キャロットさん、すみませんが宜しくお願いします

ご存じ「セゾン内のゴタゴタ」にうんざりし、また、新生セゾンの核となるべく仕入れた馬たちは、残念ながら興味のないものばかり。気持ちは撤退方向まっしぐら。

キャロットも既に撤退を表明しており、現在3頭まで整理しました。

では、次なるクラブは??


400口→200口で、リターン率の違いを一度でも体験すると「今更400口以上は・・・」というのが正直なところ。しかし、口数が少なくとも、出走手当だけで、肝心の賞金をくわえてきてくれなければそれは“ローリターン”なわけで。実は、今まさにその状態でして。

セゾン馬の不調に対し、キャロット馬の好調。

それは、
「配当は安くとも、コツコツと。」
で、まさに、「ちりも積もれば・・・」状態。
(現在、キャロット馬のおかげで一口稼業は運転できています)


「走ってくれないと、この趣味は続けられない」
(精神衛生上、経済的、色んな意味で)




では、セゾンは「走る」と思って投資したのではないのか?

「その通り」です。
セゾンへの投資は、「これまで培ってきた血統・配合論の集大成」で挑みましたので、自信を持っての投資でした。だから走ってもらわないと困るのです。現在、故障等で出走が叶わないですが、秋には総動員で出走し、きっと良い結果が得られて、『間違ってなかった』と納得できると信じています。



しかし。。。
その先が不安なのです。


「血統、配合」だけではダメなんです。
(オイオイ^^:)

「素質」があっても、それを開花させる環境が大事。
(そらそうだ!)

セゾンでは、それが叶わなくなったのです。
(CVFの力は大きい)



もう一つ、計算がくるった点は、
4年後に柱となるクラブがなくなってしまう、ということ。

セゾンはついこの前まで退会するなど夢にも思わなかったので、
思い描いていた ―

 キャロット現2歳馬の「牝馬規定による引退」を期に退会
  →セゾンが軌道に乗った状態で、ラフィアンor社台

― という青写真が、口惜しくも崩れてしまいました。



「血統・配合を活かす環境」
「4年後のプロジェクトにおいて、柱となるクラブ」

以上を考慮すると、
『キャロットクラブにまだまだお世話にならないといけない』
という結論に至りました。(勝手ながら)

それに、
シトラスノカゼの仔をキャロットさんが落札したし。。。


―4年後、セゾン退会の後、キャロット馬たちがわが一口稼業を支えてくれて、そして新たな夢へ挑戦する―

こういう結論に至りました。(明日には変わるかも?;;)


ですので、今年のキャロットは「出資」の方向で考えています。
候補は。。。

 ・プンティラの2008 牝
 ・ササファイヤーの2008 牝
 ・ライラックレーンの2008 牝
 ・ガバーナの2008 牝


そして、
 ・シトラスノカゼの2008 牝
です。

エンシェントヒルは。。。
2番仔に期待します♪
(と、だけコメントさせてくださいまし


あーだ、こーだ書きましたが、まだまだ心の整理はつかず。
明日も続きを書きますので、おつきあいください。

優柔不断なポンセより。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お気持ち、よーーーーーくわかります。

やはり信頼できる育成と言えば、社台、ノーザンはもちろんの事、CVFの力は大きいですよね。
特にCVFに関しては坂路調教と放牧のバランスに好感が持てましたし、
実際育成中の骨折等の怪我もかなり少なかったと思います。
ゆえに今回のセゾンの方針転換はホント残念でなりませんね。

自分もセゾン撤退して小口ならキャロットしかないかなと。。。
ちなみに今年の募集馬ではポンセさんも挙げてましたガバーナ08に注目してます。

Re: No title

ベルさん、こんにちは!
共感いただき、ありがとうございます。v-435
セゾンがまさかこういう道を辿るとは。。。
せめて「総帥の置き土産」的、現2歳馬の活躍に期待したいですね。
(ベルさんはこの世代、気合いいれましたもんね!)

ところで、社台参入の件、どうなりましたでしょうか?
ブログを引っ越しされてから、その後を知らないんです。。。

そう!思います

ポンセさん、こんにちは。

ポンセさんのお気持ちが一番ですし、ご自分が納得される出資
クラブを選択されるのが良い♪と思います。

こっちが良いかな?あっちが良いかな?と考えられるのは当然ですし、
その中で色々と悩まれた発言だったわけですから、何ら問題なしですよ(笑)。

僕もシルクで出資するもんか!と言いながら、ダンディーとブリッツへ(笑)。
でも、その後は「やっぱり!このクラブは…」とまた愚痴っています…。

No title

社台にはサルヴァドール08で無事(?)入会しました。
ただ、40口ですから予算的に複数頭は無理ですから、
小口で楽しめるクラブも当然必要。

という事で本来ならセゾンでバッチリなはずが、この方針転換。
恨みます(苦笑)。

ちなみにブログはこちら

http://blog.goo.ne.jp/bell0531

良かったら、また覗いてやってください^^

Re: そう!思います

カリンさんおはようございます!
温かいお言葉に感謝いたします。v-435
とても励まされました。

キャロットはクラブとしての実績もあるし、サービス面も素晴らしいクラブなのですが、如何せん天の邪鬼な性格なもんで、会員が増えれば増えるほど嫌になってしまいました。自身、重賞を勝ちたい!という志半ばでの撤退も気にはなっていたのですが。。。

しかし、そんな事も言ってられなくなった以上、恥ずかしながら頭を下げて今一度お世話になろうかと。こうなったら、「悲願の重賞制覇!」を是が非でも達成したいと、そのような馬を選びたいと、モチベーションが上がってきました!

そんなんで、どうぞこれからも末永く宜しくお願い致します。v-435

Re: No title

ベルさんおはようございます!

おおっ!
これはこれは、念願の社台(サンデー)入り、誠におめでとうございますv-308
しかも第一希望の馬が叶いましたね!
今年の社台、サンデーの異常なまでの売れ行きは存じ上げていましたが、そんな中、意中の馬を射止め、そして無事入会を果たされて本当に良かったv-424

これからブログの引っ越し先へお邪魔したいと思います。
ブログ、仕事、そして競馬の、ますますの発展をお祈り申し上げます。v-435

No title

僕はまだエンシェント08以外の配合はまったく見ていないのですが、
ポンセさんは色々と絞込みを始められてますね。

エンシェント08回避の理由の方が知りたいなあ・・・

クロス論的なところでは魅力薄な感じはしますが、
走りの傾向は良いんじゃないかなあなんて思ってるのですが~。

追記

先日シトラスをPEDNETに登録しておきました。
ので、クラブのリストアップ前ですが、
シトラス08はぼやーっと眺めました。

後はぼちぼち見ていきます。

Re: No title

えびさんおはようございます!

うわ~
その部分は触れて欲しくなかった部分で。。。v-393

いえね、
「やっぱりキャロットさん、お願いしまーす♪」
って恥を忍んで宣言したものの、やっぱり本心ではないのですよ。
それで、
「キャロットで今後出資するに当たってのテーマを持とう!」
と思ったとき、やはり欲しいのですよ、重賞のタイトルが。
(えびさんの域に少しでも近づきたいのです)

では、可愛いヒル(エンシェントヒル)の仔ではダメなのか?となると、
全然そんな根拠はないのですが、なんでしょ?
やはりクロスの爆発的が無い点でしょうか?

ヒルにしても、母アズテックヒルにしても、「突然変異」的に生まれたと思っているので、「確率」にしたら分が悪いかなぁ。。。と。ただそれだけなんです。だから、ヒルの全妹が募集されたときも、全く食指は動きませんでした。

ヒルの遺伝子が“運良く”優性となれば、ソコソコ走るんでしょうが、正直、この血統表を幾度と見るたびに、『爆発的なクロスが欲しいなぁ』と思わされるのです。

。。。ということで、影ながら応援させていただく事にしました。


> 先日シトラスをPEDNETに登録しておきました。

本当はボクがすべきことなのに、申し訳ございません。v-435
ありがとうございました。

お帰りなさぁい

なんだかんだ言ってもキャロットは夢がありますよね。地雷も多いですけど(汗。
私も同じようなことをシルクでやっちゃいました(2頭申し込み)。理由詳細はBLOGにて(滝汗。

Re: お帰りなさぁい

ふうじんさんこんばんは!

そうですね、キャロットは毎年のように重賞勝ち馬を出すんですから、その部分は認めなくてはいけませんね。

。。。で、その重賞勝ち馬をチョイスすべくの、「キャロット第2章」というわけです。どうぞ宜しくお願い致しますv-435
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント