シルク2017年度 募集馬(1歳馬)第一次選考会議

(ポンセ的)配合のキイがある馬
~実馬も見ず、文字通り“机上の空論”でピックアップ~
サロミナの16 牡 / ディープインパクト(BMS Lomitas)
ロジャーズスーの16 牡 / ハーツクライ (BMS Forestry)
モシーンの16 牝 / ロードカナロア (BMS Fastnet Rock)
リングレットの16 牝 / トーセンホマレボシ(BMS トニービン)
ケアレスウィスパーの16 牝 / ルーラーシップ(BMS フジキセキ)
クレヨンルージュの16 牡 ワークホース(BMS フジキセキ)



さらに分析。。。
「母に配合のキイのあるもの」




「本馬に配合のキイのあるもの」



「繁殖牝馬として魅力的な配合のキイ馬」
≒「競走馬としては少しリスキーなキイ馬」



あまり好みではない配合のキイ馬



惚れ惚れする配合のキイ馬



「惚れ惚れする配合のキイ」と書いている時点で、決定でしょう^^;



サロミナの16 牡は、実績ないので取れないでしょう。


ロジャーズスーの16 牡とモシーンの16 牝はいいですねぇ。

ロジャーズスーの16 牡の母父Forestryの5代母は、Mr. Prospectorの3代母と同じで、Mr. Prospectorの4代母とSeattle Slewの5代母は同じ、すなわち、ForestryもMr. ProspectorもSeattle Slewも同じファミリーなのです。ロジャーズスーの16 牡の母は、このSeattle Slew系→Mr. Prospector系→Forestryと緻密に累代配合されているのです!更にボトムを遡ると、Sister Sarahの名前が!(この母にはノーザンテースト 4 × 3 のオルフェーヴルつけて欲しい)こういう母は種付け相手を選びません!そしていつか大物を出すハズ?です。

モシーンの16 牝、これを◎にしたいくらいの好配合馬です!まず何といってもStorm Catの祖母とロイヤルアカデミーIIの母が同じという<Crimson Saintの牝馬クロス>を軸とした Storm Cat ≒ ロイヤルアカデミーII 3 × 4 でしょう!そしてロードカナロア産駒のおそらく定石配合となるであろうGraustark = His Majesty の全兄弟クロスの累進もしっかりおさえ、さらにこの牝系を遡っていくと名牝Seleneにたどり着く。すなわちHyperionと同ファミリーなのだ。上は2期連続でディープインパクトをつけているように、ブリーダーも評価している繁殖牝馬なのだろう。



-------------------------------------------
2017/06.22追記

モシーンの16 牝は、木村哲厩舎で、3,000万(6万円/口)
ロジャーズスーの16 牡は、国枝栄厩舎で、3,500万(7万円/口) 
自信の値付!ますます購買欲UP!!

「強気な値付」として、 
ビアンカシェボンの16 牡 / 中内田 3,000万(6万円/口)
も注目したい1頭。この血統背景でこの値段、よほど出来が良いと見た! 
# キイは、「フジキセキの黄金配合の軸となるミランミルをロードカナロアがしっかり受けている!」です^^

(ツイッターより)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント