“勝手にお手馬”は今年もやるつもりでいるのですが。。。

今年も新馬戦の勝ち馬を対象に、「配合のキイを持っている馬」を“勝手にお手馬”とし、スカウトするつもりでいるのですが、新馬戦が始まって早3ヶ月、未だスカウトした馬はおりません。

理由は、かなり「配合のキイ」のハードルを上げた事によりますが、それは将来的に馬券で安定して還元してもらうためにハードルの高さを上げたからあります。


去年は少しスカウトしすぎてしまい、また、早熟傾向の馬までも選別せずにジャンジャンスカウトしたので、無駄銭を使った感が残りました。



“勝手にお手馬”の趣旨は、「馬券で儲ける」事にあり。

決してクラシックに出るような名馬をスカウトするものではありません。ですので、ダート馬でも牝馬でも3流厩舎でも何でもあり。いや、むしろ馬券的にはその方が好ましく。

血統で言えば、当然人気するであろうヘイルトゥリーズン系と相反するような性質の血統馬。例えば、「瞬発力では敵わなくとも乱ペースでもバテずに伸びる」というような血統。ハンプトン系のような馬でしょうか。こういう馬は昇級戦でも速いペースに対応し、案外穴を開けたりするものです。何より人気のSS系が転けた時に台頭しやすいので馬券的美味しい。

そのような馬をスカウトできれば、と思うのですが、上にも書いたように、今年は厳選してスカウトしたいと思います。





えーっと、キャロット募集馬の血統分析ですか?

もう既に完成しているんですが、投稿するタイミングを見計らっております。かなりプラス思考の分析結果ですので、出資を迷っている方にプラスになれば良いのですが、その逆も考えられ。

 #高い買い物ですからねぇ
 #絶妙のタイミングでキャロットの広報役になるのもどうかと



できれば、

『迷ったけど出資しちゃった。けど、あの馬、本当に大丈夫かな?』

という方に、朗報となるような記事をお送りしたく。

ですので、応募締切りまでお待ちください。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント