馬券道で得た教訓 -2-

(昨日のつづき)

馬券も一口も暴利な控除率で、負けて当然。
『一口は儲からない』という通説。。。

この常識をいかに打ち破るか。

このテーマこそが一番のテーマなのですが、念頭(昨日の記事)に書いたように、「馬券同様に考えた方が良い」と、この趣味(一口)始めて8年でやっと気がついたのです。



もう一度、馬券のテーマを改めて書きますと、―
「小銭で万馬券」
―なわけですが、具体的に書きましょうか。

『この馬1本被りの人気で、まず3着以内で来るとは思うけど、果たしてガミらないかな?まぁ的中に越した事はないからこの人気馬から幅広く流そうか。。。』


・・・ですけど、これって穴党の馬券でいうと、あまり好ましくない買い方なんですよね。もしそのようなレースに手を出すなら「多点張りせず」が鉄則であって、本来“見”のレースにしないといけないですね。万馬券を引っ掛けるような買い方は、あれもこれもとやみくもに(レースを選んで)やっていては絶対勝てません。勝負レースを絞って、負けたときは潔く諦める。その日一日で取り返そうとしてはいけない。長いスパンで考える。。。

一口でもそうだと思うのです。

もし社台レートのように1/40口なら「500万は勝てるレベルにあるだろう」という馬に投資しても良いと思うのです。いや、むしろそのような「安打製造タイプ」を狙っていくべきですね。何せハイリスクなのですから。

しかし、小生のように1/400口ならば、「100円で10万馬券狙い!」で徹していかないと、と思うのです。それが現在の自分におけるキャロットクラブにおける投資スタンスだと、今気がつきました。「100円で10万馬券狙い!」をしなくてはならないんだと。

10万馬券なんてそう簡単にポンポン取れません。一口における重賞ウイナーなんてのもそう簡単に手にできないのは重々承知。しかし、徹底して狙って、それを継続して行かないと取れないと思うのです。

今が馬券においてもちょうどそんな感じ。「1発大物狙い」もうそれを貫いていくしか「勝利」はないのです。中穴ではトータルで負けてしまいますから。




「1/400口で頭数を絞って買う」

は、一見「本命派」のように見えますが、実は違います。一口は馬代金だけではなく生涯に渡ってかかる「経費」がありますから。それを考慮すると4~5千万円を稼がないとプラスにはならないと言われております。

・出資馬の数≒勝負レースの数
・募集口数≒1レースに張る点数

前者は、もし仮に20頭も応募申し込みするとしたら、それは全レースに馬券参加していると同様に考えます。それは全くもって個人の勝手ですが、「趣味」ではなく「儲け」で考えれば、やはりあまり好ましくないと思います。(中には数頭(数レース)が大当たりしてプラス収支になることもあるでしょうが)

後者は、社台レート1/40を「単複本命派」、キャロットレート1/400を「多点張りの穴党派」と考えれば理解しやすいですね。もし、「1/40(少数張り)で万馬券狙い」はとてつもなくハイリターンですが確率は悪く、それに至るまでに大負けするでしょう。「1/400(多点張り)で単複狙い」、これは・・・説明無用ですね。



 「全レース馬券を買っていては勝てない。」
≒ 「1/400口で多数の馬に出資しては勝てない。」
∴ 「あれもこれも出資していては勝てない。」



 「穴党が本命レースで当ててもトリガミ」
≒ 「キャロットで500万限界レベル馬はトリガミ」
∴ 「1発大穴(重賞馬)狙い」




『小銭(安い募集馬)で万馬券(大当たり)狙い』が理想ですが、現実問題、シーザリオやブルーメンブラットは滅多にいません!今のキャロットにおいてはそのような馬を徹底して狙っていくのは、確率で言うと、3頭BOXで10万馬券を狙うようなもの。(けど買いたくなりますよねぇ。安馬で大当たり、これ以上の快感はないですから!)


『1発大穴(重賞馬)狙い』
これが難しいわけですが、それでも「継続して」狙っていかないと!「1/400口(多点張り)でもハイリターン」の可能性がありますし、たとえ数頭に1頭でも大当たりが出ればプラス収支になる可能性がありますから。



馬券も一口も人それぞれの「価値観」があり、また「買い方」も十人十色で自由と理解しております。今回、一部過激な内容により、もし気分を害された方がおられましたら、どうかお許しください。

また、表現の仕方が下手で語弊を招いたかもしれませんが、あくまで「儲け」に拘った小生の独り言とお聞き流しください。

「儲け」
そのあたりを強調して何度か読み返して頂ければ、ちょっとは小生の考えが理解して頂けるものと思います。



今週馬券がダメなら来週、来週もダメなら来月。。。

一口も、今年がダメなら次年度の募集馬で、次年度もダメなら再来年で。。。と、根気よく、また熱くならずに「テーマ」を持ち続けて買い続けていこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ論文

こんにちは、ポンセさん。

ポンセ論文、2日分まとめて拝見させていただきました。
素晴らしい内容だと思いますよ♪。
1/40と1/400の出資レートを、馬券に置き換えているところが面白いですね( ̄ー ̄)ニヤリッ。

ローリスクでハイリターンな仔を愛馬にできれば最高ですけど、
そんな名馬を引き当てられる確立なんて鬼ような低さですよね。
高馬も安馬も、一月の維持費は同じくらいですし、
どっちを選び楽しむのかは?!出資者の嗜好の別れることろでしょうか?!。

100円で100万円を狙うようなところが僕にはあるんですが、
一口では100円で2000円くらいを狙っているような気がします(笑)。
長く元気に走って、贅沢を言えば現級で掲示板に載る走り、
それが僕の出資するときに思うテーマです(-д☆)キラッ。

Re: ポンセ論文

カリンさんこんばんは!
また、身に余るありがたいお言葉、誠にありがとうございます。

長~い文を書いていると、いったい何が伝えたいのか支離滅裂としてきましたが、要は「誰それに対して」ではなく、自分自身への戒めで書いたのです。「こうありたいなぁ」と。そうでないと、弱い気持ちであれこれ出資しそうでしたので。(汗)


「一口は儲けられない」「馬券もしかり」

という一般常識を「打破したい!」、その志が情熱と変わり、自分もまた成長できるのでは?と信じて、馬券、一口を続けて行きたいです^^

この度は貴重なご感想、ありがとうございました。v-435

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント