パドルウィールは、2着でした。 @ 8/15(土)小倉12R・3歳上500万下




出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 8/25 (土)
  パドルウィール(シルク・4歳牡)
 
  小倉12R 3歳上500万下(混)
   [芝2,000m・10頭] 川田57

   ―― 2着(1人気) ――

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

またもや人気に、しかも単勝1倍台に応えられなかった。。。
小銭の賞金を咥えてくるよりも、馬券の損失の方がはるかに大きい。
2000mはもういい。
1800m以下に絞ってくれ。

気がつけば15戦も費やして、ムダ打ちが多すぎる。

戦前にも書いたけど、この馬は上のクラスの方が競馬をしやすいと思うので、早くポンポーンと勝ち上がって、本来は重賞で、こういう善戦を繰り返すタイプと思うんだわ。

夏休みなどとは言わずに、得意の阪神を有効に使ってくれ!



2015/08/17 <レース結果>
パドルウィール  8/15(土)小倉12R 500万下[芝2,000m・10頭]2着[1人気] まずまずのスタートから中団に付け、道中は6番手あたりを追走、残り600m付近から徐々に進出し、直線では馬場の中ほどから前を追いましたが、先に抜け出した勝ち馬には僅かにハナ差及ばず、惜しくも2着に敗れています。 川田将雅騎手「流れが落ち着いて前が詰まるといけないと思い、なるべく外目の位置に取り付きました。あまり気分よく行かせると終いの脚が生かせないタイプなので、前半は無理せず追走していきましたが、折り合いも付いていましたし、追い出してからもしっかり脚を使ってくれました。直線が短いこともあって、勝ち馬に詰め寄ることは出来ませんでしたが、小回りコースも対応してくれましたし、よく頑張ってくれたと思います」 中尾秀正調教師「川田騎手も一度跨って脚を余していたことがあるだけに、今回は上手く外目を走らせてスムーズな競馬に徹してくれました。小回りコースが鍵になると思っていましたが、もう少しのところまで詰め寄ることが出来ましたし、対応してくれたと思います。休養明け2走目で長距離輸送の後なので、一旦ノーザンファームしがらきに放牧に出して秋に備えようと思います」







*********************************************

パドルウィール 4歳牡馬(シルク)
  父:クロフネ
  母:レストレスハート
   BMS:サンデーサイレンス

☆配合のキイ☆

「フレンチデピュティ系とSSのNicks、
Deputy Minister系とレストレスハートのNicks」
▼キイ1: Banish Fear ≒ Blue Moon、Beau Pere = Belle Mere、で父と母父は結合
▼キイ2: Deputy MinisterのキイであるBunty Lawlessとレストレスハートは同牝系!
# フレンチデピュティとSSのニックスを中心に、レストレスハート内にある血がクロフネのキイを引き出している。
    詳しい血統の解説はこちら
*********************************************




スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント