パドルウィールは4着でした。@7/19(日)中京8R・3歳上500万下・芝2,000m・C.ルメール57




出資馬 出走結果
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 7/19 (日)
  パドルウィール(シルク・4歳牡)
 
  中京8R 3歳上500万下(混)
   [芝2,000m・13頭] C.ルメール57

   -- 4着(1人気) --

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

内枠でポーンと出てしまえばあの位置での競馬は致し方ない。やはりこの馬は自在で自分から動いて勝てるという器用さが無いので、何時も展開の助けが必要なのだろう。ハマれば上のクラスでも好戦する力があるので、改めて難しい馬だと思う。




2015/07/20 <レース結果>  -----------------
パドルウィール
 7/19(日)中京8R 500万下(混)[芝2,000m・13頭]4着[1人気]

スタートを決めて前に付け、道中は3・4番手を追走、逃げ馬の直後でレースを進め、4コーナーで外に出して追い上げに掛かると、坂上で先頭に立つ勢いでしたが、追い比べで後続に遅れて4着に敗れています。

ルメール騎手「先生からは『スタートには気を付けて、中団からレースを進めて欲しい』と言われていました。上手くスタートを切ってくれたのですが、あそこから後ろに下げるわけにもいかず、そのまま好位からレースを進めました。道中は少しハミを頼って走っていて、直線で外に出すと脚を使ってくれているのですが、リズム良く運べなかった分、最後は脚が上がってしまいました」

中尾秀正調教師「ルメール騎手とは中団からレースを運ぶ様に話をしていたのですが、スタートが上手く出たことが逆に仇になってしまいました。中京コースだと、あそこから後ろに下げるとかなり後方まで下げないといけなくなりますし、あの位置からの競馬になってしまったのも仕方なかったと思います。最後はよく伸びてきてくれていますが、終始マークされて早めに動かないといけない展開になってしまいましたし、今日は上手く噛み合いませんでした。この後は厩舎に帰って状態を見ながら、どうするか検討したいと思います」






*********************************************

パドルウィール 4歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************






スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント