ウォリアーズソウル、セカンドエフォートほか4頭の結果

4頭とも人気を大きく裏切る凡走づくし。

<土曜日>
ララパルーザ (ノルマンディー)
中京2R 2歳未勝利(ダ1400m) 藤岡康
  ― 7着(3人気) ―

ユメミグサ (ノルマンディー)
京都3R 2歳未勝利(ダ1400m) 岩田
  ― 12着(10人気) ―

ウォリアーズソウル (ノルマンディー)
中山10R 初霞賞(1000万・ダ1200m) 蛯名
  ― 9着(2人気) ―

<日曜日>
セカンドエフォート (シルク)
京都4R 3歳500万下(ダ1400m) デムーロ
  ― 4着(3人気) ―




ララパルーザユメミグサもまだまだの競馬内容でした。調教では動けるようにきてはいるので、あと2~3戦で変わってくるでしょう。

※「まだ精神的に幼く、レースが何たるかをまるで理解していませんし、この馬にとっては今日がデビュー戦のようなもの。今回は人馬ともにヘロヘロの状態ですが、テンから終いまでビシッと追ったことで次はガラッと変われるだけの余地があります。調教で坂路51秒台が出てるようだけど、緩さが解消してくればもっと体もしっかりしてくるはず。乗った感触からはまったく悲観する内容ではなく、次また乗らせてもらいたいです」(岩田康誠騎手)

ウォリアーズソウルは、持ち味であるテンのスピードが通用せず、惨敗でした。(残念ながらこのクラスで頭打ちのようなので、あとは徐々に力を付けていくしかないか。)

セカンドエフォートも昇級緒戦。最内枠で砂をカブって戦意消失?ペースの戸惑い?しかし勝ち負けまではほど遠い献杯。残念。かろうじて掲示板を確保したのはせめてもの救い(大きく崩れないのは能力ある証)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント