちら

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*




スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント