(ワラウカド)バブルドリームの2015 血統・配合その1

つい先日、非常に入手困難な稀覯本、テシオの「サラブレッドの研究」が運良く手に入り、
IMG_1718.jpg 

テシオさんはそう簡単に配合のテクニックを教えてはくれていないのですが、所々にそれらしいヒントがちりばめられており、その中でも気になる節が ―

アガ・カーン殿下の所有馬であった不敗の名馬バーラム(Bahram)の血統を見て、研究することをわたしは諸君におすすめする

― これがやたら気になり、「ヴィリエのドサージュ・システムの事を指しているのか?」「はたまた、セントサイモン(St.Simon)をはじめとする近交の継続の重要性を言っているのか?」「アイソノミー(Isonomy)とハーミット(Hermit)のニックスの重要性を言いたいのか?」
その謎解きにここ毎日を費やしていたところに、思わぬ朗報が。。。

『パカパカファームのクラブが会員募集開始!』

噂は去年の早くから耳にしておりましたが、クラブ発足までかなり骨を折られたようです。このタイミングで募集開始、いささかバタバタでの初年度募集馬のラインナップに挙げられたのは3頭だけでした。

生産牧場としては実績があっても、クラブとしての運営実績は皆無なので、G1馬の全弟の9,000万のディープ牡馬や、同じくG1馬の半妹の3,500万サンデー3 x 3牝馬にはちょっと手を出しにくく、残り1頭の“お婆ちゃんの子”キングズベストの牡馬に行くことにしました。その決め手は、キングズベストが上のテシオさんの金言「名馬バーラム(Bahram)の血統を見て研究・・・」にコミットしたから、なのでした!

(つづく)


#この馬に出資し、「ワラウカド」入会しました。2017/03/01

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント