第26回 マイルチャンピオンS 予想 memo②

今年の天皇賞(秋)は、9~10ハロン適性のカンパニーが勝ち、マイラーのウオッカが惨敗、同じくマイラーと信じてやまないキャプテントゥーレが惨敗しました。例年よりもスタミナを要求したレースだったことがその敗因です。

なので、
「マイルCSではカンパニーを疑ってかかる必要があるのでは?」
と思うのです。


中でも、「キャプテントゥーレの巻き返し」と、こちらのブログで何度も書いてきた「リーチザクラウンのマイル適性」で予想を組み立てたい、と思っています。



淀で行われるマイルCSでは、SS系のマイラーか7ハロン寄りに適性がある馬を狙いたい。




。。。リーチはどうもJCの方へ行くみたいですね。

JCよりもマイルCSの方が良かったと思うけどなぁ。。。

※リーチザクラウンとディープスカイの“ニアリー”な関係

リーチザクラウン
  → 5代母Miss Carmie
  → 祖母がチーフズクラウンの妹 
  → SS直仔スペシャルウィーク

ディープスカイ
  → 4代母Miss Carmie
  → 母父チーフズクラウン
  → SS直仔アグネスタキオン

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント