退会の決心

今日、ルパン特別解約の案内と退会届が届くと思います。

当初、ルパンを個別解約し、2勝目間近のリフレクトの勝利を見届けてからの「権利放棄→退会」を予定していました。

「ファンド」としたらそれがベストのタイミングと思うのです。
「損切り」という概念で。

しかし、経済動物とはいえ、ギャンブルを超えた対象物。
やはり、色んな感情が働きます。

途中退会しても、その元出資馬は走り続けるわけです。当然維持費も掛かります。それを「放棄」するということは、バイヤー系クラブなので負担はクラブさんに掛かってくるわけです。

(そんないい加減なことでいいのか?)


「夢」とか「ロマン」とかの綺麗事の感情は不思議とないですね。

『儲けようと思って一口をしてはダメ』
なんて事をよく耳にしますが、自分はアラブのお金持ちじゃないので、そんな心や懐の余裕は無いし、やっぱり儲けたい。そしてどうすれば「儲かるか」を常に考えて勉強しています。

だけど、「走る馬も可愛いけど、走らない馬も可愛い。」

そう考えると、「カネ」だけではない「何か」があるんでしょう。
だから損をしても続けられるわけですね。


そんな色んな感情が邪魔をして、「きっぱり退会」という決断をなかなか出来なかった自分でしたが、ようやく決心しました。


「全ての権利を放棄し、退会します」


リフレクトの2勝目は近いでしょう。
いや、2勝目どころか、“確変”ばりに1000万下クラスで2・3着を繰り返す“孝行”をしてくれるとさえ思います。
その権利も「放棄」します。

そうすることで、クラブさんの負担も少しは軽減されると思うし、走ることでの「複雑な想い」は、いい加減な自分への戒めだと受け止められるかな。。。と。


退会は以前から決めていたこと。

今から思えばそれは、岡田総帥とセゾンとの関係が解消した時点から、かもしれません。事実、今年の募集馬パンフは封を開けずに処分しましたから。

退会のタイミングを計っていたここ数ヶ月。

「ルパンが屈腱炎になったから」ではなく、「ルパンがこういう形になったから」背中を押してもらえたと思うのです。

「馬が走らなくなったから」ではない証として、リフレクトを置いて退会します。


「安馬でも配合のキイがあれば走る」

の検証は、健全な馬でないと検証できませんでした。そういう意味では、岡田総帥の選ぶ「丈夫な馬」は検証にもってこいのクラブでした。

そして、その「検証」も手応えを掴む事ができ、自信を頂きました。


サラブレッドクラブセゾン、ありがとう。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

苦渋の決断

こんばんはv-280ポンセさん。

苦渋の決断v-127を下されたようですね。
悩みに悩まれ出された答えですから、その答えが正しいと思います。

サラブレッドクラブセゾンに次ぐ、
ポンセさんが納得されるクラブが見付かることを祈っています。

Re: 苦渋の決断

>サンタモニカピーチさん

いろいろありがとうございますm(_ _)m
今は前向きに考えています。

> サラブレッドクラブセゾンに次ぐ、
> ポンセさんが納得されるクラブが見付かることを祈っています。

これも。。。

その前にキャロットで悲願(重賞制覇)を達成させたいです。
色々と青写真は描いているんですけどね^^

No title

ポンセさん、ご無沙汰しております。
ポンセさんの複雑な心情、お察しします。
せっかくセゾンリニューアル後の盛り上がりが、総帥との提携解消から
色々な部分で温度差が生じてきてしまい、残念です。

ですが、セゾンは退会してもポンセさんの夢は続くでしょうし、私も
夢を見続けていきたいと思います。

悲願の重賞制覇を達成できるよう心から祈っております。


Re: No title

ベルさん、ご無沙汰しておりますm(_ _)m

出資馬がまだ現役なのにそれらを放棄(見捨てて)セゾンから身を引くという、結果的に最悪の禁じ手を使う事となってしまいましたが、ベルさんほかセゾンが結びつけてくれた縁をこの先も大切にしていきたいと思いますので、どうか今後とも末永くよろしくお願い致しますm(_ _)m
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント