オペラレディの2014

祖母は2歳時に芝1200mで4度(うち、フェアリーS-G3勝ちを含む)の逃げ切り勝ちを決めた快速馬のレディステラ。


そのレディステラが繁殖牝馬として成功しなかった理由、それはBMSライン上にでん!と存在する Olympia(3代母父) を配合で活かしきれなかったせいだと考える。

Olympia は Heliopolis の子で、サンデーサイレンスとの配合で、Gulf Stream≒Heliopolis の〈4分の3同血クロス〉を造るのはとても美しい配合のキイだと笠先生が仰られております。(拙も“チーム4分の3”に加わっていた時期がありました)


レディステラはその「配合のキイ」を使わなかった。。。
(もったいない)



エンドスウィープはフォーティナイナ―系特有の遺伝力を発揮したサイアーだったが、サンデーサイレンス肌で走った配合馬は特に目立った。それはエンドスウィープ内に Heliopolis を持っていたからだ。

そのエンドスウィープ×サンデーサイレンスの代表産駒の1頭であるアドマイヤムーンは、 Heliopolis≒Gulf Stream 6×6 が配合のキイである。


本馬、オペラレディの2014は、祖母レディステラが封印していた“伝家の宝刀”をアドマイヤムーンを迎えて、ついに“抜いた”結晶なのである。

Heliopolis≒Gulf Stream 7・7× 7





operalady2014blood.png


operalady2014family.png


operalady20142014023.jpg


オペラレディの14 (ノルマンディー)
牝馬 栗 2014/3/31生
父:アドマイヤムーン
母:オペラレディ
 (母の父:オペラハウス)
生産:門別・前野牧場  
所属:美浦・田島俊明厩舎入厩予定



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント