大豆ニックス論

“納豆に醤油はよく合う”
『納豆と醤油はニックです』

“味噌汁に豆腐は最適です”
『味噌と豆腐はニックです』

“麻婆豆腐には豆腐と醤油と味噌全てが入ってます”
『麻婆豆腐はニックの集合体です』



納豆と醤油の原材料は大豆です。
豆腐と醤油と味噌もまた、原材料は大豆です。

これらを「大豆ニックス」と勝手に命名しました。

鳥と卵の親子丼や、シャケとイクラの親子丼もそうですね。(余談)



『種牡馬Aの血統表の中にはaという醤油が含まれてあり、繁殖牝馬Bの血統表の中にはbという味噌が含まれている。aもbも元は「大豆」なので共通祖先。なので、種牡馬Aと繁殖牝馬Bは相性が良いはずなのだ!』

このように競走馬の配合も、“大豆ニックス論”と通じる部分がある思う。

ニックスといわれる配合には、よくよく分析すると「牝馬クロス」や「戻し交配」のように、“原材料”が同じという部分が割と多いのです。ニアリークロスもそうですね。


これは、以前に書いた記事に、若干付け足した記事なのですが、
我ながら良い表現だなぁと思います。


ハートラインでクロスされた配合の母と、
優秀な遺伝子を伝えやすい種牡馬。
これらの交配が、「大豆ニックス論」により、
結ばれれば、ポンセの理想とする競走馬が誕生します。

そんな競走馬を持ちたい。。。
たった1/200口でも。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

カクテルにも通じますよ

流石は血統プロフェッショナルのポンセさんですねv-218

このお話は、実はカクテルv-272にも通じるモノがあります。
ベースになるお酒(スピリッツ、リキュール)の主成分を考えて、
相性の良いv-267パートナーを探し出す方法もあります。
何気無くグラスに浮かぶフルーツ等も、意味深いモノがあったります。
ジントニックにはカットライムが入っていることがありますが、
カットレモンを入れると味に丸みが出てと言われています。
ジンにはレモンピールが使われているコトが原因だそうですね。

Re: カクテルにも通じますよ

カリンさんおはようございます!
なるほど!カクテルでも通用する話だったのですね!
(さすがカリンさん!v-392
こういう風に考えると、血統って面白いでしょ?
自分なりの解釈で世界は広がるんですよ。

「Aという馬は、ひょっとして母父Bがカットレモンの役割をしているのではないか?そしたら同じ組み合わせの配合馬を探すと・・・あった!やっぱりこの組み合わせは“ジントニックとカットライムなんだ!”。。。と。」
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント