アペルトゥーラ

アペルトゥーラ  栗毛 '11/4/7生



  • 父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ (BMS:ジャングルポケット)
  • 関東 国枝 栄 厩舎 生産:岡田スタッド
  • 総口数:400口 募集総額:1,600万円 1口出資額:40,000円
  • 総賞金額: 3881万円 回収率 242%
  • 平地: 26戦2勝(2-3-4-2-3---12)   (芝:1-2-4-2-3---9 / ダート1-1-0-0-0---3)

トップページに戻る
「母フサイチリニモにはサンデーサイレンスと和合する血を複数持つ」
キイ1: Nothirdchance、Banish Fearの牝馬クロスによる
     Meadowlakeとサンデーサイレンスとの結合
キイ2: Gulf Stream ≒ Heliopolis、Gulf Stream ≒ Calluna による
     ジャングルポケットとサンデーサイレンスとの和合
   # マツリダゴッホ≒ボールドルーラー≒中山よりも、
       ジャングルポケット≒東京向きの遺伝が強いと予想。(芝8~10F)                         
 詳しい血統の解説は↓↓

                            

fusaichirinimo11blood.png 



☆配合のキイ☆ 


まず、ファーストクロップとなるマツリダゴッホについて。



“ボールドルーラーの血が全面に出ていたマツリダゴッホ”

マツリダゴッホはSS x ボールドルーラー系Bel Bolideという配合で、ナリタトップロードは叔父―甥の血縁関係。

現役時代、全10勝中8勝を中山で挙げていたように、中山巧者であったのはおそらくボールドルーラーの血が全面に出ていたからと推測する。急坂に対するパワーと小回りの器用さをを備え持つのはまさにボールドルーラーの血だからだ。 

ではそのボールドルーラーの血はどういう形でONになったかというと、恐らく母ペイパーレインの[Nasrullah 4 x 4] [Discovery 5 x 5]というクロスが、まさにボールドルーラー(Nasrullah x Discovery)を増幅した配合だったからだろう。 

なので、マツリダゴッホの産駒の特徴を考えるとき、まずボールドルーラーがキイを握っていると考えるのは至極自然な発想で、その米血スピードの影響によってパワースピードが全面に出されると予想している。

勿論Discoveryを介してミスタープロスペクターの血とも和合しやすい。なのでダート短距離馬となる可能性もあるが、理想は芝の中距離馬を作りたいところ。しかし結合によっては抑えきれないパワーで先行する気性も伝わりやすく、それはリーチザクラウンを連想したらわかりやすい。




では、父と母の“Nicks Appeal”


①Meadowlakeとサンデーサイレンスとの和合
MeadowlakeはHail to Reasonと同牝系なのでサンデーサイレンスと和合しやすく、その配合により Nothirdchance の牝馬クロスを形成する。叔父リアルインパクト(安田記念勝ち馬)がまさに成功例だ。

また、Banish Fearの名牝クロスによるHaloとの結合、これもまたMeadowlakeとサンデーサイレンスとの結合に一役買っている。




②ジャングルポケットとサンデーサイレンスとの和合
これは今では誰もが知っているニックス配合。Gulf Stream ≒ Heliopolis、Gulf Stream ≒ Calluna によるニアリークロスがこのニックスを確固たるものにしているというのは笠先生が提唱されているとおり。

フサイチリニモの牝系には Olympia を介した Heliopolis をすでに所有しているので、ジャングルポケットとの配合により Heliopolis をクロスさせ、よりサンデーサイレンスとの和合を強めている。



以上のように、Meadowlakeとサンデーサイレンスは2本の名牝クロスにより、またジャングルポケットとサンデーサイレンスはニアリークロスにより、それぞれ結合している。


父としてのマツリダゴッホも、母父としてのジャングルポケットも、当然ながら現時点においてはサンプル数が少なく、全てにおいて予想の域を脱していないが、母父としてのジャングルポケットはトニービン的なハイペリオンによるBMSラインからのサポートを期待するし、父としてのマツリダゴッホに関しても、先に述べたように中距離においてすっと前に取り付けるようなスピードや小回りでもスムーズに立ち回れる器用さ、ミスタープロスペクターとの和合などなど、可能性を秘めている。

本馬は、芝の8ハロン~10ハロンにおいてのパフォーマンスを期待するが、本馬に関してはマツリダゴッホ内のボールドルーラーはあまり影響しないと考えるので、ボールドルーラー≒中山よりも、ジャングルポケット≒東京向きと予想している。


***************************************

フサイチリニモの11 
 父:マツリダゴッホ
  母父:ジャングルポケット
   祖母父:Meadowlake

  叔父に安田記念勝ち馬リアルインパクト

***************************************

トップページに戻る


アペルトゥーラ  栗毛 '11/4/7生    
fusaichirinimo11kettouhyou_20170217221016d75.png 






RACE RESULTS
※下、画像をクリックでnetkaiba.comのアペルトゥーラの成績ページへ

aperturasensekinetkeiba.png 



スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント