ポーラメソッドは優勝しました!@8/30(日)新潟7R3歳上500万下




出資馬 出走情報
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 8/30 (日)
  ポーラメソッド(シルク・4歳牡)
 
 新潟7R 3歳上500万下 
  [芝1,800m・13頭・西田57]

   -- 優勝(7人気) --

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

西田君、Good Job!
そうあの乗り方なんだ!!
ありがとう。


20150830nigata7rtrif001.png




2015/08/31 <レース結果>
ポーラメソッド  8/30(日)新潟7R 500万下(混)[芝1,800m・13頭]1着[7人気] まずまずのスタートから先団に付け、道中は4番手あたりを追走、内々でレースを進め、残り600m付近から追い出しに掛かると、残り200m付近で逃げ馬を捉えて先頭に立ち、そのまま抜け出して最後は後続を3馬身引き離し、約2年振りとなる待望の2勝目を挙げています。 西田雄一郎騎手「厩舎が丁寧に仕上げてくれたおかげで、この馬本来の力を出せる状態にありました。時計の掛かる馬場が味方してくれたのは確かですが、それでも2着馬を3馬身突き放しているのですから、力が違いましたね。元々500万クラスにいる馬ではないと思っていましたし、上でも十分通用すると思います」 金成貴史調教師「以前は脚元に不安があったので、坂路でしかやれなかったのが、ここに来て脚元も固まり、コースでもしっかり追えるようになったことが大きいと思います。それに伴い体もどんどん良くなってきましたからね。それにチチカステナンゴ産駒ですから、力のいる馬場になったのも良かったと思います。元々力は500万の馬ではないと分かっていましたが、それをやっと証明することができました。脚元が変わりなければ、まだまだ上を目指せる馬だと思いますから、今後も良くケアしていきます。脚部不安で一年休養したり、脚元のためにダートを試して、やはり芝だということになったり、ここまで色々試行錯誤してきましたが、何とか結果を出すことができました。正直、前日の重賞勝ちよりも嬉しいです。ここまで時間が掛かりましたが、我慢して見守っていただき有り難うございます」





*********************************************

ポーラメソッド 4歳牡馬(シルク)
  父:チチカステナンゴ
  母:タイキポーラ
   BMS:トウカイテイオー

☆配合のキイ☆

▼チチカステナンゴは7代母がSomethingroyalという牝系。
▼チチカステナンゴ自身も、Somethingroyalを戻すSir Gaylord = Swansea 3 x 5をキイとした母から産まれた。当然ながら「Somethingroyal使い」が配合のキイとなる
▼本馬は、チチカステナンゴのキイSir Gaylord = Swanseaを継続させることに成功した。
∴不作の父の産駒で唯一活躍する可能性を秘めていると見た!
                          詳しい血統の解説はこちら
*********************************************
スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント