常識

立ち小便をしているおっさんがおりました。

なんだか不思議な感覚に襲われました。
昭和に戻ったような。。。


昭和はそこらへんで“立ちしょん”をしている人、いましたよね。
今ではそんな光景、『しんじられな~い』でしょうけど。


「常識」って変わるものなのですね。
時代と共に。


北京オリンピック前に、中国人のマナーの悪さを懸念したニュースがありました。くわえタバコに痰吐き・・・

日本人もついこの前までやってたのにね。


子供の時、人の家の壁にボール当てを永遠としていました。特に悪いとは思いませんでした。今なら。。。

『うるさい!!』

一喝されるでしょうねぇ。


子供なのでそんな「常識」わからなかったですが、大人も「子供なので」で、そんな「常識」を勘弁してくれていたのかな?



昭和はのんびりしていましたね。

今は、自分も、なんかピリピリしています。

だから、“立ちションのおっさん”がとても懐かしく思えたのです。
「常識」外れのイケナイ行為でしょうけど。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント