セカンドエフォートは3着でした。@ 8/9(日)・札幌 5R・メイクデビュー札幌 (2歳新馬・芝1800m)


出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 8/9 (日)
  セカンドエフォート(シルク・2歳牡)
 
  札幌 5R   
   メイクデビュー札幌 (2歳新馬・芝1800m)吉田隼人54

       ―― 3着(4人気) ――

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

伸びあがるようにスタートを切るも、二の脚速くハナに。1人気馬がすぐ後ろ、そして3番手を追走していた2人気馬が早めに動き出して一気にレースが動くことで厳しい展開に。結局は1人気、2人気馬ともに枕並べて討ち死に状態になり、そうなれば当然ながらチャンスは後ろの馬にやってくる。6人気、11人気が後ろから猛追、波乱の結果に。

そのような展開の中で、3着に逃げ残ったセカンドエフォート。個人的には評価したい。

20150809sapporo5r.png





2015/08/10 <レース結果>
セカンドエフォート  8/9(日)札幌5R メイクデビュー札幌 2歳新馬[芝1,800m・11頭]3着[4人気] ゲートの出は一息だったものの行き脚は良く、道中はハナに立ってレースを先導、向正面からは雁行態勢となり、2番手の馬と並ぶ形で4コーナーを回ると、残り200m付近で振り切って抜け出しましたが、離れた外から上位2頭の強襲に遭い、3着でゴールしています。 吉田隼人騎手「追い切りに乗せてもらって、気持ちの面でまだ物足りない感じを受けましたが、レースではスタートからスッと行けましたね。1コーナーで多少外に膨らむ感じでしたが、道中の走りは良かったです。最後は決め手のある馬に差されてしまいましたが、展開もありましたし芝が合わないという馬ではないと思います。まだ全体的に緩さの残る馬ですし、経験を積んでしっかりしてくれば走ってくると思います」 担当助手「今週の追い切りで後ろから力のある馬に突っつかれても頑張ってくれていましたし、切れるタイプではないので前に行ったのは良かったと思います。レース中に右前脚を落鉄していたので、戻ってから脚元をしっかりと見ておきます」 村山明調教師「勝負処までは悪くありませんでしたが、切れ味勝負で分が悪かったことを考えると、ダートでこその馬なのかもしれませんね。この後はノーザンファーム空港へ放牧に出し、阪神開催のダート戦に向けて調整してもらいます」










********************************

セカンドエフォート

父:ワイルドラッシュ
母:ディフィカルト
 母父:Concern

英名:Second Effort
意味:タックルされた後にさらに前進する
厩舎:村山明
生産:ノーザンファーム
兄:テスタマッタ(フェブラリーS-G1、ジャパンダートダービー-JPN1ほか)

***************************************

<血統・配合解説>

-- 70数年という時をかけて、牝系のキイを緻密に継続させるように累代配合させてできた結晶 --

ワイルドラッシュがハイペリオン(チョーサー)を累進させる役を、ディフィカルトは祖先の配合のキイであるサイリーンを累進させてファラリスを強調させる役を、それぞれがキイを継続させて一つになる。それが間接的に<ファラリス×チョーサーのニックスの再現>となる。ワイルドラッシュ × ディフィカルトとは、そのような配合馬なのだ。  詳しい血統の解説はこちら

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント