メイクデビューした2頭(シュエットヌーベルとホウロクダマ)とマグレブの結果

9月3日(土)

 マグレブ(ノルマンディー)
 
    札幌 4R  
     3歳未勝利(芝 1200m) 黛56kg 
→  10着(12人気)

 ホウロクダマ(ノルマンディー)
     新潟 5R 
メイクデビュー!
     2歳新馬(芝 1400m) ▲野中51kg
→  16着(10人気)


9月4日(日)
  
シュエットヌーベル(ノルマンディー)
     新潟 6R
 メイクデビュー!
     2歳新馬(ダ 1200m) 内田54kg
→  9着(1人気)


好スタートなんだから逃げろよ、黛。 君がもしWASJシリーズに出場し、マグレブのような馬にあたったとする。それでも君は、今まで結果の出なかった乗り方をするのか?M.デムーロなら、逃げるか、腹をくくって追い込むか、の一か八かの作戦で行くのではないだろうか?馬の将来を賭ける大事な一戦、といった危機感が伝わってこないレースだった。@マグレブのラストランは10着。


<珍名対決も敗れるorz> 逃げた536kgホウロクダマは、実況において、デルマオフクロサンに存在をかき消されてしまったw テンの速さを確認できたのは収穫。 確かにダート短距離で一変しそうな予感はする。 明日はシュエットヌーベルで挽回だ! @ホウロクダマのデビュー戦は16着



スピードの違いで逃げ切ると思っていたのに。 馬券、いっぱい買ったのに。 この世代、というか、自身ノルマンディーにおける初の牝馬がこのシュエットヌーベルとルナシンフォニー。そのルナシンフォニーがデビュー前に故障で競走能力喪失とは(涙 @シュエットヌーベルのメイクデビューは9着惨敗


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント