クイックメールの14に出資しました。 

先日出資したノルマンディー1歳馬2頭、タマヒカルの14(ショウナンカンプ×パラダイスクリークの牡馬)、スマーティコジーンの14(コンデュイット×コジーンの牡馬)に続き、今回は以下の牝馬(クイックメールの14・スマートファルコン×タイキシャトル)に出資を致しました。


quickmail2014015.jpg

---------------------------------------------------
クイックメールの14(ノルマンディー)
牝馬 栗 2014/3/6生
父:スマートファルコン
母:クイックメール
(母の父:タイキシャトル)
生産:新ひだか・岡田スタッド    
所属:美浦・伊藤圭三厩舎入厩予定
総口数:400口 募集総額:1120万円 1口出資額:28,000円
---------------------------------------------------





レディジョセフィン系出身のスマートファルコン

7代母マーマハル、8代母マムタズマハル、そして9代母がレディジョセフィン、すなわち、現代の主流血脈と和合しやすい種牡馬である。

とくにヘイロ―とは相性が良く、それは、マーマハル~レディジョセフィンの同系であるマームードが内包しているのと、ロイヤルチャージャーのメールラインであることが考えられる。

本馬クイックメールの14は、ヘイロ―4×4である!



ヴェイグリーノーブルのダート資質と勝負強さ因子の隔世遺伝
ヴェイグリーノーブルの伝える遺伝子は、その血の重厚さゆえに、わが国における競馬においては、「ダート馬」と出やすい。

また、ハイペリオンの底力をよく伝えるので、それは大レースにおける重要な因子となる。

ヴェイグリーノーブルを3×5としたスマートファルコンそのものと言っても過言ではないだろう。

ヴェイグリーノーブルを理解するには、スマートファルコンをイメージしたら良い。

本馬クイックメールの14は、スマートファルコンのこのキイ~ヴェイグリーノーブルを3×5~を祖母の代で受けて継続させ、ヴェイグリーノーブル 4・6×5の累進クロスとした。




スペシャル=サッチ 「全きょうだいクロス」

本馬クイックメールの14は、スペシャル=サッチの「全きょうだいクロス」を配合のキイとしたが、このキイ、上で書いたスマートファルコンの「レディジョセフィン系ならではの主流血脈との和合」と合わさって、より強靱に「主流血脈との和合」が期待できる配合のキイとなる。それは、スペシャル=サッチの「全きょうだいクロス」により、レディジョセフィンを強調するためだ。



カントリー牧場は解散したが、谷水氏の意志は受け継がれる

名門カントリー牧場は解散し、ウオッカとその一族以外の所有馬は岡田スタッドへ売却されたが、本馬の母もその1頭である。

そして、岡田スタッドが生産した名馬スマートファルコンと、名門カントリー牧場で培われた牝系が合わさってつくられた本馬。

スマートファルコンは上でも書いたように、レディジョセフィン~マーマハルの牝系で、同じ一族に、名門カントリー牧場生産の名馬タニノギムレットがいる!

カントリー牧場の牝系にスマートファルコンを配合したのは、レディジョセフィン~マーマハルの牝系にこだわった谷水氏もきっと納得してくれることだろう。



quickmail2014blood.bmp

quickmail2014family.png


---------------------------------------------------
クイックメールの14(ノルマンディー)
牝馬 栗 2014/3/6生
父:スマートファルコン
母:クイックメール
(母の父:タイキシャトル)
生産:新ひだか・岡田スタッド    
所属:美浦・伊藤圭三厩舎入厩予定
---------------------------------------------------




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント