アーネストホープ

アーネストホープ  栗毛 '14/6/4生


  • 父:コンデュイット × 母:スマーティコジーン (BMS:コジーン)
  • 美浦  中舘英二 厩舎 生産:岡田スタッド
  • 総口数:400口 募集総額:800万円 1口出資額:20,000円
  • 総賞金額: 50万円 回収率 6%
  • 平地: 9戦0勝(0-0-0-0-1---7)   (芝:0-0-0-0-1---5 / ダート0-0-0-0-0---3)
  •         戦績詳細へ(netkeiba.comへ)
トップページに戻る

ナスルーラを始めとする現代主流血脈で固められたコンデュイット

サドラーズウェルズを活かす配合のキイ<ラランクロス>を持つ母に、さらにそのキイを累進させたコンデュイット。

その配合のキイの作り方は、ナスルーラ直仔のネヴァーベンドを介して行われるものが多く、コンデュイットは、そのナスルーラ直仔ネヴァーベンドのメールラインのサイアーであり、ナスルーラを始めとするレディジョセフィン内包の、すなわち現代の主流血脈で血統表が占められているのがよくわかる。




ディープスカイやタップダンスシチーを輩出したミスカーミの牝系

タップダンスシチーは、4代母ミスカーミー。

ディープスカイは、4代母ミスカーミー。




ナスルーラ系と相性の良いミスカーミー系

ミスカーミー系はナスルーラと相性がよい。
中でもボールドルーラーと相性がよい。

4代母ミスカーミーのタップダンスシチーは、祖母がミスカーミーとボールドルーラー系との仔。

3代母ミスカーミーのチーフズクラウンは、母の父がボールドルーラー直仔セクレタリアト。

4代母ミスカーミーのディープスカイは、3代母がミスカーミーとボールドルーラー系との仔。母は同じミスカーミーの牝系チーフズクラウンとの配合で、ミスカーミーの戻しクロス、かつボールドルーラーの累進クロス。





血統のキズをどう修復するか!?

ミスカーミーは上で書いたとおり、繁殖牝馬として成功した。ジャパンカップの勝ち馬や日本ダービーの勝ち馬まで輩出した。

そして、それらの名馬たちには、「ミスカーミーにボールドルーラー」というニックス的配合法を用いていたとも書いた。


では本馬のミスカーミーのラインは?
果たしてその定石<ミスカーミーにボールドルーラー>という技法を用いているのか?


ミスカーミーの娘ソシアルカラムは、本馬から遡って4代母に当たり、上記の<ミスカーミーにボールドルーラー>という定石配合は行われなかった。

その娘リエゾン(本馬の3代母)は、種牡馬ツータイミングと100%同血という血統で、ボールドルーラーではないが、ナスルーラ系の底力あるブラッシンググルームを配した。これは結果的に悪くないだろう。


しかし、祖母の代から雲行きが怪しくなる。結論から書くと、ミスカーミー系としては活力を失った、といっても過言ではない分枝となってしまった。

ジェネラスで失敗した、すなわち“キズ”になった、と言わざるを得ないのだ。上にあるように、「ミスカーミーにはボールドルーラー」という定石において、ボールドルーラー内包のジェネラスを付けたが、その含有量があまりにも少なすぎた。


では、どうするのか?


ディープスカイの母で行われたような「ミスカーミーの戻しクロス」といったショック療法や、希薄となったボールドルーラーを重ねるか(累進)、ナスルーラの血量を補うしかない。(・・・と思う)


本馬は、「ナスルーラの血量を補う」方法を選んだ。

3代母リエゾンでにおいて、ブラッシンググルームを配しての、ナスルーラ 3 × 5 

祖母ラビッシュギフトにおいて、ボールドルーラー内包のジェネラスを配しての、ナスルーラ 5 × 4・6

そして母スマーティコジーンにおいて、ナスルーラ~カロ系コジーンを配しての、ナスルーラ 5 × 6・5・7

。。。というように、累代において、ナスルーラを薄くとも継続的に累進させてきた母スマーティコジーンの血統。

その母に、ナスルーラ直仔ネヴァーベンドのメールラインのサイアーであり、ネヴァーベンドをクロスさせて配合のキイをつくり、ナスルーラ 6・7・7・8 × 7・6・7 のコンデュイット。十分な「ナスルーラの血量を補う方法」で、ミスカーミー系の特徴をとらえた配合といえる。





☆まとめ☆
本馬はディープスカイやタップダンスシチーを輩出したミスカーミの牝系出身であり、ナスルーラ系と相性の良いミスカーミー系において、ナスルーラを累代において継続クロスを行ってきた緻密な配合。



---------------------------------------------------
アーネストホープ(ノルマンディー)
牡馬 栗 2014/6/4生
父:コンデュイット 
母:スマーティコジーン
(母の父:コジーン)
生産:新ひだか・岡田スタッド    
所属:美浦・中舘英二厩舎入厩予定
---------------------------------------------------


sc2014blood.png 
      ↑ 画像をクリックすると、 netkeiba.com のサイトへ移動します。

トップページに戻る


sc2014family.png 



sc20142014010.jpg 
      募集時   2014.8  



スポンサーサイト
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント